MENU

キーワードで気になるコラムやテクニックを検索

19np 680*80

コラム一覧

コラム記事では、選考突破に関する情報だけではなく、内定辞退に関する実体験、総合商社や銀行などで実際に働くとはどういうことかといった就職活動を進めていく上で役に立つ記事を掲載しています。就職活動に関するノウハウやテクニックについてご覧になりたいかたは「テクニック」をご覧下さい。

キーワード

トップキーワード

検索結果コラム

422

2214view

ESで「書くことがない」と感じる就活生必見!日常生活から就活で使える”ネタ”を類推するアプローチ

こんにちは、18卒就活生です。大手インフラ・化学メーカー・SIerなど数多くの内定を獲得し就職活動を終了しました。 さて、この時期は18卒の方の多くが就職活動を終え、19卒の方はサマーインターンに向けて選考を重ねている、もしくはそろそろ結果が帰ってきて一喜一憂している頃かと思います。「6...

13657view

日本でも急成長中?ベンチャーキャピタルの仕事内容と就職のための道しるべ

ハゲタカシリーズを読んだ方は、主人公の鷲津政彦に憧れて、外資系投資銀行や外資系コンサルティングなどのキャリアを踏んでから自らファンドを立ち上げたいと考えている方もいるのではないでしょうか。とは言っても国内で新卒採用を行っているベンチャーキャピタルは少なく就職活動生の目に触れる機会はあまり多いと...

5229view

「ソルジャー社員は不要」安定成長を続ける企業:ネットプロテクションズとは

ITベンチャー企業というといまや数多あり、それぞれどういった特長を持った企業なのかということを知る機会もなかなか無いのではないかと思います。こちらの記事では、ビジネスモデルや求める人材が特徴的なネットプロテクションズという企業を紹介します。 なお、現在ネットプロテクションズは19卒向けの...

8110view

二極化時代のキャリア戦略:「なぜ、東大卒のエリートは日系大企業を去るのか?」

本記事は、総合商社や外資系コンサルなどのハイクラス人材のキャリアコンサルティングを行っているコンコードエグゼクティブグループの代表渡辺氏による寄稿です。日々多くの学生・社会人のキャリア相談に乗っている氏から見た、日本のキャリア観の変遷を伝えています。 ◆コンコードエグゼクティブグループの...

2773view

「現場のビジネス経験を通して自身の適性と志向を知る」フィリップ モリス ジャパン採用担当者が語る「INKOMPASS」を通して得られるもの

今回のコラムは、外資系メーカー「フィリップ モリス ジャパン」に新卒入社して現在人事部で働いている大川 瑛里氏によるものです。 彼女はフィリップ モリス ジャパンの採用直結長期インターンプログラム「INKOMPASS」を経て入社しており、参加者目線で「INKOMPASS」の特長を語ってくれて...

3078view

外資系戦略コンサルの「転職」を斬る! ―やっぱり最強、McKinsey―

これまで3回にわたってお届けしているunistyle転職シリーズ。 unistyleユーザーの皆様からも高い人気を誇る「総合商社」「広告代理店」「メガバンク」の3つの業界に焦点を当て、各企業の人材がそれぞれどんな素養・志向性を備えているか、それが転職市場でどう評価されているかを考察しています...

9864view

フィリップモリスジャパンの採用直結インターン「INKOMPASS」を徹底解説

P&Gやユニリーバ、日本ロレアルなどの例年多くの優秀な学生が志望する外資系消費財メーカーですが、同業界に属するフィリップ モリス ジャパン(以下、PMJ)については、日本の新卒採用市場における知名度がまだそれほど高くないように思います。 PMJは日本たばこ産業(JT)と同じタバコメーカー...

13434view

レクミーLIVE(合同企業説明会)を100%活用する10のアドバイス

就職活動のスタートとして合同企業説明会に参加する学生は多いと思います。合同企業説明会の中でも外資系コンサル、外資系投資銀行、総合商社などの人気企業を狙う上位校学生であれば、レクミーLIVEの名前は聞いたことがあるかもしれません。今回は、多数の一流企業が毎年参加する国内最大級の上位校学生向けの合...

8349view

複雑化する社会課題をビジネスで解決する「LITALICO(リタリコ)」

「社会をよくする仕事がしたい」と考えている方はそれなりに多くいるのではないかと思います。しかしながら、どんな仕事も社会だったり誰かに対して価値を提供することで対価を得ているとも言えます。また、「社会をよくする」を深く考えずに語ると、単なる上滑りの綺麗ごとにも聞こえます。 さて、こちらの記...

15694view

『絶対内定』著者・我究館館長である熊谷智宏氏が語る「意味のある自己分析」と「意味のない自己分析」

今回のコラムは、就活生の中でも有名な『絶対内定』シリーズの著者であり、我究館の館長を務める熊谷智宏氏からの寄稿です。『絶対内定』で特に重要だとされている「自己分析」に焦点を当てて語っていただきました。 unistyleでは自己分析に関する記事はあまり掲載していないため、本コラムも含めて多...

5817view

「転職」で総合商社を比較する ―投資側への転職なら三菱商事を選べ―

新卒就活中の皆さんは、どれだけ【入社後の転職】を視野に入れているでしょうか?日本的な終身雇用原則が崩れつつあるなか、同一企業に40年勤め上げることを過度に信奉せず、将来的な転職までを見越して新卒入社先を検討するべきでしょう。 unistyleでも「勝ち組企業に内定したと思ってる学生は「ブ...

4321view

銀行員の「転職」に見る、日系大企業の栄枯盛衰 ―ブラック・スワンを忘れるな―

新卒就活中の皆さんは、どれだけ【入社後の転職】を視野に入れているでしょうか? 日本的な終身雇用原則が崩れつつあるなか、同一企業に40年勤め上げることを過度に信奉せず、将来的な転職までを見越して新卒入社先を検討するべきでしょう。 unistyleでも「勝ち組企業に内定したと思っている学生...

5517view

企業に媚びずに生きていく!新卒未経験からエンジニアというキャリア選択

不況にも強く、企業に媚びたり縛られることなく生きていきたいと思った時に、手に職をつけるのは一つ有効な手段だと思います。 手に職をつけるというと、勉強して資格を取って弁護士、会計士、薬剤師になるといったものをイメージする人も多そうだと思いますが、エンジニアも手に職をつけることの一つだと言えます...

4407view

「転職」で眺める電通/博報堂 ―「電博」発スタートアップを目指せ―

新卒就活中の皆さんは、どれだけ【入社後の転職】を視野に入れているでしょうか? 日本的な終身雇用原則が崩れつつあるなか、同一企業に40年勤め上げることを過度に信奉せず、将来的な転職までを見越して新卒入社先を検討するべきでしょう。 unistyleでも「勝ち組企業に内定したと思っている学生...

7901view

OB訪問するなら同じ人に複数回するのが実は効果的

就職活動となると、OB訪問は誰もが通る道です。実際に仕事に携わる社会人の話を伺って自分の将来をイメージすることは、志望動機を考える上で非常に重要なファクターです。 社会人が働いている現場まで伺い、お話を聞かせていただくという立場なので、当然礼儀として正装で出向かなければなりません。ちなみ...

5618view

総合商社・広告・メーカー、日系大企業志望者のインターン・本選考戦略

外資系投資銀行、外資系コンサルのトップに受かる自身はないけど、総合商社や広告代理店、トヨタ・キリン・資生堂、海運などなど日系の人気企業には受かりたいと考えている学生が本記事のターゲットです。就職活動始まる時点では外資系投資銀行・外資系コンサルのトップティアに受かる気マンマンではあるものの、実際...

    %e5%9b%b3%ef%bc%92
    18campaign 336*280
unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
unistyle