unistyle

MENU

更新情報2020/01/09(木)内容を更新しました!

【就活】業界研究に役立つオススメの本を5冊紹介

1068 views

【就活】業界研究に役立つオススメの本を5冊紹介

最終更新日:2020年01月09日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業界研究をするには様々な方法が存在します。

今回は業界研究の方法の一つである、業界研究ができる本を紹介していきたいと思います。

本記事を参考にし、自分に合う本を探してみてください。

業界研究にオススメの本

業界研究の本以下で業界研究にオススメの本を5冊紹介します。

ただ、志望業界が絞れている人と絞れていない人では読むべき本も変わってきます。そのため、自分が今どのような段階であるのかを把握した上で、読むべき本を選んでいただければと思います。

業界研究にオススメの本:会社四季報 業界地図


この本は多くの就活生が業界研究で利用しており、業界研究の本の中で長年売上No.1を誇っています。

この本には業界の勢力図がわかりやすく書かれているため、自分の志望企業だけでなく、志望企業と類似している業界についても同時に学ぶことができます。

そのため効率的に業界研究を進めることができると言えます。

まだ明確に志望業界が絞れていない、効率良く業界研究を行いたいという就活生にオススメの本です。

購入はこちらから

業界研究にオススメの本:就職四季報

業界研究の本この本は採用実績、有給取得状況、採用実績校、業績、残業時間など、会社の実情を包括的に知ることができ、説明会やパンフレット上ではなかなか知ることができない情報が満載となっています。

どちらかというと企業研究向きの本となっていますが、企業ごとの情報を得ることで業界の傾向を掴むことができるため、より詳細な情報を得たいという就活生は活用してみてはいかがでしょうか。

購入はこちらから

業界研究にオススメの本:日経業界地図

業界研究の本この本は日本経済新聞の記者が出版している業界分析本です。対応している業界は180以上で「会社四季報」より多く、且つその業界に精通したベテラン記者が書いていることから裏情報も知ることができます。

また、この本の1番の特徴は充実した巻頭特集です。過去のものでは、「企業・業界研究の基本、働きやすい会社トップ200」などを掲載していました。

似たような業界研究の本で「会社四季報 業界地図」というものもありますが、日系業界地図の方が対応している業界数も多いため、特にオススメです。

購入はこちらから

業界研究にオススメの本:図解入門業界研究

業界研究の本この本は業界別に動向とカラクリがわかりやすく解説されています。1つの業界に特化されているため、すでに志望業界が決まっている就活生にオススメの本となります。

図や資料で解説されているため、非常にわかりやすい内容となっています。

金融業界であれば銀行・証券など、各業界を細かく細分化して紹介されているため、より深い業界研究を行うことができます。

業界別となっていますので、自分の志望業界の本を探してみてください。

購入はこちらから

業界研究にオススメの本:業界大研究

この本は上記で紹介した「図解入門業界研究」と同様で1つの業界に特化しているタイプの本です。

この本ではビジネスの仕組みや仕事内容、歴史、将来像なども詳しく解説されているため、志望業界がある程度絞れていて、業界比較をしたいと思っている就活生にオススメの本となっています。

購入はこちらから

最後に

業界研究の本本記事では業界研究に活用できる本を紹介しました。

志望業界が決まっている人と決まっていない人で読むべき本は変わってくると思いますので、本記事を参考にして自分に合う本を探し、効率的な業界研究に役立てていただければと思います。

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
37,364枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録