unistyle

MENU

更新情報2019/08/05(月)内容を更新しました!

【回答例6選】大切にしている価値観、大手企業内定者のES・ポイントを公開

【回答例6選】大切にしている価値観、大手企業内定者のES・ポイントを公開

掲載開始日:2015年01月14日
最終更新日:2019年08月05日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたが大切にしていること、信条」を問う設問はESでも多く見られ、面接においても聞かれる事の多い質問の一つです。

改めて大切にしている価値観を聞かれると、何と答えれば良いか難しく感じてしまうのではないでしょうか。

本記事では企業が”大切にしている価値観”を聞く意図から、大手企業内定者の実際の回答例をもとにどう答えれば良いかまでを解説していきます。

企業が"大切にしている価値観"を聞く意図 

企業が”大切にしている価値観”を聞く意図は、就活生の大切にしている価値観と企業の価値観がマッチしているかを見極めるためです。

仕事に対する価値観とは以下になります。

  • 何のために働くのか
  • どのような姿勢で働くのか
  • 仕事や会社に何を求めているのか

面接官は就活生が大切にしている価値観を通して企業との価値観のマッチング度合いを評価しているため、大切にしている価値観について述べる際は仕事への価値観が企業の価値観と合っていることが重要になります。

例えば、就活生はお金を稼ぐために働くという価値観を持っており、企業は成長し続けたいという価値観を持っている場合、就活生と企業の価値観はマッチしていません。

逆にどんどん新しいスキルを身に着けたいという価値観を持っている就活生と成長し続けたいという価値観を持っている企業であったら、就活生と企業の価値観がマッチしていると言えます。

つまり、企業が求めている価値観に合う価値観を持っている人材が採用されるということになります。

就活生の大切にしている価値観を知ったところで、企業の価値観と合っていなければ意味がありません。そのため大切にしている価値観を述べる際は、企業の方針や求める人材を意識しつつ述べるようにしましょう。

自分の"大切にしている価値観"を知る方法

「自分の大切にしている価値観って何だろう?」など、いまいち自分の大切にしている価値観がわからない就活生に向けて、自分自身が大切にしている価値観を知る方法を以下で紹介します。

将来やりたいことをひたすら書き出す

これは絶対やりたいこと、考えると楽しくなることを紙にひたすら書き出すやり方になります。

書き出すことによって、だんだんと書いていることが抽象的になり、最終的には人生でやりたいことになります。その最終的に書き出された人生でやりたいことというものが自分自身が大切にしている価値観に通じる部分となります。

人生でやりたいことをもとに「最終的にやりたいこと→今やるべきこと」というように逆算して考えてみると良いと思います。

過去の経験から探す

過去にしてきたことで、「どんなことで心が動いたか」「どんな選択肢を選ぶことが多かったか」を考えていくやり方になります。

具体的には、「過去に〇〇があった。その時私は〇〇と感じた。おそらく〇〇という理由だからだ」といったように1つの経験を深掘りすることによって、大切にしている価値観を見つけることができます。

深掘りする際は、モチベーショングラフを使って深掘りしてみると良いでしょう。モチベーショングラフとは、横軸に年齢・縦軸にモチベーションの高低をとり、出生時から現在に至るまでのモチベーションの上がり下がりをグラフ化したものです。

モチベーショングラフの主たる目的は、自身のモチベーションの把握です。具体的には、自分がどういったエピソードにモチベーションを感じたのか/感じなかったのかを考えることになります。

学生時代に感じたモチベーションは、実際に仕事上でも発揮されるものとして、志望動機を述べる際にも活用されるため、「経験とモチベーションを結びつける」という方針の中で、このモチベーショングラフはツールとして機能しうると思います。

他にも様々なやり方があるので、以下の記事を参考にしてみてください。

続いて内定者の実際の回答を紹介します。

アクセンチュア内定者の回答

あなたが大切にしていることは何ですか。あなたの信条をご記入ください。(200-400字)

私の信条は「熱心な素人は怠慢な玄人に勝る。」です。

私は不器用な人間であり、もちろん天才でもありません。しかし、「目の前のことに対し、如何なることでも目的意識をもって地道に取り組む姿勢」と、「結果を出したり、目標を達成したりするための貪欲さ」には自信があります。そして、そのような考え方や熱意こそが、周囲を動かし、巻き込んでいけるのだと信じています。

例えば、大学受験では、現役で大阪大学にマイナス100点で落ちたにもかかわらず、私の高校から毎年1,2人しか行かない京都大学への入学を掲げました。現役では部活に没頭していたこともあり、学力は平凡な学生でした。


しかし浪人時代、高校サッカーを3年の冬まで続けた誇りと継続力で毎日終電まで勉強し、センター判定ではEだったにも関わらず最後まで目標達成にこだわりました。その結果、合格最低点で京都大学に入学することができました。

引用:アクセンチュア内定者ES

この設問はあなた自身がどのような人物であるのか、その人柄や価値観を知るための設問と言えます。そのため、過去の経験と結びつけながら自分自身がどういう人間であるのかを端的に相手に説明する必要があるでしょう。

回答者は自身の信条を冒頭で述べた上で、それを大切にしている理由や経緯を自身の経験と絡めながら書くことができています。この点は読み手としても納得感があり、よく書けています。

一方で、「一生懸命勉強した結果、大学入学に成功した」という自己完結したエピソードを述べている点が気になります。自分一人で完結するようなものではなく、周囲を巻き込んだ経験や人を動かした経験の方が、企業という組織においては評価される可能性があります。

当然ながら、あなたの人柄や考えについて相手に伝えることが第一目的ではあるため、無理してエピソードを探す必要がありません。自分自身を最もよく伝えられる経験を述べましょう。

ロッテ内定者の回答

 あなたの生き方で大切にしていることは何ですか?

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は33516枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

ヤマハ発動機内定者の回答

ヤマハ発動機では「スピード・挑戦・やり抜く」を行動指針として掲げています。あなたが大切にしている行動指針(モットー)を教えて下さい。(文字数500文字以内)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は33516枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

国際石油開発帝石(INPEX)内定者の回答

あなたが日ごろ大切にしている軸(モットー)は何ですか?また、それに従って行動した具体的事例もご記入ください。(300 文字以内)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は33516枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

ぐるなび内定者の回答

あなたがこれまでの人生で、いろいろな人に接し、コミュニケーションを取る中で、自分なりに得ることができた、考え方や価値観を教えて下さい。(全角300文字以内)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は33516枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

住友不動産内定者の回答

「これだけは譲れない」という拘りや信念があれば教えてください。 (100文字以内)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は33516枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

最後に

本記事のまとめは以下の通りです。

まとめ●企業が価値観を聞く意図は、就活生の大切にしている価値観と企業の価値観がマッチしているかを見極めるため
●自分の大切にしている価値観を知る方法
①未来にやりたいことを探す
②過去の経験から探す

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
33,516枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録