伊藤忠商事の本選考ES 216 件

伊藤忠商事のインターンES 75 件

伊藤忠商事の本選考レポート 41 件

伊藤忠商事のインターンレポート 3 件

伊藤忠商事の内定者インタビュー 6 件

伊藤忠商事の就活テクニック 11件

0

伊藤忠商事のコラム 5件

【伊藤忠商事】選考フロー別対策|ES・Webテスト・面接まで 【伊藤忠商事】選考フロー別対策|ES・Webテスト・面接まで 伊藤忠商事の本選考ES一覧はこちら「非財閥の雄」として果敢にビジネスを展開する非資源No.1総合商社、伊藤忠商事。本記事では、「伊藤忠商事の選考を突破するためには何が必要なのか」、ポイントを整理していきたいと思います。総合商社を志望する学生は、是非最後まで目を通してください。本記事のコンテンツ・伊藤忠商事のビジネスモデル・伊藤忠商事が求める人材像・伊藤忠商事の本選考フロー、採用数・伊藤忠商事のエントリーシート対策・伊藤忠商事の面接・グループディスカッション対策・最終面接の内容・まとめ:伊藤忠商事に評価されるために・最後に伊藤忠商事のビジネスモデルまず、総合商社・伊藤忠商事のビジネスモデルを簡単に確認しておきましょう。ここでは、①収益源、②商材・サービス、③商材・サービスの提供方法、以上3つの切り口から伊藤忠商事のビジネスモデルを解説します。伊藤忠商事の収益源現代の総合商社のビジネスは、「トレード」と「事業投資」という2つの稼ぎ方を組み合わせることで成立しています。これら二つは密接に絡み合っており、総合商社は2つの組み合わせによって収益を最大化しています。参考:伊藤忠商事のビジネスモデル伊藤忠商事の商材・サービス伊藤忠商事のような総合商社の本体は、商材や生産設備を有していません。そこに所属するヒト、そして彼らが持つ情報や知見こそが、伊藤忠商事の商材です。伊藤忠商事の商材・サービスの提供方法伊藤忠商事のビジネス①:トレードトレードは総合商社の伝統的な機能であり、いわゆる「中間業者」としての稼ぎ方です。需要と供給をマッチングさせたうえで、その商流のあいだに立って営業活動や貿易実務のサポートを行い、トレード収益(手数料・利ざや)をあげるモデルです。以下では、実際の伊藤忠商事のトレード事業を一つご紹介します。超長綿とよばれる繊維長の長い綿花の一種である、ペルー産の高級ピマコットン。年間生産量は綿花全体の0.02〜0.03%という希少性の高いこの原料を、『ペルヴィアンピマコットン』として伊藤忠商事が国内でブランディング。セレクトショップを中心に展開することで、ファッション業界注目の原料ブランドとしての地位を確立した。参考:伊藤忠商事Projectof高級原料ブランド『ペルヴィアンピマ』単にコットン原料の輸入を仲介するだけでなく、それに『ペルヴィアンピマ・コットン』ブランドという付加価値をつけ、商材のバリューアップに成功しています。総合商社ならではの幅広い顧客ネットワークにブランド・マーケティングの知見を組み合わせた、伊藤忠商事らしいビジネスであると言えます。伊藤忠商事のビジネス②:事業投資事業投資は、総合商社が2000年頃から新たに着手したビジネスです。ほかの企業の株式の一部/全部を取得したうえでその企業の価値を向上させ、取り込み利益とインカムゲイン/キャピタルゲインを稼ぎ出す仕組みになっています(詳しくは以下の記事へ)。参考:→総合商社のビジネスの1つである事業投資。事業投資と聞くと投資銀行との違いがわかりにくいという学生も多いと思います。そこで、本記事では総合商社と投資銀行の事業投資の違いに関して提示します。伊藤忠商事が求める人材像ここからは、伊藤忠商事がどんな素養を持った学生を求めているかを考察してみましょう。伊藤忠商事のビジネスモデルを念頭におくと、伊藤忠商事が求めているのは以下の2つの素養を持った人材だと考えられます。①多様な関係者をまとめて課題を解決するリーダーシップ総合商社では多様な関係者をまとめ上げてビジネスを推進することが求められます。現状分析から取り組むべき課題を見つけ出し、それを解決するためにリーダーシップをとって関係者をまとめていくことになります(決して総合商社の権力が強いという意味ではなく、事業全体をうまく回す機能が求められるという意味です。)これには当然、あらゆる価値観を持った人々と信頼関係を築くことも含まれるでしょう。②新しい仕組みをつくり出す構想力・実現力新たなビジネスの仕組みをつくり出し、それを実現する力も求められるでしょう。何かと何かを結びつけて新規ビジネスをつくり出すことこそ、総合商社の本質的なバリューであると言えます。その際には、それに伴う困難を乗り越え、新しい仕組みを完成させるための実行力も求められることになるでしょう。+α:③チャレンジャー精神と結果主義精神上記2つとは別に、伊藤忠商事ならではの評価ポイントとして、チャレンジャー精神や結果主義精神をアピールすることも高評価に繋がると考えられます。伊藤忠商事は、2016年度に純利益No.1を達成したとはいえ、企業としての規模や盤石さではまだまだ三菱商事には及ばないのが現状です。また、本体の社員数は三菱商事や三井物産の2/3程度であり、財閥系商社と比べて相対的に個人の裁量が大きくなる傾向にあるとも考察できます。こうしたポジションやカルチャーを踏まえると、強大なアセットを持たないなかで果敢にチャレンジしていく姿勢、徹底的に成果を追求していく姿勢なども評価されやすいと考えられるでしょう。(参考)「先決め採用」という選択肢伊藤忠商事は総合商社のなかで唯一、内定のタイミングで配属部署を確約する「カンパニー先決め採用」制度を導入しています。ふつう他商社ではいわゆる「背番号制」が敷かれており、基本的には一度配属された部門から異動することはできません。伊藤忠商事の「先決め採用」枠は、この「配属リスク」を回避できる選択肢であると言えます。→総合商社だからといって必ずしも様々な部門に行ける訳ではありません。本記事では総合商社の配属の実態について提示します。実際、自分の研究内容を活かせる部門を希望する理系修士の学生などが「先決め枠」を利用して入社しています。伊藤忠商事の選考では、学生生活で培った専門性も武器のひとつになるかもしれません。伊藤忠商事の本選考フロー・採用数次に、伊藤忠商事の採用基本情報を確認します。本選考フロー年度により多少変化はしますが、概ね下記のようなフローで選考が行われます。エントリーシート・テストセンター▼一次面接▼二次選考(個人ワーク+GD+グループ面接)▼最終面接▼内々定各選考の対策方針については後ほどお伝えするので、ここでは各選考の概要を紹介します。(こちらも年度によって変化するので、下記のデータはご参考程度にお願いします。)◆エントリーシート20〜50字程度の短い文字数で多くの設問が出されるのが特徴です。◆一次面接面接官2名:学生2名の20分で行われます。非常に和やかな雰囲気で進んだという学生が多いようです。◆二次選考①個人ワーク②GD③グループ面接を一度に行います。①個人ワーク200字程度の小論文を15分で記述します。時間は短いですが文字数も少ないので、その場で十分に対応できると思われます。②GD学生4〜6人で行い、最後に代表者が結論を発表します。社員の方は2〜3人いますが議論に口出しはせず、学生の一挙手一投足を見守っているようです。③グループ面接このグループ面接が鬼門と呼ばれています。社員2名:学生2名で行われます。オーソドックスな質問に加え、GDでの振る舞いについても質問されます。◆最終面接社員3名:学生1名で行われます。今までの人生について質問されるようです。また志望動機について詳しく深掘りされた学生もいました。参考:伊藤忠商事のエントリーシート・選考レポート→伊藤忠商事の本選考ES・レポート及びインターンES・レポートを掲載しています。採用数伊藤忠商事は、総合職と事務職に分けて採用を行っています。就職四季報によると、過去3年の採用は下記のようになっています。男女比をみると男性の方が約8割を占めています。体育会系という社風からかもしれませんが、総合商社の中でも特に男性比率が高いです。こちらは男女・文理別の採用実績です。どの総合商社にも言えることですが、一定数理系・修士卒がいますが学部卒の文系が最も多く採用されています。伊藤忠商事のエントリーシート対策2018年卒のES設問は、以下の通りでした。◆あなたの強みは何ですか。(20文字以下)◆あなたの弱みは何ですか。(20文字以下)◆伊藤忠商事を志望する理由を教えてください。(50文字以下)◆あなたの信念を教えてください。(30文字以下)◆やりがいを感じる時はどのような時ですか。(30文字以下)◆日頃、継続している習慣を教えてください。(30文字以下)◆困難に直面した時、どのように克服しますか。(30文字以下)◆あなたの思うリーダーシップとは何ですか。(30文字以下)◆ストレスを感じるのはどのような時ですか。(30文字以下)◆ストレスを感じるときはどのように対処しますか。(30文字以下)◆コミュニケーションの際に気を付けていることを教えてください。(30文字以下)◆あなたの最大の決断を教えてください。(30文字以下)◆あなたの人生の夢を教えてください。(30文字以下)◆配属を希望するカンパニー・総本社職能部をご選択ください(第1〜第3希望まで)。以下、対策方針をお伝えします。ES回答にあたって留意すべきポイント述べたいことをシンプルにまとめましょう。設問数が非常に多い一方、それぞれの字数は20〜50字と極端に短く設定されています。詳しい出来事を叙述することができないため、ここでの回答内容そのものはかなり表面的なものになっていて構いません。ただし、言うまでもなく面接では「これってどういうこと?」などの追加質問を受けることになるはずですから、各設問の内容をさらに掘り下げて説明するための準備も済ませておく必要があります。また、短くてもインパクトのある表現や、面接官が詳しく聞きたいと思えるような内容を盛り込むことができれば、面接当日の会話をより円滑にすることができるはずです。◆求められる素養を踏まえたES回答プラン上述した2つの素養、すなわち①「多様な関係者をまとめて課題を解決するリーダーシップ」、②「新しい仕組みをつくり出す構想力・実現力」のいずれか、あるいは両方にフォーカスして回答しましょう。「あなたの強みは何ですか。(20文字以下)」「やりがいを感じる時はどのような時ですか。(30文字以下)」「あなたの思うリーダーシップとは何ですか。(30文字以下)」などの設問は、ダイレクトにこれら2つの素養をアピールできるものになっています。加えて、「あなたの信念を教えてください。(30文字以下)」「コミュニケーションの際に気を付けていることを教えてください。(30文字以下)」「あなたの人生の夢を教えてください。(30文字以下)」などの設問も、間接的に上記2つの素養に結びつけて回答することができれば、一貫性のある魅力的なエントリーシートになるでしょう。伊藤忠商事の本選考Webテスト・筆記試験形式伊藤忠商事では、エントリーシートと同時にWebテストが課されます。試験はテストセンターで受験するSPI形式です。Webテストのボーダーは総合商社にしてはそこまで高くないようです。ですがSPIは難易度が高くないため、高得点が求められるでしょう。またテストセンターで受験のため、外コン・外銀等の選考を通過した結果を送ることができると、通過できる可能性が高いです。BCGなど高難易度の選考を突破した得点を保持しておくべきでしょう。参考:→選考を受けるにあたって様々な対策をしなければならないため、毎回テストセンターを受験することは望ましくありません。本記事では総合商社の選考通過基準について提示します。伊藤忠商事の面接・グループディスカッション対策以下では、伊藤忠商事の面接・グループディスカッションで実際に問われた内容をまとめるとともに、それらへの対策プランを提示します。参考:伊藤忠商事のエントリーシート・選考レポート→伊藤忠商事の本選考ES・レポート及びインターンES・レポートを掲載しています。一次面接の内容質問内容は、ESの深掘りが大半を占めるようです。また、2018年卒の選考では面接の最初に簡単なケース問題を提示され、面接の終わりまでに考えをまとめておくよう指示されたようです。◆ケース問題・救急車の有償化に賛成か、反対か。またその理由◆過去の経験に対する質問・大学時代に一番力を入れたことは何か。・なぜその活動に力を入れたか。・苦労したことは何か。・その困難をどうやって乗り越えたか。・大学院に進学したのはなぜか。◆あなた自身に対する質問・自己紹介・信念はなにか。・なぜその信念を持つようになったか。・ストレス耐性はあるか。・ストレスを感じたときどのように対処するか。◆志望動機に対する質問・総合商社への志望動機・伊藤忠商事への志望動機・入社後どんな事業を行いたいか。その理由。◆その他の質問・逆質問・中国でどんなビジネスが作りたいか。ご覧の通り、ほとんどの質問がESの内容に沿ったもので、どれも「Whoareyou?」や「Whyus?」を尋ねるオーソドックスな質問ばかりです。ESをベースにしながら、きちんと準備を重ねておけば対応できるはずです。また、一次面接は面接時間も短いため、面接官が求めている情報をコンパクトかつシンプルに伝えるべきでしょう。二次面接・GDの内容近年の二次選考は、大きく分けて以下の3つの選考を組み合わせたものが行われています。①個人ワーク(小論文、計数や意思決定の問題)②GD③グループ面接なお、①のワークはその場で十分に対応できる内容で、特別な対策は必要ないものと思われます。以下、小論文・GD・面接で問われた内容のリストです。◆小論文のテーマ・あなたの大切にしている信念は何か◆GDのテーマ・魅力的なリーダーをひとり選び、プレゼンしなさい。・男性の育児休暇を義務化すべきか否か。・日本の文化で海外に最も発信すべきだと思うものは何か。◆直前に行なったGDに対する質問・感想はどうか。反省点はあるか。・普段の活動で議論するとき、何に注意しているか。◆過去の経験に対する質問・大学での学業を通じて学んだことは何か・大学時代に一番力を入れたことは何か。・なぜその活動に力を入れたか。・苦労したことは何か。・その困難をどうやって乗り越えたか。・なぜ留学したのか。留学先で何を学んだか。◆あなた自身に対する質問・自己紹介・あなたの強みは何か。・あなたの弱みは何か。・自分の強みについてどう思うか。◆志望動機に対する質問・総合商社への志望動機・伊藤忠商事への志望動機・伊藤忠商事の悪いところと、その理由は何か。・入社後どんな事業を行いたいか。その理由。・入社するにあたって不安なことはあるか。・ベンチャー企業でインターンしているようだが、その企業から誘いはないのか。・伊藤忠商事が第一志望か。◆その他の質問・逆質問・あなたにとって経営とは何か。・最後に一言。小論文・GD・面接ともに、やはり基本的にはESの内容に対する追加質問であり、オーソドックスな内容のものが多く見受けられます。したがって、一次面接で問われた内容と重複する部分も多くあるようです。ただし、自己PRや志望動機など個別のトピックについては、一次面接に比べてさらに深掘りされると考えられます。また、二次面接の段階からすでに「伊藤忠商事が第一志望か」というポイントを問われるようです。「総合商社への志望動機」についてはもちろんのこと、「ほかの総合商社(とくに三菱商事・三井物産)よりも伊藤忠商事を志望する理由」についてもきちんと言語化しておくべきでしょう。なお、GDについても以下の記事を参考に対策しておきましょう。参考:→一次選考などで行われることの多いGD。運や役割によって合否が決まると勘違いされがちですが、企業は明確な評価基準を持ってGDの選考を行っています。本記事ではそんなGDの評価基準や進め方・能力を高める方法について提示します。最終面接の内容やはりオーソドックスな内容の質問が多いようですが、志望動機などについてさらに詳しく追及されたり、突拍子もない質問やユニークな質問が投げかけられることもあるようです。◆過去の経験についての質問・大学時代に一番力を入れたことは何か。・なぜその活動に力を入れたか。・なぜその学部を選んだのか。・中学、高校では何に力を入れていたか。・挫折がなさそうな経歴だが、挫折体験はあるか。・組織の中でどのような役割を担ってきたか。・リーダーとしての経験はあるか。◆あなた自身に関する質問・周囲からどういう人と言われるか。それはなぜだと思うか。・どんな人が苦手か。苦手な人にどう接するか。・ストレスにどう対処するか。なぜそのように対処するか。・努力するモチベーションの源泉は何か。・きちんと計画するタイプか、まず行動するタイプか。◆志望動機に関する質問・総合商社への志望動機・伊藤忠商事への志望動機・入社後どんな事業を行いたいか。その理由。・金儲けを追及する泥臭い仕事だが、年上の人とやり合う自信があるか。・営業志望だが、コーポレートは考えていないか。・現在の就職活動の状況、志望順位。・伊藤忠商事が第一志望か。◆その他の質問・最後に一言。・就活がうまくいく秘訣は何か。・商社があなたの留学先で展開できるビジネスは何か。・(地方学生)どうして東京に来るのか。・(地方学生)東京に来ることに親は反対しないか。中学・高校での経験も尋ねるなど、あなたの行動特性をより深く知ろうとする(場合によってはやや厳しい)質問が見られます。また、「金儲けを追及する泥臭い仕事だが、年上の人とやり合う自信があるか」など、伊藤忠商事の社員としてキャリアを積んでいく覚悟を試すような質問もあるようです。自分が経験してきたことや考えていることに自信を持って、端的に・まっすぐに伝えましょう。また、一般的な面接対策に関してはこちらの動画でわかりやすく解説していますので、本記事と併せてぜひご覧ください。まとめ:伊藤忠商事に評価されるために伊藤忠商事の選考では、①多様な関係者をまとめて課題を解決するリーダーシップ②新しい仕組みをつくり出す構想力・実現力主にこれら2つの素養が求められていると考えられます。これら2つの素養をベースにしながら、「チャレンジャー精神」や「結果主義」など、伊藤忠商事の価値観にマッチするポイントをアピールできれば、伊藤忠商事の内定獲得に向けて大きく前進できるでしょう。徹底した自己分析と企業理解をもとに、説得力のある自己PR・志望動機を完成させましょう。最後に2016年度の決算では純利益ベースで三菱商事を抜き、同社史上初めてとなる総合商社No.1を達成するなど、ここ数年の業績はまさに絶好調。これにともない、学生からの志望度も高まりを見せているようです。今回解説したものを基に、是非入念な準備で選考に望んでください。伊藤忠商事の選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから余談ですが、伊藤忠商事はUnistyle創業者・樋口の古巣でもあります。以下の記事では、伊藤忠商事入社から起業、そして株式売却までを樋口自らが綴っています。参考:→伊藤忠商事出身でUnistyle創業者の樋口のストーリーもあわせて読んでいただけたら幸いです。また、伊藤忠商事を強く志望する方は、以下の記事も参照してください。参考:→同じ総合商社と言えど、カラーは企業によって異なります。各企業の違いを認識するにはやはりOB訪問が有効です。上記記事ではOB訪問を繰り返したことで各企業のカラーを掴み、自分に合う会社を選んだ学生の事例を提示します。また、unistyleでは公式youtubeチャンネルを開設しています。こちらの動画では伊藤忠商事の求める人材、ES・面接対策を解説しています。動画を通じて、選考対策をしたい方はぜひご覧ください。 32,339 views
伊藤忠商事のインターン体験記とES選考攻略|合格者ES付 伊藤忠商事のインターン体験記とES選考攻略|合格者ES付 伊藤忠商事のインターンES一覧はこちら情報や金融など、非資源セクターの強みを活かして好調な業績を維持する伊藤忠商事。人気度合い・選考内容から伊藤忠商事のインターン参加者は例年、外資系投資銀行、外資系コンサルなど難関企業に就職しています。本記事では、前半でインターン参加者のレポートを掲載し、後半では20卒のESを元に、伊藤忠商事の求める人物像を分析し、21卒向けのES回答方針を示していきます。本記事のコンテンツ・商社とは・伊藤忠商事とは・伊藤忠商事のインターン内容・伊藤忠商事インターンレポート・伊藤忠商事の求める人物像・伊藤忠商事インターンES設問└設問1└設問2・伊藤忠商事のインターン選考PR動画・グループディスカッション・面接対策・最後に商社とは商社は「総合商社」と「専門商社」の2つに分けられます。総合商社は、簡単に言うと「何でも屋」です。取引商品やサービスは多岐に渡り、近年では単純貿易・販売が業務の中心ではなく、国内外の企業への出資や経営管理、経営側への人材派遣、IT関連やシステム開発などが多くを占めるようになってきています。総合商社:三菱商事、伊藤忠商事、丸紅、三井物産、住友商事、豊田通商、双日など総合商社の中でも、財閥系の三菱商事、三井物産、住友商事と繊維商社から発展した伊藤忠商事、丸紅、豊田通商、双日に分けられます。繊維商社から発展したこれらの商社は、日本の戦前からの重要な輸出品だった繊維商品の原料である綿花の輸入を行っており、海外のネットワークや貿易のノウハウを持っています。その特徴を活かし、戦後は金属や機械、化学商品などの多岐に渡る専門商社を統合して総合商社となっています。専門商社は、特定の分野や業種に置いてトレードや事業投資などを行う「専門家」の商社のことを指します。総合商社とは異なり、特定の分野や業種で商いを行っており、クライアントは大手から中小など無数に存在しています。海外ではこの形態の商社が一般的です。日本では、事業投資などに力を入れている総合商社と違い、トレードや金融事業が業務の中心となっています。専門商社:家具のアイリスオーヤマ、日本の映像や音楽、玩具などをトレードしているハピネット、プリンターなどで有名なエプソン販売など商社の事業は大きく分けて「物流」「金融」「情報」「事業投資」の4つがあり、専門商社はそのどれか、多くて2つを取り扱っています。参考:商社とは?大学生なら知っておきたい仕事内容を分かりやすく【総合商社】業界研究「まず”トレーディング”から知ろう」仕事内容を解説伊藤忠商事とは伊藤忠商事株式会社は、1858年に創業したことに始まり、現在は世界63ヶ国に約110の拠点を持ち、繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において国内、輸出入及び三国間取引を行うほか、国内外における事業投資など、幅広いビジネスを展開しています。特に伊藤忠商事は非資源分野を強みとしており、飲食だとバナナの「Dole」や「エビアン」「ファミリーマート」など、ファッションだと「ポール・スミス」「コンバース」といったいずれも聞きなじみのある商品を取り扱っています。また、「朝型勤務」や毎週水・金曜日にカジュアルな服装を推奨する「脱スーツ・デー」を導入するといった、新しい時代の「働き方改革」推進企業としても知られています。参考:伊藤忠商事HP伊藤忠商事働き方HP伊藤忠商事のインターン内容下記は20卒対象の内容です。詳細■参加人数:約60名ほど■会場:東京本社■学歴層:東大からMARCH、関関同立まで■内容:1日目:グループワーク、配属課の方からの課題説明、座談会2日目:朝方勤務体験、ケースワーク、座談会、グループワーク、講演3日目:グループワーク、座談会、講演4日目:グループワーク、プレゼンテーション発表会、結果発表、懇親会(座談会には若手社員から、中堅の社員まで様々な立場の方が来てくださるようです。)伊藤忠商事インターンレポートここで、unistyleに寄せられたインターンシップ参加者のレポートをご紹介します。インターンの雰囲気や、社員との交流の有無などを感じ取っていただければと思います。なお、下記は20卒の内容をもとにしています。インターンの概要4日間開催。各カンパニーに配属され、そのカンパニーが実際に抱えている課題を、グループワークで解決案を提案するという内容でした。また、グループワークばかりではなく、働き方改革講演や座談会など、社員の方の意見を聞く機会も豊富に用意されていました。コンテンツ・社員についてコンテンツ、講義の充実度は非常に高く、理解が深まった。また社員もクレバーな方が多く、体育会だけといったイメージは完全に払拭されました。インターンの感想早慶と旧帝大がほとんどでした。そうでない学生も、かなり論理的思考に優れていて優秀な学生ばかりが集っていました。総じて、体育会系や留学経験者、また何か一つのことに全力で打ち込んできた人がかなり多かったように感じます。参加学生は、初対面の人に対してでも、コミュニケーション能力や協調性の高い学生が多く、どのチームも早い段階でかなり打ち解けていたと思います。それによって、お互いに意見を言いやすい雰囲気が作れていたと思います。今回のインターンはやはり高倍率を勝ち抜いてきた学生が集っているだけあって、高い論理性、意見を言う積極性、頭の回転の速さ、周囲との協調性などどれをとっても、かなりレベルの高いインターンでした。その分、周りの学生にあって、自分には足りないスキルや考え方を数多く実感し、気づくことが出来ました。また、メンターの社員さん方もいつも新しい視点でアドバイスを下さっていたので、社員の方の柔軟な思考もとても勉強になりました。引用:伊藤忠商事インターンレポート伊藤忠商事の求める人物像現在、私は伊藤忠のプライベートブランドタイヤの販売や品質管理、パートナーの開拓を主に担当しています。商社はビジネスモデル上、メーカーブランドの製品を販売することが多く、メーカーさんが自社でメーカーブランドを販売するようになると、一瞬で販売する商材がなくなるリスクも抱えているということ。メーカーさんとの取引がストップすれば伊藤忠のビジネスそのものがストップしてしまうため、商社自身が自社ブランドを所有し、手がけることには大きな意味があります。ただ、これは伊藤忠にとっては未知への挑戦。タイヤ製造のノウハウは当然ありませんし、自社ブランド製品として市場に販売する以上は大きな責任が伴います。特にタイヤは安全に関わるものですし、品質管理においては厳格な基準を儲けて慎重に慎重にマネジメントしていかなければなりません。正直、我々としても慎重に一歩一歩進めているという状況ではありますが、新しいチャレンジングな仕事に携わるというのは楽しいですね。リスクをきちんと把握してマネジメントしながらこのモデルが確立されれば、将来的には商社の新しい可能性を切り開くこともあり得るのではないかと思っています。険しい道のりではありますが、成功を固く信じて、一歩一歩着実に足を進めていきたいと考えています。引用:商社の仕事は上記にある通り、メーカーの自社ブランドの販売を手がけていましたが、近年では事業投資により、自社でブランドを展開して販売する事業にも手を広げています。今までに確立されていない商社独自の自社ブランド販売というビジネスモデルを確立できると、メーカーブランドの卸をしている時に比べて利益率が跳ね上がります。独自ブランドの販売のノウハウはないため、買収したタイヤ関係の事業会社や自社がこれまで取引のあったタイヤの販売先など様々な関係者の協力を得ながらビジネスを成功に導く必要があります。このような総合商社のビジネスでは下記のような人材が求められると言えます。①ノウハウや正解のない中で、決断・実行し、成果をあげることのできる人材②組織や地域など周囲に対して、新しい仕組みやモデルなどの変化や変革を提供することのできる人材③主体的にリーダーシップを発揮して、組織やチームに働きかけて成果をあげることのできる人材④価値観や立場の異なる人と協力して成果をあげることのできる人材伊藤忠商事インターンES設問◆過去の経験の中で、新しい発想を持って周りを巻き込み、成果を上げた経験を記述してください。(300文字以下)◆あなたの欠点は何ですか?その欠点を克服するために、努力していることも踏まえて記述してください。(300文字以下)◆世の中に対して疑問に感じていること、理不尽に思っていることを記述してください。(300文字以下)設問1過去の経験の中で、新しい発想を持って周りを巻き込み、成果を上げた経験を記述してください。(300文字以下)設問の意図ガクチカの中でも、「新しい発想」「周りを巻き込み」と記載があり、ここが伊藤忠商事の求める人物像であることが読み取れます。企業にアピールすべき強みとして、先程述べた4つのポイントを入れ込みましょう。①ノウハウや正解のない中で、決断・実行し、成果をあげることのできる人材②組織や地域など周囲に対して、新しい仕組みやモデルなどの変化や変革を提供することのできる人材③主体的にリーダーシップを発揮して、組織やチームに働きかけて成果をあげることのできる人材④価値観や立場の異なる人と協力して成果をあげることのできる人材特に、この設問においては③と④が当てはまります。意図を踏まえた回答方針新しい発想を持って取り組んだ内容を聞いているのは、伊藤忠商事が「個」を重視する社風であることからも理解できます。固定観念にはまらず、柔軟な思考で課題を解決できるかどうか、という資質を確かめる意図があると考えられます。また、周りを巻き込んだことを重視しているのは、企業という組織のなかで事業活動に携わる上では、チームプレーを発揮しながら働くことが求められるからです。まず自身が周囲と協力した経験があること、またその重要性を理解し、チームで動く際には自分はどのようなことを考え、どう行動するのかを企業に伝える必要があります。書き方としては、以下の手順を踏むと説得力のある内容になります。①結論:何を成し遂げたか②前提:目標設定の動機や、取組み以前の状況③取組み:自分は何に対して、どのように取り組んだのか④学び:経験から何を学び、それをどう企業に活かすのか伊藤忠商事選考通過者の回答アルバイトで務めている塾の新入会生徒数の引き上げです。前年度の先輩たちが残した成績を超えることを目標にし、塾を挙げて新たな取り組みを二つしました。一つ目は、講師一人ひとりの顔写真付きプロフィールを壁に貼ることです。趣味や特技なども記載することで、生徒との距離を近づけようと考えました。二つ目は、自分の担当生徒の学校の友達などを塾に誘えるようなビラを作成しました。現役生徒に協力してもらい、実際の声や講師ランキングなどを記載しました。実際の声などを記載することによって、「安心して通わせることができた。」という保護者様の声を頂くことができました。結果、目標数を12%超えることができました。引用:伊藤忠商事インターン選考通過者ESこのESは、取組みが分かり易く整理されていて非常に読みやすくなっています。入会数を増やすために生徒と講師の距離を近づける、という点に着目し、周囲を巻き込んで成果をあげたことが読み取れます。更によくするには、前提と学びの記述を追加すると良いでしょう。「先輩たちが残した成績を超える」とありましたが、先輩の代の課題点に触れると、実際に行った取り組みが有効であったことに納得感が増します。また、この取り組みを通して「何を学んだか」という点は選考官が最も重視するポイントですので、内容に盛り込むようにしましょう。参考:→学生時代頑張ったことに関する設問についての解説記事です。評価される内容の選び方や論理的な構成にするためのフレームワークなどの実践的なテクニックが載せてありますので、ESを書く際の参考にしてみて下さい。→自己PRだけでなく、ガクチカでも”方法論”を語ると高い評価を得られます。再現性の高い強みを主張して”入社後に活躍しそうな人材”という印象をつけましょう。設問2あなたの欠点は何ですか?その欠点を克服するために、努力していることも踏まえて記述してください。(300文字以下)設問の意図欠点を聞く意図は主に二つあります。一つ目は、自分自身を客観視できているかを見極める。二つ目は内省し、弱みをプラスに転じるような工夫ができるかを見極めるためです。特に新入社員の時に欠点を嫌というほど痛感します。長所だと思っていたことすらも、実力不足で通用しないことを痛感することも多々あります。だからこそ、欠点を自分で認識できる素直さ、そしてその欠点に先回りして自分で対処できる誠実さが新入社員には求められているということです。意図を踏まえた回答方針欠点について聞かれたときに、答え方が二つあります。一つ目は、長所の裏返しを述べるパターンです。その他の設問で自らの強みを記載している際は特に、一貫性のある人物であることも示せるうえ、マイナスイメージを伝えることもないため、使いやすいというメリットがあります。多くの内定者がこの手法で実際に内定を得ています。もう一つは、素直に欠点をさらけ出すパターンです。自分の欠点に向き合い、素直に伝えられる人には誠実さを感じます。素直に短所を伝える際には、①短所⇒②短所による失敗経験⇒③意識の変化・改善策⇒④自己PRのエピソードなど現在へのつながりといった流れで語ることで、マイナスイメージだけでなく、あなたの良さがより伝わるので意識してみて下さい。引用:→自己分析の第一歩として、自分自身を客観視する方法を紹介した記事です。自己分析の際に活用できる図表も掲載しているので参考としてご活用ください。→選考で短所を聞かれた時の答え方をまとめています。伊藤忠商事選考通過者の回答私の欠点は、マイペースなところです。留学先の授業で、チームでプレゼンテーションを行う際に、自分の担当すべき箇所を自分の中で計画を立て、作成していましたが、チームからペースが合わないと言われてしまいました。そして、自分に足りていないのはチーム内でのコミュニケーションだと感じました。私はこの経験から、自分が自分のペースに納得していても、チーム内でコミュニケーションをとらなければ迷惑をかけてしまうことを学びました。ですがそれでも、自分のこだわりは常に大切にしていきたいと感じることもできました。今では、チームにも自分の計画などを共有し、意見などをまとめてから作業を始めようと心がけています。引用:伊藤忠商事インターン選考通過者ESこのESは欠点の伝え方でいうと、後者の素直に欠点をさらけ出すパターンになります。①短所⇒②短所による失敗経験⇒③意識の変化・改善策⇒④自己PRのエピソードなど現在へのつながりという流れで記述できており、好印象を残すことができる内容になっています。ただ、現在へのつながりの部分で、自分自身の心掛けに言及して終わってしまっていますが、それがプラスに活きた経験までを盛り込めるとなおよいでしょう。設問3世の中に対して疑問に感じていること、理不尽に思っていることを記述してください。(300文字以下)設問の意図これは、課題意識をどこに持っているのかという感性を見極めようとしている設問です。個人的な見解を述べても構いませんが、伊藤忠商事が社会のどのようなことに課題意識を持ち、事業を展開しているかを理解したうえで、そこに共感するような内容であると、当社の考えとマッチしていると評価されるでしょう。意図を踏まえた回答方針伊藤忠商事は、「三方よし」を重視しています。これは、創業者である伊藤忠兵衛が事業の基盤としていた近江商人の経営哲学であり、三方とは「売り手」、「買い手」、「世間」のことを指します。伊藤忠商事では「売り手にも、買い手にも、世間にも、最善の商いになるよう事業を展開する」という教えがあるようです。このことから、消費者が損をするビジネスモデル、「自分が良ければ良い」というような考えには特に否定的な印象を持つことが考えられます。それを理解したうえで、これらに関連しそうなエピソードを思い出して書くことも一つの戦略でしょう。伊藤忠商事選考通過者の回答実力と評価は必ずしもイコールの関係ではないということです。所属している野球サークルでそのような経験は幾度もしてきました。選手50人以上の大所帯であり、ほとんどが強豪高校出身のレギュラー競争は熾烈です。そのような状況で、メンバー選考の際に実力がある人が選ばれなかったりします。与えられたチャンスで結果を出し続けていても、ライバルが強烈な印象を与えるプレーをすれば一瞬にして評価は入れ替わります。また怪我などをすれば、復帰してもポジションを奪い返すのはそう簡単ではありません。運も実力のうちと言われるがまさにこのことだと感じました。引用:伊藤忠商事インターン選考通過者ES「運も実力のうち」とありますが、この回答では設問を短絡的に捉え、ただ本当に理不尽だと考えていることを答えたものになっています。この内容で書く際は、実力と評価が伴わない場合、どのように対処すべきなのかという考察を足すことをおすすめします。ビジネスの場においても同じように理不尽なことは起こり得ます。そこに上手く対処することができることが示すことができれば、高評価に繋がるでしょう。全ての設問は「あなたがどのような人物か」ということを知るために出題されています。出題の意図を読み取り、回答内容を考えるようにしましょう。伊藤忠商事のインターン選考PR動画・グループディスカッション・面接対策PR動画対策内容詳細■設問内容:①自己紹介と自己PR(3分)②インターンに期待していること(3分)③言い残したことを自由に(1分)PR動画は面接と同じ様に捉えましょう。企業はPR動画から学生の雰囲気を知ろうとしているだけです。何か特別なことや奇抜なことをする必要はありません。面接で話すように、前もって話す内容を文字に起こし何度か練習して挑みましょう。時間を余らせすぎないよう注意して、構えすぎずリラックスして臨んでみてください。内容の作り方についてはES同様で構いません。ただ、ESを読んでいるようになるのは印象はあまり良くないので、しっかり伝えるように話すことを意識してください。ディベート型のグループディスカッション内容詳細■人数:学生6人、社員2人■時間:20分ほど■議題:グループにより異なる■形式:ディベート型■流れ:①3人のチームが発表される②テーマが発表され、賛成・反対を指定される③チーム内で5分ほど準備する④各チーム1分ほどで賛否の理由をプレゼンする⑤相手チームと20分ほど議論する⑥終了後、グループ面接へ移動するディベート型のグループディスカッションでは、次のフローを参考にしてみてください。ディベート型の話の進め方①前提の確認・目的の明確化②選択肢のメリット・デメリットの洗い出し③選択肢の評価と順位付け①前提の確認・目的の明確化ディベート型のグループディスカッションでは、実行主体(Who)や手段(How)がすでに決まっている場合が多いです。その場合には、手段の目的(Why)から話し合い、意思決定の大まかな評価軸を作成して行きましょう。②選択肢のメリット・デメリットの洗い出し次に考えられるメリット・デメリットを洗い出し、それぞれの選択肢の違いを明確にします。その上で、選択肢の違いからより具体的な判断基準を決定します。③選択肢の評価と優先順位付け最後に、作成した判断基準や目的から意思決定を行います。より詳しい解説を見たい方は、次の記事を参考にしてみてください。引用:グループディスカッションの後に行われるグループ面接よりも、重視されるようなので、できる限りの対策を行って挑みましょう。グループ面接対策内容詳細■人数:学生3人、社員1人■時間:30分■形式:グループ面接■内容:グループディスカッションをしていた2人の社員がそれぞれ1チームずつ担当する形になります。学生は同じチームだったメンバー、社員は議論を評価していた社員の一方が行います。■質問内容:・ディベートはどうだったか・志望動機・学生時代頑張ったこと・ジャングルと都会だったらどっちが良いか・駐在するとしたらどこの国が良いか・現時点でどのカンパニーに興味を持っているかディベートの反省点を整理しておきましょう。グループディスカッションの直後に行われるグループ面接では、「ディベートでの自分の良かった点・ディベートでの自分の反省点・ディベート全体としての改善点」について問われます。客観的に自分自身だけでなく、グループ全体を見れるように、意識しておきましょう。ディベートから面接までに少し時間があるので、振り返りを忘れず行ってください。最後に今回は、非資源分野を得意とし2015年度には初の業界首位に君臨した伊藤忠商事を紹介させていただきました。野武士集団と称され、強い「個」を重んじる同社は、今後も資源価格の影響を最小限に留め、業界内で大きな存在感を放っていくと考えられます。伊藤忠商事に関連する記事は他にも多くありますので、社風や業務内容など、気になるポイントをチェックしてみてください。伊藤忠商事の選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから参考:また、こちらの動画では伊藤忠商事の求める人材、ES・面接対策を解説しています。動画を通じて選考対策をしたい方はぜひご覧ください。 30,681 views
【24卒向け】23卒~21卒が伊藤忠商事の本選考各ステップで聞かれた質問まとめ76選 【24卒向け】23卒~21卒が伊藤忠商事の本選考各ステップで聞かれた質問まとめ76選 伊藤忠商事の本選考レポート一覧はこちら今回は24卒に向けて、unistyleに掲載されている直近3年間分(23卒~21卒)の本選考レポートを基にした独自調査を踏まえて、伊藤忠商事の本選考面接で聞かれる質問を各ステップごとにまとめました。24卒にとっては最新の面接過去問となるため、本記事を読んで対策を進めましょう。本記事の内容は、unistyle編集長Twitterでの以下の投稿内容と同一です。【#24卒向け/伊藤忠商事の選考フロー・各ステップ質問総まとめ76問】1/4unistyle掲載中の直近3年間分の本選考レポートを独自調査!選考フロー・各ステップでの質問を把握し、戦略的に内定を勝ち取ろう!伊藤忠商事の本選考レポート詳細/一覧はこちらhttps://t.co/tEgVO4sabLpic.twitter.com/JTuONBYLHX—郡山隼人@就活サイトunistyle編集長(@unistylehyt)May25,2023unistyleでは企業別の就活用LINEオープンチャットを運営しており、数多くの就活生が匿名で就活に関する情報交換をしています。伊藤忠商事のグループでも、選考に関するトークが活発に交わされています。下記の画像をクリックすることで参加用ページに飛び、ニックネームとプロフィール画像を登録するだけで参加することができますので、興味のある方はぜひご参加ください。注意点今までにunistyleに寄稿頂いた本選考レポートを基に記事を作成しています。情報の精度には最大限注意しておりますが、本記事掲載情報には誤りがある可能性があります。また、選考エリア・選考コース・インターン参加有無等により選考フローが異なる場合があります。さらに、卒年度が異なるため24卒本選考の際には選考フロー等が変更になっている場合があります。本選考レポートを基にした独自調査の結果のため、あくまで参考程度にとどめて頂きつつ、必ず"各社から発表している一次情報"をご確認下さい。本記事の構成伊藤忠商事の選考フローを独自調査選考ステップ(1):一次面接選考ステップ(2):二次面接選考ステップ(3):三次面接(最終面接)最後に伊藤忠商事の選考フローを独自調査unistyleに寄稿頂いた本選考レポートの直近3年間分(23卒~21卒)を独自調査した結果、伊藤忠商事の最も標準的な選考フローは以下のようになります。選考ステップ(1):一次面接unistyleに寄稿頂いた本選考レポートの直近3年間分(23卒~21卒)を独自調査した結果、伊藤忠商事の最も標準的な一次面接は以下のようになります。人数・時間・場所学生1名、社員1名、オンライン、20分程度選考の概要・雰囲気ガクチカの深堀がメイン、パーソナル・価値観を聞く質問が中心。おそらく質問リストが面接官に渡され、それを読んでいるためかなり作業チックな面接。学生の「人間性」を見ているような面接。質問一覧【ガクチカ関連】・自己紹介。・ガクチカの深堀。・なぜガクチカをなぜ始めようと思ったのか?・なぜガクチカを頑張れたのか?・苦しい時はどんな気持ちだったか?・ガクチカの中での課題と施策は?・今ならどのような策を講じるか?・助けられたメンバーはいるか?・ガクチカの中での挫折経験は?・自分の強みと弱みは?・尊敬する人は誰か?・まわりからどんな人間と呼ばれるか?・家庭環境について。【志望動機】・なぜ商社なのか?・なぜ伊藤忠なのか?・伊藤忠でやりたい事は?・あなたにとってビジネスとは?・ビジネスをするうえで大切だと感じることは?・苦手なタイプの人はいるか?・そういう人と一緒に働くことになったらどうするか?・モチベーションの源泉は何か?・モチベーションが下がるときはどんな時か?・逆質問。・最後に言い残したことは?結果連絡当日(午前面接/午後結果連絡)具体例(受験6/211:40結果6/214:20)選考ステップ(2):二次面接unistyleに寄稿頂いた本選考レポートの直近3年間分(23卒~21卒)を独自調査した結果、伊藤忠商事の最も標準的な二次面接は以下のようになります。人数・時間・場所学生2名、社員2名(営業、年次高め)、対面@東京本社、40分選考の概要・雰囲気ESに沿ったガクチカの深堀。二人の学生が交互に質問される。他の日系企業より粒度細かく聞かれた印象。雰囲気は穏やかだが、隣のブースとはパーテーションの区切りのみなので周囲の声がうるさく、面接官の声が聞き取りにくい。ボーダーラインにいると他の就活生より追加で多く質問される。学生の「考える力」を見ているような面接。質問一覧【ガクチカ】・自己紹介。・ガクチカの深堀。・なぜガクチカを始めた?その背景は?・ガクチカの中での改善点は?・ガクチカの取り組みの中について他にどんな選択肢があるか?それでもなぜあなたはその選択をしたのか?・課題が発生した原因は?・なぜそれが原因だと特定できた?・なぜその結果を残す事ができた?・ガクチカの成果を表すデータはありますか?・その取りくみはどのくらいすごいのか?・その取り組みに意味はあったか?・人生におけるターニングポイントや変えたい過去はあるか?・苦手な人との付き合い方は?【志望動機】・簡単に志望動機。・なぜ商社なのか?・なぜ伊藤忠なのか?・伊藤忠でやりたい事は?・伊藤忠の印象は?・最後に言い残したことは?・最後に自己アピールはあるか?結果連絡当日(午前面接/午後結果連絡)具体例(受験6/38:30結果6/314:40)選考ステップ(3):三次面接(最終面接)unistyleに寄稿頂いた本選考レポートの直近3年間分(23卒~21卒)を独自調査した結果、伊藤忠商事の最も標準的な三次面接は以下のようになります。人数・時間・場所学生1名、社員3名(役員/人事トップ)、対面@東京本社、30分選考の概要・雰囲気雰囲気は穏やかだが、距離が遠く年次もかなり上の社員なため、少し話しづらい。ガクチカからパーソナルまで幅広く聞かれる。ESだけでなく過去の経験の意思決定に関する質問、志望度を確かめる質問がされる。学生の「性格・人となり」を見ているような面接。質問一覧【ガクチカ】・自己紹介。・ガクチカの深堀。・幼い頃の性格や今の取り組みにそれがどう繋がっているか?・なぜその高校、大学に入ったか?・あなたの親友は何人いますか?・あなたはこれまでにどのような人を親友にしてきましたか?・専攻について、どんな勉強をしているのか?【人となりを見る質問】・信頼関係の築き方は?・チームの中のポジションは?・なぜそのポジションになれたと思うか?・そのポジションに必要な素質は何だと思うか?・また、自分の性格についてどう思うか?・強みと弱みは何か?【志望動機】・他社の選考状況、当社への志望度。・他商社の選考状況や、他商社と比較時の志望度は?・受験企業の共通点は?・今後のキャリアプランは?・OB訪問実施人数/実施方法/OB訪問の感想/お世話になった社員の名前。・伊藤忠の印象。・理想の組織論。・入社したらやってみたいことは?・具体的にどんなビジネスに携わりたいか?・どのカンパニーに興味あるか?・トレーディング配属になったらどうするか?・伊藤忠商事の課題は?・自分のどんな部分が伊藤忠商事で活かせそうか?・入社したらどう会社に貢献できるか?・伊藤忠商事は様々な人たちがいるが、そういう人たちとも上手くやっていけるか?・エクセル分析など地味な仕事も多いが大丈夫か?・最後に一言。・最後に言い残したことは?・(作文設問)「あなたの信念は何ですか?」結果連絡当日(内定なら基本即日連絡)具体例(受験6/49:30結果6/414:30)その他、A:2週間後内定通知B:3週間後不採用メール(両者ともボーダーにいた模様)最後に今回は伊藤忠商事の直近3年間(23卒~21卒)の本選考レポートを独自調査した結果を基に、選考フローや各ステップでの質問をまとめました。本記事を参考に面接対策を進めて、戦略的な選考突破を目指して頂ければと思います。関連記事伊藤忠商事の選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから総合商社業界の「業界研究」に役立つ記事総合商社業界の「選考対策」に役立つ記事総合商社業界の「体験談・インタビュー」記事 3,562 views
伊藤忠商事の採用大学・文理・男女別採用人数|合格者ES付き 伊藤忠商事の採用大学・文理・男女別採用人数|合格者ES付き 伊藤忠商事の選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから五大商社の一つである伊藤忠商事は、2019年3月期の総合商社売上で2位を誇っており、「野武士集団」と称されるほどの挑戦的な姿勢が特徴的です。繊維をはじめ食料カンパニーなどの非資源分野に強みを持ち、「非資源商社NO.1」と言われています。また、2015年に中国のCITICグループとの戦略的業務・資本提携を皮切りに、アジア市場への展開を進めています。そこで本記事では、過去3年間の伊藤忠商事の採用実績を就職四季報を基にまとめました。本記事の構成伊藤忠商事の採用大学一覧伊藤忠商事の男女別の採用人数伊藤忠商事の文理別の採用人数伊藤忠商事の選考レポート伊藤忠商事の本選考合格者ESさいごに伊藤忠商事の採用大学一覧【文系】(院)神戸大学(大)慶應大学早稲田大学東京大学一橋大学上智大学明治大学青山学院大学立教大学関西学院大学京都大学大阪大学神戸大学九州大学東京外語大学横浜国立大学国際基督学大学中央大学同志社大学学習院大学北海道大学筑波大学滋賀大学国際教養大学関西大学UCバークレーUCLA【理系】(院)京都大学東京大学慶應大学大阪大学東北大学九州大学東工大学名古屋大学(大)東京大学慶應大学京都大学大阪大学神戸大学早稲田大学千葉大学上智大学四季報には採用実績大学は記載されていたものの、内訳について記載がありませんでした。所属する大学の採用人数内訳が知りたい場合は、大学HPにて就職実績が記載されているケースが多いので参考にしてみてください。伊藤忠商事の男女別の採用人数伊藤忠商事の男女別採用人数は以下の通りです。実際には、事務職として採用された女性が例年10名前後いるので、総合職の男女比は男性の方が5倍程度多くなっています。伊藤忠商事の文理別の採用人数伊藤忠商事の過去3年分の文理別採用人数はこのようになっています。例年、文系の方が理系の3〜5倍程度多く採用されています。伊藤忠商事の選考レポート今回は、伊藤忠商事の20卒の体験記を一部抜粋して紹介します。伊藤忠商事の本選考レポート一覧はこちらから本選考のフローについて結果連絡を含めてお答えください。エントリーシート&字自己紹介ビデオ&テストセンター(締め切り後2週間程度で通過連絡)→1次面接(面接の二時間後に通過連絡、その日のうちに2次に呼ばれる)2次面接&ディベート&適性検査(翌日の夜に通過連絡)→最終面接&小論文(面接後2時間後に内定連絡)→意思確認面談本選考のためにした準備についてお答えください。①合同説明会の参加、セミナーの参加②OB訪問2~3人程度。③書籍による業務理解④IR資料の読み込み、他社比較すべての作業において、これまでの自分の経験やモチベーションの源泉がどのように業務で活かせるかを考えながら行うのがお勧めです。また、面接用にOB訪問では人柄を感じ取った具体的なエピソードをそろえておくと選考が進めやすいです。SPIの勉強も参考書を3周ほどしました。ネットにも多くの記事が転がっているので、それらからこの企業が今後どのようなことを行おうとしているのかなどWILLの面についても仮説を重ねた。それぞれの面接およびGDについて、社員の人数および役職、面接を受ける学生の人数、面接会場、面接時間、質問内容、面接の雰囲気、面接の感想についてご記入ください。面接がない場合は「なし」とお答えください。【1次面接】社員2:学生2マネージャークラス@TKP大阪本町貸し会議室30分程度①自己紹介②ESから質問③最後に一言もう一人の学生と交互に質問をされる。1人あたりの所要時間は約15分。圧迫とまではいかないが、あいまいな答えをすると鋭く質問される【ディベート】社員3:学生6役員クラス@伊藤忠商事大阪本社40分程度①ペアで話し合い6分②相手チームの学生とディベート30分ここでは3対3の2チームに別れ、あらかじめ1つの議題に対して賛成側と反対側で振り分けられたチームで戦う。ディベート後、どちらのチームが優勢であったか挙手する時間がある。この選考では、協調性、論理的思考力、思考の瞬発力が見られていると感じた。発言量はそれほど関係ないと思われる。【2次面接】社員3:学生3ディベート時と同じ面接官@伊藤忠商事大阪本社40分程度①自己紹介②ディベートの振り返り③ガクチカ④挫折経験⑤最後に一言ディベート後各チームごとに別れ、一方が面接、一方が適性検査となる。②では特に感想、最も活躍したと思う人、反省点、意識したことなどを問われる。ここでチームメイトを気遣う発言が出来るとアピールにつながる。その後③④ではオーソドックスな質問の後、軽く深堀がなされる【適性検査】別室で行われる簡単な性格検査である。30分程度【小論文】15分学生1待合室で行われる小論文。あなたのこだわりは?とかかれた用紙に制限時間15分で自由に記入していく。【最終面接&】社員3:学生1人事マネージャークラス30分程度@伊藤忠商事大阪本社①自己紹介②ES&経歴の深堀③志望理由④最後に一言ここがこれまでの選考のなかで最も深堀をされた。特に②では小中高での経験を満遍なく深堀され、人柄を注意深くみているようであった。雰囲気は比較的和やかで時折笑いも混じっていた。最終面接前には自己分析、ES、登録情報、志望理由の振り返りをしてから望むことをお勧めする。本選考において評価されたと感じたポイントや選考において重視されていたと思う点についてお答えください。(100文字以上)どの質問においても、目を見て笑顔で答えたこと。また回答の論理性と一貫性が評価されたと思われる。企業のカルチャーが体育会よりである為、なんか面白そうだ、いいやつだな、人柄で興味を引くことが出来たことも大きな要因だと思います。ストレス耐性、論理的思考力、人柄の観点をうまく端的に伝えることが出来ればよいと思います。面接において印象に残った・回答に困った質問をお答えください。ゼミでの内容はあまり活かせないと思うけど、どう考えているのか?伊藤忠商事の本選考合格者ESここでは伊藤忠商事の合格者ESを抜粋して紹介します。内定者レベルのESを参考にし考察することで、どのような点が評価されているのかを分析しましょう。伊藤忠商事:2020年度合格者ESこの合格者ESはこちらから・あなたの強みは何ですか。(20字)主体性を持ち、粘り強く周囲を巻き込む力。・あなたの弱みはなんですか。(20字)自分軸にこだわりすぎることがある。・伊藤忠商事を志望する理由を教えてください。(50字)貴社のビジネスへの嗅覚の強さに惹かれた。仕組みを作り利益を生み出す商社に最も必要なことと考えている。・あなたの信念を教えてください。(30字)妥協を許さずに本気でやり抜く。その姿勢は必ず周囲を動かす。・将来果たしたい「使命」は何ですか。(30字)常に求められる人材として、日本のビジネスマン代表となる。2020年度合格者ESこの合格者ESはこちらから・あなたの強みは何ですか。(20字)厳しい環境に飛び込み、挑戦できる点。・あなたの弱みはなんですか。(20字)悩みを人に共有せずため込んでしまう点。・伊藤忠商事を志望する理由を教えてください。(50字)厳しくも社会的意義と成長を感じられる場で働きたいため。貴社の聡明かつ芯の強い社員の方に魅かれたため。・あなたの信念を教えてください。(30字)少しの背伸びを重ねることで自分の甘さに打ち勝ち、伸び続ける。・やりがいを感じるときはどんな時ですか。(30)自分の行動で人に影響を与え、その人を動かすことができたとき。・困難に直面したときどのように克服しますか。(30)限界まで粘った後、他の事に没頭し、別の視点から活路を見出す。・ストレスを感じるときはどんな時ですか。(30)失敗を臆して挑戦できないとき。他人からの評価が不服なとき。・ストレスを感じたときの対処はなんですか。(30)1度恥をかいて無駄なプライドを捨てる。人と比べすぎない。・チームで成果を出すためにどのようにチームに関わるか。(30)人の間に立ち、様々な方向を向いた熱意を一つの目標に集める。・意思決定の際に気をつけていることはなんですか。(30)正しい選択だったと確信するまで努力し続けられる道を選ぶこと。・人生で感じた最大の葛藤はなんですか。(30)怪我をした際、他の選択肢を捨てて学生生活を部活に捧げた経験。・将来は果したい使命はなんですか。(30)地球規模で働き、様々な切り口から新たな仕組みを創出したい。さいごに本記事では伊藤忠商事の採用実績をまとめました。unistyleでは何度もお伝えしていますが、採用実績はあくまでも参考程度に留めておきましょう。​​​​​​でも述べていますが、学歴は複数ある評価基準のうちの1つの基準でしかありません。自らが志望する企業であれば、採用実績の有無に関わらず選考にぜひ挑戦してみてください。伊藤忠商事の選考対策記事は以下の関連記事からお読み頂けます。十分の対策をして選考に臨みましょう。特に以下の業界研究記事を読み込んでおくと志望動機の質が上がり、差別化することができるでしょう。関連記事伊藤忠商事の選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから総合商社の業界研究記事伊藤忠商事のインターン選考対策記事​​​​伊藤忠商事の本選考対策記事また、unistyleでは公式youtubeチャンネルを開設しています。こちらの動画では伊藤忠商事の求める人材、ES・面接対策を解説しています。動画を通じて、選考対策をしたい方はぜひご覧ください。 35,147 views
伊藤忠商事の内定者ES解説!選考通過のエントリーシートの共通項 伊藤忠商事の内定者ES解説!選考通過のエントリーシートの共通項 伊藤忠商事の本選考ES一覧はこちら伊藤忠商事のエントリーシートはある種独特な面接を想定したエントリーシートになっています。一つ一つが短いので一見書きやすく見えますが、適当に書いてしまうと面接の際に痛い目を見るタイプのエントリーシートであると言えます。今回は実際の総合商社内定者がどのようなエントリーシートを書いたのかについて解説したいと思います。今回はこちらの内定者のエントリーシートになっています。1.あなたの一番の挑戦は何ですか。(20文字以内)IMF世銀総会ボランティアへの参加2.あなたの一番の失敗は何ですか。(20文字以内)高校時代に創部した部の引き継ぎ3.自分の好きな点は何ですか。(20文字以内)好奇心が旺盛ですぐに行動に移せる点4.自分の嫌いな点は何ですか。(20文字以内)細かい確認を怠ってしまう点5.あなたのこだわりを教えて下さい。(20文字以内)何かを始める際には自ら具体的行動を起こす6.あなたの誰にも負けないものを教えて下さい。(20文字以内)誰もやらないことにも率先して取り組む姿勢7.やりがいを感じるときはどのような時ですか。(30文字以内)自分のやったことに対して周囲が喜んでくれた時8.日頃継続して行っている習慣を教えて下さい。(20文字以内)何かを行う際には必要なことを紙に書き出す9.あなたの人生の目標を教えて下さい。(30文字以内)胸を張って自分の行ってきたことを語れるような人生を過ごしたい10.ストレスを感じるときはどのような時ですか。(30文字以内)周囲の期待に応えられないとき11.あなたがリーダーになるために必要なものは何ですか。(20文字以内)周囲の価値観も理解する姿勢12.あなたは周囲から何と言われることが多いですか。(30文字以内)何事に対しても真っ直ぐ、誰にも壁を作らない13.商社を志望する理由を教えて下さい。(50文字以内)「強い日本」を世界に発信したいから。日本企業が世界で活躍できるような場を創出したい。14.伊藤忠商事を志望する理由を教えて下さい。(50文字以内)「個」が認められ、各々の挑戦を歓迎する環境をもつ貴社でなら、私の想いを達成できると考えたから。引用:【総合商社内定】エントリーシート伊藤忠商事の本選考ES・レポート及びインターンES・レポートを掲載しています。参考:伊藤忠商事エントリーシート一覧一つ目の設問1.あなたの一番の挑戦は何ですか。(20文字以内)IMF世銀総会ボランティアへの参加20文字だとこの程度しか伝えることができません。ちなみにこの内定者の挑戦内容は他社のエントリーシートを参考にしてください。参考:三菱商事エントリーシート参考:三井物産エントリーシート二つ目の設問2.あなたの一番の失敗は何ですか。(20文字以内)高校時代に創部した部の引き継ぎこれも20文字以内ではここまでしか伝えることができません。結論のみ端的に伝えてどの程度膨らませることができるか、その後にどのような質問があるのか考えてから結論を書くようにしましょう。参考:三菱商事エントリーシート参考:三井物産エントリーシート三つ目の設問3.自分の好きな点は何ですか。(20文字以内)好奇心が旺盛ですぐに行動に移せる点素直に長所を書けていると言えます。具体的にどの程度好奇心が旺盛で、どんなことに行動を起こしてきたのかは聞かれるので準備する必要があるでしょう。好奇心が旺盛で行動力があるという割にはあんまり行動してないよねと思われることのないように象徴的なエピソードを一つぐらいは用意しておきたいものです。四つ目の設問4.自分の嫌いな点は何ですか。(20文字以内)細かい確認を怠ってしまう点これも素直に自分の欠点を認めることができていると言えます。「細かい確認を怠る」というのは仕事では致命傷になりかねませんが、多かれ少なかれ総合商社で働く人でもこのような欠点を持っています。素直に短所を伝えた上で、どうカバーしているのか、その嫌いな点についてどのように対処しているのか語れるようにしておきましょう。ここも具体的な事例を準備しておくとよいと思います。五つ目の設問5.あなたのこだわりを教えて下さい。(20文字以内)何かを始める際には自ら具体的行動を起こす非常によいこだわりであると思います。考えていても何か行動に移さなければ具体的な成果には結びつきません。戦略を練るだけではなく、企業に投資をして人を送り込み経営し、戦略の実行まで実際に実行している総合商社では共感されやすいと思われます。具体的にどのようなことを始める際に、どのような具体的行動をしてきたのかは問われるでしょう。六つ目の設問6.あなたの誰にも負けないものを教えて下さい。(20文字以内)誰もやらないことにも率先して取り組む姿勢これも非常に共感される傾向にあると思います。総合商社のもともとの卸売りというのはメーカーが面倒でやりたがらなかったことまできめ細かくフォローすることで取引の継続をしていました。ビジネスを成立させるためにはこのように誰もやらないことを率先して取り組み、それを継続することにあると言えます。これも具体的にどのようなことを率先して行ったのかは整理しておきましょう。七つ目の設問7.やりがいを感じるときはどのような時ですか。(30文字以内)自分のやったことに対して周囲が喜んでくれた時これはよいと思いますが、少し漠然としており、総合商社のやりがいには繋がらないかなと感じてしまいました。また少し綺麗事に近いようなイメージも抱きます。人の喜びなど、コントロールが難しい人の感情に則ったものではなく、自分の主体的な行動に根ざしたものである方がよいかもしれません。ここで言えば、「自分のやったこと」とあるがどのようなことを積み重ねることにやりがいを感じるのかという、自分自身の行動に落とし込むとよいと感じます。八つ目の設問8.日頃継続して行っている習慣を教えて下さい。(20文字以内)何かを行う際には必要なことを紙に書き出すこれも何かを始める上では大事な習慣であると言えます。面白い答え方だと感じます。どのように紙に書き出すのかや面接に挑む際にどのように紙に書き出したのかなど色々質問が想定されます。九つ目の設問9.あなたの人生の目標を教えて下さい。(30文字以内)胸を張って自分の行ってきたことを語れるような人生を過ごしたいこれもどういったことを積み重ねると胸を張って自分の行ってきたことを語れるのかについて説明してほしいと思います。自分が生み出したと言えるビジネスを作り上げた時とか、価値観の異なる人と協力してその人たちに認められた成果を上げ続けた時など、もう少し具体的に答えるとより面接でスムーズに話が進むように感じます。十個目の設問10.ストレスを感じるときはどのような時ですか。(30文字以内)周囲の期待に応えられないときこれはよいと思います。これまでどのような期待を背負い、応えられなかったのか、その状況を打開するためにどのようなことをしてきたのかを話すことで、困難にどのように立ち向かう人材なのかがわかります。十一個目の設問11.あなたがリーダーになるために必要なものは何ですか。(20文字以内)周囲の価値観も理解する姿勢これもよいと思います。現状はまだ自分の思いが先行しすぎているのでしょう。今後、周囲の価値観も理解を示すためにどのようなことを意識すべきか、何を改善して日々のどのような行動に落とし込んでいるのかについては話を聞きたいと思います。十二個目の設問12.あなたは周囲から何と言われることが多いですか。(30文字以内)何事に対しても真っ直ぐ、誰にも壁を作らないこれも非常によいと思います。見た目の印象と自己PRの内容との齟齬がないかについては確認したいところです。十三個目の設問13.商社を志望する理由を教えて下さい。(50文字以内)「強い日本」を世界に発信したいから。日本企業が世界で活躍できるような場を創出したい。どのようなきっかけでこのようなことを思ったのかについて詳しくは下記の他社のエントリーシートを参考にしてください。端的に自分自身のやりたいことを語れていると思います。前述の「やりがい」や「目標」の部分ではこの商社の志望理由に繋がるような形で書けるともっとよかったかなと思います。参考:三菱商事エントリーシート参考:三井物産エントリーシート十四個目の設問14.伊藤忠商事を志望する理由を教えて下さい。(50文字以内)「個」が認められ、各々の挑戦を歓迎する環境をもつ貴社でなら、私の想いを達成できると考えたから。社風から志望動機を語っています。これはこの内容で十分です。このような社風をどこから感じるか、OB訪問はしたかなどの志望度の高さをチェックされる可能性はあるでしょう。最後にエントリーシートは面接での質問を左右する大事なプレゼンテーション資料であると考えられます。エントリーシートをよく読み込んでから面接に来ている面接官もおり、エントリーシートに沿って質問されるケースが一般的です。伊藤忠商事のエントリーシートは企業側が知りたいこと、聞きたいことが詰まっているいい内容のエントリーシートです。ぜひ様々な内定者・通過者のエントリーシートを見て自分なりの内容に落とし込んでいただければと思います。伊藤忠商事の選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらからまた、unistyleでは公式youtubeチャンネルを開設しています。こちらの動画では伊藤忠商事の求める人材、ES・面接対策を解説しています。動画を通じて選考対策をしたい方はぜひご覧ください。 18,363 views

現在ES掲載数

77,482

すべて見れる

上に戻る

会員登録・ログインして全てのコンテンツを見る

無料会員登録