unistyle

MENU

更新情報2020/03/11(水)内容を更新しました!

【総合商社の業界研究完全版】仕事・歴史・年収・最新動向まで一挙大公開

【総合商社の業界研究完全版】仕事・歴史・年収・最新動向まで一挙大公開

最終更新日:2020年03月11日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東大・京大・一橋や早慶上位層といったトップクラスの学生層に非常に人気の業界である総合商社業界。

総合商社と言えば、「エリート」「高給」「グローバルな仕事が出来る」のようなイメージを持っている方が多く、就活生にとって人気の業界です。

そこで今回は、総合商社の業界研究を仕事・年収・歴史・社風・最新動向などの視点から、ステップごとにわかりやすく解説していきます。

漠然と総合商社について興味を持っている方は、この記事を通じて、総合商社とは何かについて具体的に説明できるようになりましょう。

なお、後半な記事ほどコアな情報を多く含むものになるため、順序通りに読み進んでいくことをおすすめします。

【総合商社業界研究】今更聞けない総合商社とは?仕事・歴史・年収をわかりやすく解説

まず始めに、みなさんは総合商社とは何かについて説明できるでしょうか。

海外で交渉するのが商社マンという、なんとなくの理解に留まっている方も多いと思われます。

そこで以下の記事では、総合商社について「歴史・仕事・年収」の3つ観点から簡単にわかりやすく解説しています。

3分程度で読み終える内容なので、まずはこの記事を読んで、総合商社に対する基本的な知識をつけていきましょう。

歴史・仕事・年収などそれぞれの項目ついてのより詳しい内容は、次の記事以降で順を追って解説していきます。

【3分業界研究】今更聞けない総合商社とは?仕事・歴史・年収をわかりやすく解説

・今更聞けない、総合商社って何してるの?
・そもそも総合商社っていつからあるの?
・総合商社の年収って本当に高いの?
・総合商社の業界研究まとめ

【総合商社業界研究】総合商社の年収の全てが一目で丸わかり!

就活生が総合商社を志望する大きな理由の1つとして、年収が高いという点が挙げられます。

しかし総合商社の年収は他業種に比べてどれだけ高いのか、総合商社業界各社の年収の差など、比較を通じて相対的に把握できている就活生はそう多くないと思われます。

そこで以下の記事では、就活生のみなさんが最も興味を持つ情報の1つであろう総合商社の給与の中身について、平均年収、生涯賃金、ボーナスなどの視点からランキング形式で明らかにしています。

【総合商社年収ランキング】総合商社の年収の全てが一目で丸わかり!


・7大商社の平均年収ランキング

・総合商社の平均年収はどれだけ高いのか

・総合商社の生涯賃金はどれだけ高いのか

・総合商社の入社1〜3年目の年収やボーナスについて

・総合商社の年収を見て志望度が上がった就活生へ

【総合商社業界研究】理解している?総合商社と専門商社の違い

次のステップでは、総合商社と専門商社の違いについて解説します。

まず商社は、総合商社と専門商社の2つに大別されます。就活生にとって馴染みのある三菱商事や三井物産などの五大商社は総合商社に分類されます。

では、専門商社とは一体なんなのでしょうか。また、総合商社とはどんな違いがあるのでしょうか。

そこで以下の記事では、総合商社と専門商社の違いについて解説しています。

理解している?総合商社と専門商社の違い

・「商社」の仕事
・総合商社の特徴
・専門商社の特徴
・それぞれの特徴から分かる違い
・商社の代表的企業
・最後に

【総合商社業界研究】五大総合商社比較

五大商社とは、三菱商事、三井物産、住友商事、伊藤忠商事、丸紅の5つの企業を指した総称です。

この五大商社は就活生にとって人気の企業であり、志望する就活生も多いことでしょう。自分にとってどの総合商社が魅力的なのかを判断する1つの視点として社風があります。

総合商社業界に共通する文化はもちろんありますが、それぞれの企業にそれぞれの社風が存在します。

そこで、以下の記事を通じて五大商社の社風について解説していきます。自分ならどの社風が合いそうかなという視点を持って、参考にしてください。

五大総合商社比較|丸紅・三井物産・三菱商事・住友商事・伊藤忠商事

・総合商社業界の事業内容、ビジネスモデル
・事業内容から考える総合商社業界が求める人材
・各社の事業の特徴
・各社の社風・組織風土について
 └三菱商事
 └三井物産
 └住友商事
 └伊藤忠商事
 └丸紅

【総合商社業界研究】就活に役立つ総合商社の歴史を解説


総合商社の起源は坂本龍馬という話を聞いてピンとくる就活生はどのくらいいるでしょうか。

総合商社の起源は明治時代にまで遡ります。明治以降、総合商社は様々な局面で日本という国の発展に貢献してきました。

そこで以下の記事では、総合商社の歴史について詳しく解説してあります。

「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」ということわざにもあるように、総合商社の歴史を知ることで、総合商社が社会に与えている価値について研究していきましょう。

【業界研究】総合商社とは?歴史・仕事内容・年収などを徹底比較|選考対策付き

・総合商社とは何か、その歴史と起源について
・総合商社が立ち向かった困難の歴史と未来
・総合商社の歴史という知識を就活でどのように活かすのか
・総合商社の歴史まとめ

【総合商社業界研究】総合商社とは?歴史・仕事内容・年収などを徹底比較|選考対策付き

総合商社を完璧に理解する最後のステップとして、これまでの歴史・仕事内容・社風などをさらに詳しく学んでいきましょう。

以下の記事では、これまでの内容と重なる点もありますが、時代背景と共に変遷した総合商社の役割についてなど、より詳細に解説しています。

これまで学んだ知識が定着しているかどうか確かめる意味でも、もう一度熟読することをおすすめします。

特に総合商社が乗り越えてきた困難の歴史などの知識は、自身の志望動機や逆質問での企業理解のアピールに繋がりますので、しっかりと理解しておきましょう。

【業界研究】総合商社とは?歴史・仕事内容・年収などを徹底比較|選考対策付き

・総合商社とは何か、その起源について
・総合商社の果たす8つの役割とは
・総合商社の変遷と未来
・総合商社の仕事内容
・それぞれの総合商社の特徴・比較
・総合商社の社風比較
・総合商社の選考対策
・最後に

【総合商社業界研究】総合商社の最新動向まとめ

※上記の内容は、2018年度の七大総合商社各社のトピックスと決算との関連性を簡単にまとめたものです。

総合商社業界についての理解を深めることはできたでしょうか。これまでに学んだ総合商社の歴史や役割などは、大きく過去のことだと考えることができます。

なぜなら、総合商社は次々と新たな困難に立ち向かい、さらなるビジネスチャンスを求めてそのビジネスモデルを変化させ続けているからです。

就活生のみなさんにとっては、総合商社の歩むトレンドをしっかり把握することで、総合商社に対する理解をさらに深めることができます。

また各社の具体的な案件や決算情報をもとに志望動機や逆質問を考えることができれば、面接官へのアピールにもなることでしょう。

そこで以下の記事では、各社の決算資料やIR情報をもとに、7大総合商社各社の2019年度第2四半期決算をまとめてあります。

決算情報やIR情報が読めないという方でもわかりやすく解説してあるので、ぜひ参考にしてみてください。

【7大総合商社中間決算まとめ2019年最新版】三菱商事が首位陥落。勢力図に変化あり?

・【三菱商事】
3年ぶりに首位陥落。原料炭価格下落と石油の不正取引による損失が大きく影響か?

・【伊藤忠商事】
業界が不調の中、一人勝ち状態で首位を奪還。通期決算でも4年ぶりの首位を狙う!

・【三井物産】
資源分野の強さを示し、増益を確保。中核分野の強化でさらなる増益を目指す!

・【住友商事】
全体的に低調な結果の上半期。既存事業強化と新規ビジネス創出で今後の躍進を狙う!

・【丸紅】
穀物分野の不調で大幅な減益に。3年連続通期決算最高益を目指して巻き返しを図る!

・【豊田通商】
安定した業績で増益を確保。次の戦略はアフリカ分野の強みを活かしたシナジー創出!

・【双日】
主力事業が軒並み不調で全体にも影響。成長の継続には下半期の業績が鍵となるか?

・まとめ

総合商社の業界研究をして志望度が上がった就活生へ

総合商社について、「歴史・年収・仕事内容・社風・最新動向」など様々な視点から解説してきました。総合商社業界に対する理解は深まったでしょうか。

総合商社は就活生にとって人気の業界であり入社難易度こそ高いですが、しっかりと対策をして挑戦をしてみる価値は十分にあると思われます。

これから選考を受ける方などは、さらに企業研究や選考対策をしていきましょう。

以下に"総合商社志望者向けの企業研究記事や選考対策記事"を掲載しましたので、こちらも併せてご覧ください。

総合商社業界の「企業研究」に役立つ記事

「三菱商事」の企業研究を行いたい方はこちらから
「伊藤忠商事」の企業研究を行いたい方はこちらから
「三井物産」の企業研究を行いたい方はこちらから
「住友商事」の企業研究を行いたい方はこちらから
「丸紅」の企業研究を行いたい方はこちらから
「双日」の企業研究を行いたい方はこちらから
「豊田通商」の企業研究を行いたい方はこちらから

総合商社業界の「選考対策」に役立つ記事

総合商社業界の「体験談・インタビュー」記事

総合商社業界の「OB訪問」に役立つ記事

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
38,208枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録