unistyle

MENU

更新情報2019/08/28(水)内容を更新しました!

玉手箱攻略|WEBテスト対策|全8形式の問題例と概要

80912 views

    玉手箱攻略|WEBテスト対策|全8形式の問題例と概要

    掲載開始日:2018年11月29日
    最終更新日:2019年08月28日

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    選考中、面接に進むために必ずと言っていいほど受験しなければならないWebテスト。そのWebテストの1つに、玉手箱があります。

    玉手箱とは、SPIについで有名な適性検査の1つです。自宅受検型のWebテストでトップシェアを誇っており、就活中に受験する機会も多いのではないでしょうか。

    本記事では、そんな玉手箱の概要から、実際に出題される全8形式の例題、そして対策方法までを解説していきます。

    玉手箱の試験が課された際に確実に突破するために、この記事を参考にしていただければと思います。

     

    玉手箱の概要

    玉手箱とは、日本SHL社が作成している適性検査の一つです。SHL社は他にもGABやCABという適性検査も販売しており、玉手箱の問題の一部でもGAB・CABと同じ形式問題が出題されることがあります。

    受験形式はWEBテスト形式となっており、自宅等のPCで受験する形です。

    玉手箱の科目と出題形式


    科目は言語、計数、英語、性格検査となっています。

    性格検査以外の3科目に関しては、言語3種類、係数3種類、英語2種類の計8種類の問題パターンがあり、以下の通りとなっています。

    科目と出題形式

    【言語】

    ■論理的読解/GAB形式 (32問/15分または52問/25分)

    ■趣旨判定/IMAGES形式 (32問/10分)
    ■趣旨把握 (10問/12分)
     

    【計数】
    ■四則逆算 (50問/9分)

    ■図表読取 (29問/15分または40問/35分)

    ■表推測 (20問/20分または35問/35分)
     

    【英語】
    ■論理的読解/GAB形式 (24問/10分)
    ■長文読解/IMAGES形式 (24問/10分)

    この中から企業毎に各科目1形式ずつ選択されて出題される形式となっています。(英語は課されない場合もあります)

    そのため、1つの形式の問題が最後まで続いて出題されることになります。つまり、もし計数で最初に表推測の問題が出たとすれば、その後も最後まで表推測の問題しか出ないという形になります。

    またこの形式はテストを受験する前に判断することができます。上記で形式ごとに制限時間も載せていますが、この制限時間はテストを開始する前の画面に表示されるため、その制限時間から形式を判断できます

    例えば実施時間が、「計数:15分、言語:15分」となっていた場合、計数分野では「図表読み取り」、言語分野では「論理的読解」が出題されるはずです。また英語に関しては2つの形式ともに制限時間が10分であるため、開始前に判断することができません。

    採用企業(19卒採用時)

    • 三井住友銀行
    • みずほフィナンシャルグループ
    • 野村證券
    • SMBC日興証券
    • TBSテレビ
    • アサヒビール
    • 日産自動車
    • 日立製作所
    • 三菱地所
    • NTT東日本
    • NTT西日本 など

    採用企業が多いこともあり、様々な業界の企業が採用しています。

    見分け方

    Webでの見分け方は、「https://web1.e-exams.jp/」が冒頭にあれば玉手箱である可能性が高いです。(https://webに続く数字は変わるようです)

    CABのテストにおいても同様に表示されますが、CABはSE、プログラマー等のコンピューター職の採用テストであるため、そういった職種での受験でなければ玉手箱だと判断して良いはずです。

    またテスト開始前の画面で上記で載せた科目ごとの時間配分に当てはまっている場合も玉手箱と判断して良いでしょう。

    玉手箱の問題例(言語・計数・英語)

    それでは実際に出題される問題を見ていきましょう。今回は下の問題集から問題を一部抜粋しています。

    【言語】論理的読解(GAB形式)

    長文と、それに対する問題が出題されるという形式です。1長文につき4問、選択肢は3択となっています。

    制限時間は32問/15分(8長文)または52問/25分(13長文)の2パターンがあり、どちらにおいても1長文あたりにかけられる時間が2分未満と、かなり厳しい時間設定になっています。

    問題

    次の文を読み、続く設問それぞれについて、以下のA、B、Cのいずれに当てはまるか判断し、その記号を1つ選びなさい。

    A:本文の内容から明らかに正しい、または正しい内容が含まれている。
    B:本文の内容から明らかに間違っている、または間違った内容が含まれている。
    C:本文の内容からは、正しいか間違っているかは判断できない。

    ーーーーー
    動物どうしのけんかは、相手を殺さないことが多い。ユーラシア大陸に生息するダマシカ(鹿の一種)は、けんかをするとき、互いに肩をいからして威圧しあい、角を上下に揺すぶる。その後、頭を下げて角をぶつけあう。この力くらべで、長く持ちこたえたほうが勝ちになる。この方法は、互いに致命傷にならない。鹿どうしのけんかでは、角で相手の横腹を突くことが最も危険であり、勝ちやすい。しかし、ダマシカは、相手が何かの都合で横腹を見せると、角を振り下ろす動作をやめる。他の動物、たとえば人間に身近な犬や猫が、互いに争っている光景を目撃することはあるが、殺しあうことはない。これは、何万年、何十万年と続く動物の歴史の中で、本能的に彼らが身につけた「知恵」であるらしい。例外的なのは人間だ。人間は、悲惨な結末を迎えるけんかをする生物である。人間は万物の霊長であると威張っているが、その道徳心は、実はどの動物よりも低いレベルにあるのかもしれない。
    ーーーーー

    問1 人間に身近な動物は、本能的に身につけた知恵により、互いに殺しあう光景を人に見せない。
    問2 人間は必ず悲惨な結末のけんかをする。
    問3 ダマジカのけんかは頭をぶつけあい、長く持ちこたえたほうが勝ちになる。
    問4 ダマジカは、相手が弱みを見せると、わざと攻撃をやめる。

    (以下に解答を記載しています。今問題を解いていらっしゃる方は閲覧にご注意ください。)

     

     

     

     

     

     

    (解答・解説)

    問1:B
    「人間に身近な犬や猫が、互いに争っている光景を目撃する機会はあるが、殺しあうことはない」と述べられています。

    問2:C
    一般的に、人間同士が争う場合、その結末が「必ず」悲惨なものになるわけではないことは、常識です。しかし本文では、「人間は、悲惨な結末を迎えるけんかをする生物である」と述べられているだけであり、その「悲惨な結末」が必ずそうなるのか、そうなることもあるのかは不明です。したがって、明確には判断できません。

    問3:B
    ダマジカは頭を下げて角をぶつけあう方法でけんかをします。頭をぶつけあうのではありません。

    問4:A
    鹿の最大の弱点は横腹ですが、「ダマジカは、相手が何かの都合で横腹を見せると、角を振り下ろす動作をやめる」とあります。

    【言語】趣旨判定(IMAGES形式)

    形式としては上の論理的読解と変わりません。しかし32問/12分(8長文)と、論理的読解よりも1問にかけられる時間が短いという特徴があります。(1長文あたり1分30秒)

    問題

    次の文章を読み、問題についてそれぞれA・B・Cのいずれであるか判断して答えなさい。

    A:筆者が一番訴えたいこと(趣旨)が述べられている。
    B:本文に書かれているが、一番訴えたいことではない。
    C:この本文とは関係ないことが書かれている。

    ーーーーー
    思い悩むこと
     人には悩みの1つや2つはあるものだ。筆者の悩みは顔つきが地味であること。別にモデルのオーディションを受けるわけでも、俳優になりたいわけでもない。顔つきが地味であることが仕事にどう関係があるのか。
     背が高すぎる、低すぎる、鼻が低いなどと、人それぞれの違いはあっても、自分について思い悩む人は多い。それが当たり前で、その人は「普通の人」と言える。逆に、今までで一度も自分について悩んだことがない人がいたら、そのほうが変わっている。それだけでなく、自分は完璧だ、容姿も能力も申し分ない、などと本気で思い込んでいるとしたら、「並のうぬぼれ屋ではないな」と失礼な考えまで浮かんでしまう。
     人は誰も小さいことで悩むものだし、それが天から与えられた人間の性質なのかもしれない。ならば、その悩みを大切にした方がいい。悩みは人を控えめで慎ましやかにする。それはおのずと言動に表れて、世の中を生きていく上で他人から思いやりを受けることにつながるのだ。
    ーーーーー

    問1 悩みは深ければ深いほど、就職活動においてプラスになる。
    問2 悩みは人を謙虚にするので、悩むほうがよい。
    問3 自分は完璧で不足はないと思い込む人は、世の中から嫌われる。
    問4 自分についての悩みを持つ人は、「普通の人だ」

     

    (以下に解答を記載しています。今問題を解いていらっしゃる方は閲覧にご注意ください。)

     

     

     

     

     

    (解答・解説)
    問1:C
    本文には悩みと就職活動の関係については書かれていません。

    問2:A
    「悩みを大切にしたほうがいい」、「悩みは人を控えめで慎ましやかにする」と「書かれていることから、これが本文の趣旨です。

    問3:C
    「自分は完璧だ、容姿も能力も申し分ない、などと本気で思い込んでいる(人)」に対して、「並のうぬぼれ屋ではないな」と述べていますが、その考えが世間全体のものであるとは述べていません。

    問4:B
    「自分について思い悩む人は多い」、「その人は『普通の人』と言える」とありますが趣旨ではありません。

    【言語】趣旨把握

    1000文字程度の文章を読み、筆者の訴えに最も近いものを4つの選択肢から一つ選ぶ問題です。10問に対して10分という制限時間であるため、1問につき1分しか時間がありません。速読をできるかどうかがポイントになるでしょう。

    問題

    次の文章を読んで、筆者の訴えに最も近いものを選択肢の中から一つ選びなさい。

     

     いつだったか、動物園でキリンを眺めているうちに、ふと考えこんでしまいました。
     キリンはゆっくりと口を動かしながら草をはんでいました。あんなものを食べておいしいのだろうかと思って見ているうちに、なぜ草ばかり食べているのに、あんな大きな体になったのだろうと思ったのです。
     あの大きな図体を維持するには、相当なエネルギーが必要でしょう。そのエネルギーが、あんな草のような頼りないものから得られるのだろうか。
     さしずめ人間なら、肉も魚も米もパンも食わず、毎日三度三度サラダばかり食べているようなものです。
     それなのに、どうしてあんなに大きな体になれて、その大きな体を維持できるのだろう。私にとって、謎というほかありません。
     かねて不思議に思っているのは、それだけではありません。
     カラスやハト、あるいはスズメといった、どこにでも見かける鳥。これらも私には大きな謎につつまれています。
     これらの鳥は都会にうまく順応できるのか、一向に数が減る様子はありません。むしろカラスなどは、都会でどんどん増えているようです。
     ところが、そのわりにはカラスの死骸というのを見かけたことがありません。東京にあれだけたくさんのカラスがいるのなら、ときどき息絶えたカラスを見かけても良さそうなものですが、それがないのです。
     都心のアスファルトの上で死んでいないのなら、木々の繁った公園で死んでいるかというと、これも見かけたことはない。
     いったいカラスは都会のどこで息絶えているのでしょうか。
     死期の近づいたカラスは、人知れずどこか郊外の森にでも向かうのでしょうか。それとも、死んだとたん野良猫がやってきて、さっさと始末してくれるのでしょうか。
     ハトにしてもそうです。明治神宮や浅草寺などの境内で見かけるハトの数は半端なものではありません。東京じゅうに生息しているハトをすべて合計したら、どのくらいの数にのぼるか検討もつきません。
     あのハトは、どこで死んでいるのか。
     さらに都会でもよく見かけるヒヨドリやムクドリ、メジロ、シジュウカラなどの野鳥もそうです。都会の鳥たちは、いったいどこで死んでいるのでしょうか。
    生き物というのは、不思議の宝庫というほかありません。

     

     

    ◯あらためて考えると、生物は不思議に満ちている。
    ◯死期の近づいたカラスは、人知れず郊外の森に向かう。
    ◯大きな体の生命体は大量の食物を必要とする。
    ◯鳥は生物の中でも適応力が高いほうだ。

     

     

    (以下に解答を記載しています。今問題を解いていらっしゃる方は閲覧にご注意ください。)

     

     

     

     

    (解答・解説)
    正解:あらためて考えると、生物は不思議に満ちている。

    本文の最後に「生き物というのは、不思議の宝庫というほかありません」とあります。他の選択肢については、似たことは本文中で述べられていますが一致していません。趣旨であるかどうかを考えても、他の選択肢は当てはまらないと言えます。

    【計数】四則逆算

    問題を見ればわかると思いますが、そこまで難しい問題ではありません。しかし9分間で50問解かなければならないため、計算力は必要になります。(1問あたり約10秒)

    問題

    □÷6=9+3+12


    ◯140 

    ◯144 

    ◯148 

    ◯150 

    ◯164

     

     

    (以下に解答を記載しています。今問題を解いていらっしゃる方は閲覧にご注意ください。)

     

     

     

     

     

    (解答・解説)
    答え:144

    【計数】図表読取

    グラフや表などを読み取り計算してに答える問題です。29問/15分または40問/35分と、2パターンありますが、どちらも1問あたり1分以内に解く必要があるため解く速さも必要となります。

    電卓を使用することができるので、電卓を使った計算にも慣れておきましょう。

    ここにタイトル

    (問題)
    表を見て次の問いに答えなさい。

     


    2014年の「40歳以上」の「入院患者数」は、2010年の「0歳〜19歳」のそれのおおよそ何倍か。最も近いものを以下の選択肢の中から1つ選びなさい。

     

     

    ◯2.1倍
    ◯2.4倍
    ◯3.3倍
    ◯4.1倍
    ◯4.5倍

     

     

    (以下に解答を記載しています。今問題を解いていらっしゃる方は閲覧にご注意ください。)

     

     

     

     

     

    (解答・解説)
    答え:4.1倍

    年ごとの各年代の入院患者数は、(その年の合計入院患者数)×(構成比)で求められます。
    (2014年の40歳以上)=4976×0.723=3597,6
    (2010年の0歳〜19歳)=5588×0.157=877.3

    これより求める数値は、
    3597.6÷877.3≒4.1

    【計数】表推測

    図表の読み取りと同様、電卓が使用できます。

    表の一部分が?として抜けており、そこに入る数字を推測して答える問題です。20問/20分または35問/35分と、どちらのパターンも1分で1問ペースでの回答をすることが目安となっています。

    表の他の要素を比較し、比例などの関係性を見抜くことが必要となるためやや難易度が高いと言えます。

    ここにタイトル

    (問題)
    ある航空会社で、飛行機の運賃と飛行距離、所要時間の関係を調べています。

    D便の飛行距離は何kmと推測できるか。

     


    ◯8,600km
    ◯9,800km
    ◯10,200km
    ◯11,400km
    ◯12,600km

     

     

    (以下に解答を記載しています。今問題を解いていらっしゃる方は閲覧にご注意ください。)

     

     

     

     

     

    (解答・解説)
    答え:10,200km

    運賃・飛行距離・所要時間のいずれにおいてもA便<B便<C便<D便となっています。(D便の飛行距離を除く)

    また、飛行距離に関してA便とC便を比べてみると、C便はA便の3倍となっています。運賃に関してもC便はA便の3倍となっているので、飛行距離と運賃には関係性があることが予想できます。

    そして、AとBを比べてみても運賃・飛行距離共にB便はA便の1.5倍となっています。よって飛行距離と運賃が比例していると判断できました。

    D便の運賃はA便の運賃の8.5倍であるので、上記で求めた関係からD便の運賃もA便の8.5倍であると考えられるので、
    1,200×8.5=10,200

    よって、答えは10,200となります。

    【英語】論理的読解(GAB形式)

    GAB形式の言語の問題と同じく、「A:正しい、B:正しくない、C:本文からは判断できない」の三択から選ぶ形式です。

    1長文当たりに3問課され、24問(8長文)/10分という構成となっています。

    問題

    Read the text and choose the best description for each of the question that follow.

     

    A:The statement is patently TRUE or follows logically, given the information or opinions contained in the passage.


    B:he statement is patently UNTRUE or the opposite follows logically, given the information or opinions contained in the passage.


    C:You CANNOT SAY wether the statement is trure or untrue, or follows logically, without further information.


    ーーーーー


     Rising temperature and extreme weather conditionsbrouught on by climate change could reduce rice yields by as much as 40 percent by the end of the 21st century in muchof central and southern Japan, according to research data released by the Intergovernmental Panel on Climate Change.
     The official public launch of the full IPCC assessment, "Climate Change 2007: Impacts, Adaption and Vulnerability," identifies regions of world most likely to be affected by climate changes, and highlights crops and agriculture under threat in Asia as a whole.
     Evidence included in the report that was gathered by the International Rice Research Institute suggests that rice yields "decrease by 10 percent for every 1 degree increase in growing-season minimum temperature," leading to a decline in potentially good agricultural land.


    ーーーーー

     

    問1 The decrease in rice yields in Japan was caused by rising temperature and extreme weather conditions brought on by climate changes.

     

    ◯A 

    ◯B 

    ◯C

     

    問2 According to the official piblic launch of the full IPCC assessment, most of the world regions are likely to be affected by climate changes.

     

    ◯A 

    ◯B 

    ◯C

     

    問3 A 1 degree increase in growing-season minimum temperature could result in a 10 percent decrease in rice yields.


    ◯A 

    ◯B 

    ◯C

     

     

    (以下に解答を記載しています。今問題を解いていらっしゃる方は閲覧にご注意ください。)

     

     

     

     

     

    (解答・解説)
    問1:C
    本文に”... could reduce rice yields by as much as 40 percent by the end of the 21st century ...”とあります。ここでのcouldは過去ではなく「可能性」を表しています。本問は、”was caused”とあり、過去のことについて述べているため、記述が正しいか正しくないかは判断できません。

    問2:C
    IPCCの包括的な評価報告の公式発表に関して、本文では、”... identifies regions of world most likely to be affected by climates”と述べているだけであり、本文の記述からはその報告に「世界のほとんどの地域が気候変動の影響を受けそう」だと書かれているかどうかはわかりません。

    問3:A
    本文の"rice yields 'decrease by 10 percent for every 1 degree increasein growing-season minimum temperature,' "に一致します。

    【英語】長文読解(IMAGES形式)

    GAB形式と同様、1長文当たりに3つの設問が課され、24問(8長文)/10分という構成です。しかし問題の形式が異なっており、ABCの決まった選択肢から選ぶのではなく、設問毎に問題文と選択肢が用意されています。

    大学受験でも見かけるような一般的な長文読解の問題です。

    問題

      Bobby McFerrin's hit song Don't Worry, Be Happy was released in 1988, when Japan was nearing the the peak of its economic bubble. At the time, it was said the stress of Tokyo were paved with gold, and Japan was going to be the world's No.1 economy. No doubt many Japanese would have descrived themselves as quite happy.
      Fast forward to 2014, however, and it is the Australians who are now said to be the happiest people on Earth, while the Japanese rank among the gloomiest.
      A recent OECD report, How's Life?, found that the global financial crisis dented confidence among the 36 nations surveyed, particularly in the eurozone.
      In the Asia-Pacific region, the increasingly wealthy Aussies and New Zealanders ranked highest on the life satisfaction scale, ahead of the United States, Japan and South Korea.
      Australia ranked top overall for the third straight year, thanks to a high employment rate, increased life expectancy and household  income, while Australians worked fewer hours than average.
      Japan is famous for its safety, and the nation did rank top in personal security. The Land of the Rising Sun also scored highly on education, skills and wealth, but fell below on well-being and work-life balance.

    問1 Which country ranked top in personal security?
    ○Japan
    ○Australia
    ○The United States
    ○South Korea
    ○New Zealand

    問2 In the recent OECD report, which statement about Australia is true?
    ○It was a cause of the global financial crisis.
    ○it ranked highest on eduvation.
    ○it ranked lowest on employament rate.
    ○It was going to be the world'sNo1 economy.
    ○it ranked highest on the life satisfaction scale.

    問3 What does "The Land of the Rising Sun" refer to?
    ○Australia
    ○The Eurozone
    ○The United States
    ○Japan
    ○The OECD

     


    (以下に解答を記載しています。今問題を解いていらっしゃる方は閲覧にご注意ください。)

     

     

     

     

     

    (解答・解説)
    問1:Japan
    本文の最後の方に「Japan is famous for its safety, and the nation did rank top in personal security.(日本は治安の良さで有名で、身の安全ではトップに入った)」とあります。

    問2:it ranked highest on the life satisfaction scale.
    「In the Asia-Pacific region, the increasingly wealthy Aussies and New Zealanders ranked highest on the life satisfaction scale(アジア太平洋地域では、ますます豊かになるオーストラリア人とニュージーランド人が生活の満足度数で最も高い順位に入り)」とあります。

    問3:Japan
    「The Land of the Rising Sun also scored highly on education」という文において、「also」という単語からこの文が前の文を受けていることがわかります。前の文では日本について述べています。ここから、「The Land of the Rising Sun」が日本を指した言葉だとわかります。

    対策方法

    問題集を解いて形式に慣れる

    玉手箱のテストは問題形式が一定であるため、SPIに比べて対策はしやすいと思いますが、それで落ちてしまうのは非常にもったいないのである程度の勉強はしておきましょう。

    この玉手箱を攻略するために最も必要となるのは素早く正確に解くことだと思います。

    また、玉手箱では、誤謬率(間違えた問題数を全問題数で割ったもの)を測定していないため、判定に迷った時は、「正解の可能性が高いものを選び、回答できなかった問題を減らす」ことが重要です。

    問題集を1冊買い、実際に問題をいくつか解く事で素早く正確に解く練習をすると良いでしょう。

    不正行為

    玉手箱のような本人確認の必要のないWebテストにおいては替え玉受験が可能となっています。

    企業側としても、遠隔での受験というWebテストの形式上、本人が実際に受験したかどうかを知ることはできないため、代行したことがバレるということはほとんどありません。

    また、Webテストの代行を専門に行う業者も存在しており、これを利用することでほぼ確実にWebテストを通過することができます。実際にこれを利用して適性検査を通過し内定を獲得した方もいるので、お金に余裕があれば利用してみても良いかもしれません。

    また、玉手箱ではテスト形式ごとにある程度問題パターンは決まっているため、友人と協力して回答集を作成したり、出回った回答集を入手するということもできます。

    このような不正行為は実際のところかなり多数の学生が行っており、企業側もそれがあることを分かってWEBテストを採用している場合がほとんどだと思います。あまりおすすめできることではありませんが、企業側にバレずにこのような不正行為が行えることは間違いないと言えます。

    最後に

    玉手箱は採用企業数が多く、複数の企業の選考を受けようと考えている学生であれば何回か受験することになる適性検査だと思います。採用企業の最も多いSPIにおいても対策は必要ですが、その次にやっておくべきなのがこの玉手箱の対策です。

    形式が一定であるため、その形式に慣れることで高得点が狙えるテストなので、十分に対策をして通過できるようにしてください。

    また、玉手箱はそこまで難しすぎるということもないため、早めに対策を終わらせてESや面接の対策に時間を回せるようにしておきましょう。

     

    unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
    ・公式Twitterアカウント
    ・公式Facebookアカウント

    unistyle
    新規会員登録
    unistyle
    unistyle
    35,876枚以上の企業ES・選考情報が見放題
    unistyleに無料会員登録