unistyle

MENU

更新情報2022/08/09(火)内容を更新しました!

インターンシップの志望動機-書き方のポイントを業界・字数別ES例文10選付きで解説-

インターンシップの志望動機-書き方のポイントを業界・字数別ES例文10選付きで解説-

最終更新日:2022年08月09日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが就活生の皆さんはインターンシップに参加する目的や志望理由を明確にした志望動機を書けているでしょうか。

毎年多くの就活生が参加するインターンシップですが、企業によってはインターンシップへの参加が本選考に直結することも珍しくありません。

そのため志望企業を目指すうえでインターンシップへの参加は重要になると考えられます。

しかしインターンシップの参加倍率は年々高くなっているため、志望動機が明確でない状態では高倍率の選考を突破することは難しいと思われます。

そこで本記事ではインターン選考突破に向けた志望動機の書き方や書く際のポイント、例文などを紹介していきます。

企業がインターンシップで志望動機を聞く理由

企業がインターンで志望動機をきく理由

そもそもなぜ企業側は本選考ではないインターンシップにおいても志望動機を聞くのでしょうか。

以下ではまずインターンシップ選考において企業が志望動機を聞く理由を3つの観点から解説します。

質問の意図を理解しておくことは志望動機を作成する際にも役立ちますので是非参考にしてみてください。

  • 志望度の高さを知るため
  • 社風やビジョンとマッチするか知るため
  • 目的意識があるか知るため

企業がインターンシップで志望動機を聞く理由(1)志望度の高さを知るため

企業がインターンシップ選考において志望動機を聞く理由の1つ目は「志望度の高さを知るため」です。

基本的に企業は多額のお金を投資してインターンシップを開催しているため、少しでも興味や熱意のある就活生の参加を望んでいると思われます。

しかし中には目的の違いから志望度をそれほど重視しない企業も存在します。

具体的にはインターンシップを開催する目的が「採用したいけれど本選考には来てくれないような優秀な就活生」に対し、自社の本選考を受けたいと思ってもらえるようにアプローチすることと考えている企業です。

上記のような企業では優秀な就活生が求めている社風や環境の違いから他社を志望している場合、インターンシップを通じて優秀な就活生の志望度を上げようとすると考えられます。

そのためインターンシップの段階では志望度をそれほど重視しない場合もあると考えられるでしょう。

しかし早い段階から志望度の高さを示すに越したことはないため、志望動機は志望度の高さが伝わる文章にすることが望ましいでしょう。

企業がインターンシップで志望動機を聞く理由(2)社風やビジョンとマッチするか知るため

就活生が企業の社風やビジョンとマッチしているか知ることも目的の1つと考えられます。

インターンシップとはいえ企業は入社後に少しでも活躍してくれそうな人を求めていると考えられます。

またインターンシップの段階から就活生と企業の相性を見極めることで入社後のミスマッチも防ぐことができます。

インターンシップ選考の倍率は増加傾向にあるため、選考突破を目指すうえでも就活生自身の考えが企業の社風やビジョンにマッチしていることを示す必要があるでしょう。

企業がインターンシップで志望動機を聞く理由(3)目的意識があるか知るため

インターンシップ選考において企業が志望動機を聞く理由3つ目は「目的意識があるか知りたい」です。

インターンシップに参加する就活生の中には、「何となく企業のことを知れるかな」「みんな行ってるし、とりあえず参加しておこう」と思っている人も一定数いるでしょう。

もちろんそういった理由が必ずしも悪いという訳ではありませんが、企業としては「○○という理由があり、△△するためにインターンに参加したい」といったように具体的な目的意識がある就活生に来てほしいと思うのは当然でしょう。

志望度の高さにもつながりますが、明確な目的の元志望動機を述べられるようにしましょう。

インターンシップの志望動機を考える際のポイント

インターンでの志望動機を考える際のポイント
企業がインターンシップの志望動機を聞く理由を理解したところで、ここからはインターンシップの志望動機を考える際のポイントを紹介します。

インターンシップの志望動機を考える際のポイントはいくつかあると思いますが、本記事では3つのポイントを解説します。

  • インターンシップに参加したい理由・目的を明確にする
  • 自身の体験や経験を踏まえて書く
  • 企業の社風や求める人物像に合わせて書く

インターンシップの志望動機を考える際のポイント(1)インターンシップに参加したい理由・目的を明確にする

インターンシップの志望動機を考える際のポイント1つ目は「インターンシップに参加したい理由や目的を明確にする」ことです。

「この企業で働きたい」「企業のことをもっと知りたい」など理由は様々あると思いますが、就活生自身の中で明確な理由や目的を1つ決め、その理由を軸に志望動機を考えましょう。

明確な理由や目的が見つからないという就活生は自分自身に「なぜ?」と問いかけてみましょう。なぜその業界を理解したいのか、なぜその仕事を経験しようと思ったのかといった要領です。

自分自身に「なぜ?」と繰り返し問いかけることで具体的な軸が見つかりほかの就活生との差別化も図れます。

上記は自己分析にも関わる内容のためこちらの記事も参考にしてみてください。

インターンシップの志望動機を考える際のポイント(2)自身の体験や経験を踏まえて書く

就活生自身の体験や経験を踏まえることもポイントの1つです。

漠然とインターンシップに参加したい理由や目的を述べるだけでなく、就活生自身が実際に体験したエピソードを踏まえることで説得力が増します。

なぜその目的を抱くようになったのか、原体験となるエピソードを誰でもわかるようにできるだけ具体的に述べるようにしましょう。

インターンシップの志望動機を考える際のポイント(3)企業の社風や求める人物像に合わせて書く

インターンシップの志望動機を書く際のポイント3つ目は「企業の社風や求める人物像に合わせて書く」です。

「企業がインターンシップの志望動機を聞く理由」でも解説しましたが、企業側は自社の方向性とマッチする就活生を求めています。

そのため志望動機の段階で企業の社風や求める人物像とマッチする部分をアピールすることは重要と考えられるでしょう。

しかし募集要項に記載されている人物像になりきる必要はありません。あくまでも自分らしさをアピールしつつ「自分で言えばここが当てはまる」という部分をアピールすれば十分です。

自分の目指したい方向性が定まっていないという就活生は以下の記事も参考にしてみてください。

インターンシップにおける志望動機の書き方

インターンシップの志望動機の書き方

インターンシップの志望動機を書く際のポイントを理解したところで、ここでは実際にインターンシップの志望動機の書き方を紹介します。

インターンシップの志望動機の書き方は基本的に本選考のフレームワークと同様です。

ただ、インターンシップに参加することと本選考に参加することでは目的が異なるため、「フレームワーク+参加への意気込み」がインターンシップの志望動機を書く際のフレームワークとしてはベストでしょう。

そのように考えるとインターンシップの志望動機の書き方は下記のようになります。

志望動機の書き方

(1)なぜインターンシップに参加したいのか(成し遂げたいこと)
 ↓
(2)なぜその業界なのか、そのきっかけはなにか
 ↓
(3)なぜその企業や職種、インターンシップに関心を持ったのか
 ↓
(4)インターンシップを通して身につけたいことは何か、インターンシップへの意気込み

しかし、インターンシップの志望動機は200字程度と少なめに設定されることもあります。その場合は(2)と(3)の部分を組み合わせて記述するとうまく文字数を抑えられるでしょう。

以下からは各フレームワークをより詳しく解説します。

インターンシップにおける志望動機の書き方(1)なぜインターンシップに参加したいのか(成し遂げたいこと)

まずはインターンシップに応募した理由を書きましょう。

本選考の志望動機でも最初に成し遂げたいことで結論を述べているように、インターンシップの志望動機においても「なぜインターンに参加したいのか」という結論部分を述べます。

本記事の冒頭で述べたように、企業にとっては「参加したい理由やインターンシップに参加する上でどんな目的意識があるのか」を確認するためのものになります。

インターンシップにおける志望動機の書き方(2)なぜその業界なのか、そのきっかけはなにか

次に、インターンシップを開催する企業が属する業界になぜ興味を持ったのか、その理由や過去の経験等を述べます。

自分はどういう軸で就活を進めているのか、この業界に対して興味を持ったきっかけを丁寧に伝えましょう。

もちろん本選考向けの志望動機ではないため、入社したいという意思は伝わらなくても大丈夫です。ここで重要なのは、「なぜこの業界のこの企業のインターンに参加したのか」を一貫性を担保しながら伝えることです。

インターンシップにおける志望動機の書き方(3)なぜその企業や職種、インターンシップに関心を持ったのか

(1)と(2)で目的とそのきっかけを伝えましたが、次はインターンシップとの繋がりを書きます。繋がりを示す際に「業界の中でもなぜその企業・その職種を選んだのか」という部分を伝えます。

例えば、「○○という目標を達成するためには、△△という能力が必要であると考えています。この業界の中でも御社の□□という職種であれば、それが実現できると考えたからです。」のように書くことで、自然な流れで自分の将来の目標からこの職種、つまりはインターンシップを選んだ理由を伝えることができます。

インターンシップにおける志望動機の書き方(4)インターンシップを通して身につけたいことはなにか、インターンシップへの意気込み

最後に、最初に述べた結論となるインターンシップに参加する目的を再度しっかりと伝えます。

インターンシップに参加することで得られる経験を想像し、インターンシップ参加後にどんな能力が身についているか書いてみてください。

それに加え、参加した際にどのように取り組むか、つまり意気込みを伝えましょう。「周囲と協力して制作物を完成させる」「リーダーシップを発揮する」など、より参加している場面が浮かぶよう具体的に書けるとより髙い評価に繋がるでしょう。

文章だけでなく、動画を通じても志望動機の書き方を理解したい方は以下の動画もあわせてご覧ください。

【業界別】インターンシップにおける志望動機のES例文10選

【業界別】インターンシップにおける志望動機のES例文

インターンにおける志望動機の書き方を理解したところで、続いてはエントリーシート(ES)例文を紹介していきます。

今回は「金融・食品メーカー・IT・広告・不動産業界」の代表企業を取り上げ、それぞれのエントリーシート(ES)例文を掲載しています。

インターンシップの志望動機例文(200字):【金融業界】三菱UFJ銀行

【One to One Internship】に応募した理由を教えてください。(200文字以内)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は68964枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

三菱UFJ銀行の企業研究ページ(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

インターンシップの志望動機例文(400字):【金融業界】みずほ証券

ご自身が選択したインターンシッププログラム・コースを志望する理由、なかでも当社のインターンシップを志望する理由を入力してください。(400字以内)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は68964枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

みずほ証券の企業研究ページ(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

インターンシップの志望動機例文(200字):【食品メーカー】日清食品

挑戦したい職種と選択した理由を教えてください(200字以内)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は68964枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

日清食品の企業研究ページ(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

インターンシップの志望動機例文(400字):【食品メーカー】ロッテ

ロッテのインターンに参加する理由(400字以内)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は68964枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

ロッテの企業研究ページ(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

インターンシップの志望動機例文(300字):【IT業界】楽天グループ

楽天の冬季インターンシップに応募した理由を教えてください。(300字以内)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は68964枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

楽天グループの企業研究ページ(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

インターンシップの志望動機例文(500字):【IT業界】日本IBM

あなたがIBMインターンシップの当コースに応募した理由を具体的に教えてください。(500文字以下)(コンサル・コース)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は68964枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

日本IBMの企業研究ページ(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

インターンシップの志望動機例文(400字):【広告業界】博報堂・博報堂DYメディアパートナーズ

本インターンシップの参加動機、期待することを教えてください。(400文字以下)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は68964枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

博報堂・博報堂DYメディアパートナーズの企業研究ページ(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

インターンシップの志望動機例文(500字):【広告業界】東急エージェンシー

当社のインターンシップに参加を希望する理由は何ですか?(500字)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は68964枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

東急エージェンシーの企業研究ページ(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

インターンシップの志望動機例文(200-400字):【不動産業界・デベロッパー】住友不動産

住友不動産のインターンシップに参加を希望する理由を「デベロッパー業界のどのような点に興味を持っているか」を踏まえて教えてください。(200字以上400字以下)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は68964枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

住友不動産の企業研究ページ(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

インターンシップの志望動機例文(400字):【不動産業界・デベロッパー】森ビル

総合デベロッパーの中でも当社のインターンシップに参加を希望する理由を教えて下さい。(400字以内)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は68964枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

森ビルの企業研究ページ(内定者ES・選考レポート・選考対策記事)はこちら

unistyleには以下にもインターン参加者の志望動機例文を業界ごとに掲載しています。

自身の志望業界/志望企業の志望動機を閲覧したい就活生は、『【インターンシップの志望動機例文33選】業界別に合格者ESを紹介』の記事もあわせてご確認ください。

また、unistyleのサイト上からでも、各社のインターン参加者ESを閲覧することができます。『こちら』から自身の志望業界/企業を選択し、確認してみてください。

最後に

インターン用の志望動機を考えるときのまとめ

本記事ではインターンシップの志望動機を聞く意図からポイント、志望動機のフレームワーク等を解説してきました。

自分は何を目的にインターンを選んでいるか明確にしつつ、企業側もどんな目的でインターンを開催しているのかを理解することがより良い志望動機の作成に繋がるのではないでしょうか。

またunistyleには他にも各業界に特化した志望動機の書き方に関する記事を掲載しています。

下記にそれらの記事を一覧にして掲載しております。こちらもあわせて確認することでインターン選考の突破を目指していただければと思います。

シンクタンク業界
【内定者ES付き】シンクタンクの志望動機の書き方を徹底解説|求める人材も紹介
金融業界
【志望動機|金融業界】金融業界内定レベルの志望動機の書き方
銀行業界
【回答例7選】銀行業界の志望動機の書き方-銀行じゃなきゃダメな理由を書くことが鍵?-
広告業界
【志望動機|広告代理店】広告代理店内定レベルの志望動機の書き方
印刷業界
【例文あり】印刷業界の志望動機の書き方|合格者ES付き
食品業界
食品メーカーの志望動機の書き方まとめ|内定者ES例文付き
化粧品業界
化粧品業界の志望動機の書き方まとめ|内定者ES例文付き
化学業界
化学メーカーの志望動機の書き方を内定者ES例文をもとに徹底解説!
自動車業界
【ES例文付き】自動車業界の内定レベルの志望動機の書き方
製薬業界
製薬業界の志望動機の書き方を内定者ES例文付きで職種別に紹介
素材業界
素材メーカーとは?素材業界の種類や仕事内容、志望動機の書き方を解説!
不動産業界
【簡単に書ける】不動産業界の志望動機の書き方|例文有
デベロッパー業界
デベロッパー業界の志望動機の書き方解説|例文有
鉄道業界
【志望動機|鉄道業界】鉄道業界内定レベルの志望動機の書き方
インフラ業界
【ES例文付】インフラ業界の志望動機の書き方を解説|求める人材像も紹介
旅行業界
【例文付き】旅行業界に必要な能力は?志望動機の書き方解説
エネルギー業界
【ES例文付き】エネルギー業界の志望動機の書き方│石油・電力・ガス会社ごとに紹介
建設業界
建設業界の志望動機の書き方を内定者のES例文をもとに徹底解説!
人材業界
【ES例文付き】人材業界の内定レベルの志望動機の書き方
教育業界
教育業界の志望動機の書き方|選考通過者ES例文付(ベネッセ・学研・河合塾・ナガセ)
外資メーカー
【例文付き】外資メーカーの職種別志望動機・自己PRの書き方

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
68,964枚以上の企業ES・選考情報が見放題
(2022/6/9時点)
unistyleに無料会員登録