【ES例文5選付き】自己PRにおけるあなたらしい写真の選び方

172,649 views

最終更新日:2024年05月16日

本記事では上記のような疑問を持った就活生に向け、エントリーシート(ES)におけるあなたらしい写真の選び方・評価基準・あなたらしい写真の避けるべきNG例・あなたらしい写真のES例文等を解説していきます。

自己分析シート

本選考とインターンの締め切り情報

あなたらしい写真の選び方のポイント

あなたらしい写真の選び方のポイントまずは多くの人が気になるであろう「あなたらしい写真の選び方のポイント」から解説していきます。

あなたらしい写真の選び方のポイントとしては以下の3個が挙げられます。

  • 自分の存在がはっきりと理解できる写真
  • 自己PR・人柄のアピールに紐づく写真
  • オリジナリティのある写真

自分の存在がはっきりと理解できる写真

大前提、自分の存在を採用担当者に理解してもらえなければ「あなたらしさ」は伝わりません。

絶対に1人で写っている写真を使わなければならないという訳ではありませんが、ひと目見ただけで自分の存在をアピールできる写真の方が望ましいことに違いありません。

「あなたらしさ」に応えるためにも、自分の存在をはっきりと理解できる写真の方が望ましいでしょう。特にピン写真であればどれが本人かすぐに分かるはずです。

※集合写真でも大丈夫なのか?については後ほど詳しく解説します。すぐに確認したい方はこちらからご覧ください。

自己PR・人柄のアピールに紐づく写真

自分らしさが表れている写真であれば何でもいいという訳ではありません。

あなたらしい写真に関するES設問の評価基準』でも述べていますが、この設問には(1)自社の求める強み・能力があるかを知るため、(2)就活生の人柄を判断するためという評価基準があります。

そのため、「自分はどんな強み・人柄をアピールしたいのか?」という観点を持った上で写真を選ぶようにしましょう。そうすると、面接で写真に関する質問をされた場合に、強みなどと絡めて説明をすることができます。

特に、ガクチカや自己PRなどの他の設問に関連する写真を選ぶと、エントリーシート(ES)の中に一貫性が生まれます。例を挙げると、以下の通りです。

  • ガクチカのエピソードが「体育会サッカー部」
    →ユニフォームを着てサッカーをプレーしている写真
  • 自己PRで「カフェアルバイトで培ったコミュニケーション能力」をアピール
    →笑顔で接客している写真
  • 趣味が「サイクリング」
    →自転車とともに写っている写真

オリジナリティのある写真

やや抽象的な表現にはなりますが、あなたらしい写真と問われている以上、オリジナリティがあるに越したことはありません。

もちろん、「珍しい経験をしている写真」や「奇抜な写真」のみがオリジナリティに該当する訳ではありません。

部活中やアルバイト中など、日常風景の写真であっても、写真の説明とセットで「その写真を選んだ意図」「その写真を通じて伝えたい強み・人柄」を明確にアピールできれば、他の就活生との差別化を図ることができるでしょう。

他に、あえてカメラ目線ではない写真を選ぶという技もあります。カメラを意識していない写真からは、作り物ではない、その人の本来の自然な表情を伺うことができます。その画角や表情がオリジナリティとして評価される可能性があります。

あなたらしい写真に関するES設問の評価基準

あなたらしい写真に関するES設問の評価基準結論から申し上げると、あなたらしい写真の評価基準=自己PRの評価基準と考えてもらって問題ありません。

というのも、あなたらしい写真に関する設問は写真単体で課されることは少なく、「あなたらしい写真とそのエピソードを教えて下さい。」といったように、写真と写真の解説をセットで課されるためです。

新卒就活の自己PRとは-種類別例文19選と共にNG自己PR例も紹介-』の記事を参考にすると、その評価基準は以下の2点に集約されます。

  • 自社の求める強み・能力があるかを知るため
  • 就活生の人柄を判断するため

自社の求める強み・能力があるかを知るため

企業は利益を生み出し続けなければなりません。そしてそのためには、そこで働く社員が企業に利益をもたらす必要があります。

つまり、採用担当者はこの就活生が入社した際、その企業にプラス(利益)をもたらすことができる人物であるかどうかを見ています。言い換えると、「入社後に活躍してくれる人材かどうか」を見極めているということです。

そのため、ただ単に自身の強みを伝えてアピールするのではなく、企業が求めている人物像や強みを意識してアピールすることが大切となります。

就活生の人柄を判断するため

企業は、能力だけでなく人柄も含めて新卒採用を行っています。そのため、自己PRに関する設問を通じて、強みや能力だけでなく「人柄」も把握しようとしています。

具体的には自己PRに関する設問を通じ、強みだけでなくその強みを培った経験を聞きます。そして、その経験から企業は「この人は〇〇な性質を持っている」などとその就活生の人柄を導き出します。

つまり、自己PRからその就活生の物事へ取り組む姿勢を見ることができるということです。そして、その導き出された人柄と自社の社風・業務等がマッチしているかを判断し、採用するか否かを決めていると言えます。

「あなたらしい写真」という設問のほか、エントリーシートの書き方が分からないと悩んでいる就活生には就職エージェントneoがおすすめです。アドバイザーから、就活全般のアドバイスに加えてエントリーシート(ES)の添削を受けることもできます。

少しでも興味があるという方は、下記の画像をクリックしてサービスを利用してみてください。就職エージェントneoの紹介

あなたらしい写真がない人は?

あなたらしい写真がない人は?ここまであなたらしい写真の選び方のポイントを説明しましたが、「手元に使えそうな写真がない!」と焦る就活生も少なくないのではないでしょうか。

ここではどうしてもあなたらしい写真がないという人向けに解決法を2つ紹介していますので参考にしてみてください。

  • 友達や家族に依頼して写真をもらう
  • 新たに写真を撮ってもらう

友達や家族に依頼して写真をもらう

もし、手元に自分の映っている写真がない場合友達や家族に持っていないか確認してみましょう。自分は持っていなくても、実は友達や家族は持っているという可能性があります。

頼める人がいない・依頼をするのが億劫だという場合には、所属しているゼミやサークルのなどのグループLINEのアルバムを見返すというのも1つの方法です。自分が写っている写真を発見できるかもしれません。

新たに写真を撮ってもらう

もし、友達や家族に確認してみてもなかったり、もらった写真がイメージしている写真ではなかった場合は新たに写真を撮ってもらうという方法もあります。

新たに撮ってもらう場合には、先述のポイントを押さえた上で撮ってもらうようにしましょう。

あなたらしい写真のNG例

あなたらしい写真のNG例あなたらしさが表れていればどんな写真でもOKという訳ではありません。あなたらしい写真において避けるべきNG写真もあります。

もちろん例外もありますが、基本的には以下に記載した4個の条件のいずれかに該当する写真はNGと言われています。

  • 人によっては悪い印象を抱く可能性のある写真
  • 自身の存在を把握できない可能性のある写真
  • 画質の悪い写真
  • 過度に加工されている写真

人によっては悪い印象を抱く可能性のある写真

明らかに企業側からの印象が悪いと思われる写真は当然避けるべきです。グレーゾーンも含め、具体例としては以下の通りです。

  • 法に抵触する可能性がある行為をしている写真
  • 迷惑行為をしている写真
  • 飲酒・喫煙・ギャンブルをしている写真
  • 夜職に関する写真
  • 過度に肌の露出がある服を着ている写真

あなたらしい写真に関する設問に掲載しようと考えている写真の印象が心配な人は、親やゼミの教授、OBや先輩などに聞き、写真を見てどのような印象を受けるか聞いてみましょう。

自身の存在を把握できない可能性のある写真

あなたらしい写真という設問上、自分自身の存在をひと目見て把握できないような写真は避けたほうがいいでしょう。

例えば、「写真にあまりにも多くの人が写りすぎていて自分がどこにいるのか分からない」「写真に写っている自分が遠すぎて表情などがよく分からない」などが挙げられます。

あなたらしい写真に関するES設問の評価基準』でも述べましたが、あなたらしい写真の評価基準は就活生の人柄を判断するためです。そのため、人柄などが見えにくい写真は避けるべきでしょう。

画質の悪い写真

画質が極度に悪い写真は避けましょう。もちろんスマートフォンで撮影した写真でも構いませんが、できるだけクリアに写っている写真を選ぶようにしましょう。

せっかく自分が写っていても、画質が荒く顔が潰れていたりしては非常にもったいないです。

過度に加工されている写真

画質の悪い写真もNGですが、過度に加工されている写真もNGです。

スマートフォンの無料アプリなどでいくらでも加工をすることができる時代ではありますが、過度な加工・装飾をした写真は就活の場には適していません。またプリクラの写真も適しているとは言えません。

多少の加工で写りを良くする程度であれば問題ありませんが、過度な加工は避けましょう。

あなたらしい写真に関するよくある質問

あなたらしい写真に関するよくある質問手元に自分の映っている写真はあるけどその写真を提出してもいいのか不安に思っている就活生もいると思います。ここではあなたらしい写真に関するよくある質問をまとめましたので、是非参考にしてみてください。

  • マスクをしている写真でも大丈夫なのか?
  • 集合写真でも大丈夫なのか?
  • 高校時代や成人式の写真でも大丈夫なのか?

マスクをしている写真でも大丈夫なのか?

マスクをしている写真はなるべく避けた方が良いです。絶対にNGという訳ではありませんが、マスクをしていることで実際とは異なるイメージを持たれたり、与える印象が弱くなってしまう可能性があります。

最近はコロナの影響で「マスクしている写真しかない」といった就活生も多いかもしれませんが、なるべくマスクをしていない写真を探してみましょう。

集合写真でも大丈夫なのか?

集合写真をあなたらしい写真に使用しても問題はありません。

しかし、『自身の存在を把握できない可能性のある写真』でも述べましたが、あなたらしい写真という設問上、自分自身の存在をひと目見て把握できないような写真は避けましょう。

2~3人の集合写真であればまだいいのですが、サークルの集合写真など、何十人もいる写真を使用してしまうと必然的に写真に映っている面積が小さくなり、雰囲気や人柄が伝わりづらいくなってしまいます。

そのため、あまりにも大人数の写真は避けるようにしましょう。どうしても集合写真しかないという場合には、自分に〇を付ける、友人の顔をモザイクで隠すなどして自分がどれかをアピールできるようにしましょう。

高校時代や成人式の写真でも大丈夫なのか?

高校時代の写真に関しても、成人式の写真に関しても使用することは可能です。

中には「高校時代にインターハイに出場した」などの理由で高校時代の写真を使いたいと考えている就活生もいるかもしれません。そのような理由がきちんとある場合には使っても問題はありません。

ただし、大学時代には何もしていなかったのか?などと思われる可能性もあるため、もし大学時代の写真があれば新しい写真を用いた方がいいでしょう。

もちろんそれ以前、幼少期の写真や高校入学以前の写真は古すぎるため、避けた方が無難です。

成人式の写真に関しても、使用する場合には必ず選んだ理由や背景を説明できるようにしましょう。ただ「プロのカメラマンに撮影してもらったため写りがいいから」などの理由では自分の強みや人柄をアピールすることは難しいです。

あなたらしい写真のES例文一覧

あなたらしい写真のES例文一覧最後に「あなたらしい写真のES例文」を紹介します。本記事では、unistyleに寄稿された内定者ES&選考通過者ESの中から5つのエントリーシート(ES)を抜粋し、掲載します。

※プライバシー保護の観点から、本記事では写真自体は掲載していません。あなたらしい写真に付随する解説(説明)のみを掲載していますので、ご了承ください。

あなたらしい写真のES例文(1):全日本空輸(ANA)内定者

あなたの持つ個性や強みは何ですか?それはどのようにANAの客室乗務職に活かせますか?また、強みや個性が分かる写真をアップロードし、その写真を選んだ理由も一緒に教えてください。(400文字以下)

私は、様々な人とすぐに打ち解け、人々の橋渡し的存在となることができます。
飛行機を安全かつ時間通りに運航するためには、チームでの連携が不可欠となります。
さらに、貴社客室乗務員の方々のお話によると、機内で長時間行動を共にするため、楽しいフライトができるような良い関係性を大切にしていらっしゃる方が多いという印象を受けました。

アップロードした写真は、ダンス部の同期と1年生大会出場前最後の練習直後に撮った写真です。
当初は不仲だったチームを私の個性により率先してまとめ、先輩に作品を披露し褒めていただけた直後で、皆が喜びの笑顔を浮かべています。

この出来事がきっかけで、私は人との間を取り持ち良好な対人関係を築くことが得意で、良いチームを作ることができると気が付きました。
そのためこの写真を選択いたしました。そしてこの個性は、チームワークを大切にするANAの客室乗務職でも大いに役立つと確信しております。

内定者ES:24卒全日本空輸(ANA)(客室乗務職)

 このES設問では「自分が持つ強み・個性」「どのように強み・個性を活かすのか」「写真を選んだ理由」という3つの要素を400字以内に盛り込む必要があります。短い字数の中に3つも盛り込むため、1つ1つの要素は簡潔に書かなくてはなりません。

前半部分は自身の強みがきちんと客室乗務職で活かせることが説明されており、筋の通った文章になっています。後半部分では写真の説明や部活で学んだこと、仕事に対する意気込みが書かれており、全体的に分かりやすく論理的なESに仕上がっています。

絶対に盛り込まなくてはいけないという決まりはありませんが、このES例文のように文末に「自身の強みや人柄をどのように仕事に活かすのか」や「仕事への意気込み」などを書いても構いません。

全日本空輸(ANA)(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

あなたらしい写真のES例文(2):三菱商事選考通過者

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は77934枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

三菱商事(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

あなたらしい写真のES例文(3):サントリーホールディングス選考通過者

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は77934枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

サントリーホールディングス(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

あなたらしい写真のES例文(4):東急選考通過者

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は77934枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

東急(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

あなたらしい写真のES例文(5):阪和興業選考通過者

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は77934枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

阪和興業(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

まとめ

まとめ本記事では「エントリーシート(ES)×あなたらしい写真」にフォーカスし、"エントリーシート(ES)におけるあなたらしい写真の選び方・あなたらしい写真の避けた方がいいNG例とあなたらしい写真のES例文"などを解説してきました。

他のES設問と異なり、あなたらしい写真に関する設問では事前に写真を準備する必要がある上、適切な形式・ファイル名・サイズで写真をアップロード写真の説明文も考えなくてはなりません。

そのため他のES設問と比べて手間がかかる、難易度の高い設問と言えるでしょう。

しかしその反面、自分自身の強み・人柄・個性等をアピールしやすい設問でもあるので、適切な写真を選び、回答をすることができれば他の就活生との差別化を図ることも可能です。

本記事の内容を参考にし、エントリーシート(ES)対策・志望企業の選考突破に努めていただければと思います。以下の記事でもエントリーシート(ES)対策に関する解説をしていますので、是非ご覧ください。

【設問別】エントリーシート(ES)対策記事一覧
自己PRに関する設問

自己PR長所(強み)短所(弱み)

志望動機に関する設問
志望動機実現したいこと入社後にやりたいこと将来の夢キャリアプラン10年後の自分

学生時代頑張ったこと(ガクチカ)に関する設問
学生時代頑張ったこと(ガクチカ)挑戦したこと最大の困難挫折経験打ち込んだこと苦労したこと辛かったこと成果を出した経験異なる価値観の人と協力した経験変化や変革をもたらしたエピソード成長した経験チームで成し遂げた経験

大学や学業に関する設問
ゼミ活動研究サークル活動留学専攻分野(テーマ)課外活動得意科目

パーソナルな設問
趣味特技性格(人柄)大切にしている価値観仕事をする上で大切なことあなたを漢字一文字で例えると気になるニュース

経歴に関する設問
運転免許アルバイト資格TOEICインターン経験健康状態

その他
自由記入欄(フリースペース)キャッチコピーイラストあなたらしい写真新規事業提案

おすすめの就活テクニック 4 件

現在ES掲載数

77,934

すべて見れる

上に戻る

会員登録・ログインして全てのコンテンツを見る

無料会員登録