MENU

Bay 680*80

更新情報2016/12/09(Fri)内容を更新しました!

生命保険・損害保険業界内定者の志望動機

掲載開始日:2015年03月25日
最終更新日:2016年12月09日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

銀行と並んで多くの学生が受けると思われる保険業界ですが、働き方は銀行とは大きく異なりますし、保険業界の中でも生保と損保でまた違ってきます。生保、損保それぞれの仕事については下記記事を参考にしていただければと思います。

東京海上のESと採用HPから考える東京海上日動火災の求める人材

日本生命のESと採用HPから考える日本生命が求める人材

志望動機はその企業への憧れを伝えるのではなく、自身の経験から企業の仕事内容への適性を伝える場です。東京海上日動火災保険などは特に企業のブランドに憧れて志望してしまう学生が多いように感じます。

内定者の志望動機を見ると、①無形の金融商品を扱うため「ヒト」で勝負できる、②他者の挑戦をサポートすることにやりがいを感じる、といったものが多いようです。銀行などでも同様のことは話せると思うので、じゃあなぜ保険?といったことを面接で聞かれても問題ないよう準備しておくことが重要でしょう。

参考:内定する志望動機は業界比較をしっかりしている

photo by Pictures of Money

三井住友海上内定者の回答

三井住友海上を志望している理由を教えてください。(200字以内)

人々の生活や活動に安心を与え、生活を豊かにしていきたいからである。非常勤教員の経験を通じて、人をサポートすることにやりがいを感じると同時に、安心がないと日々の活動に影響がでることを実感した。さらに時代やお客様と共に変化する多様なリスクへ対応し、チャレンジを支える事のできる損害保険業界に魅力を感じた。その中でも貴社には、説明会やOB訪問で社員の方の一人ひとりに向き合う姿勢に魅力を感じ、志望している。


保険業界内定者の回答その3(東京海上)

当社の志望理由をお聞かせ下さい。(興味を持ったきっかけではありません)

WEB広告代理店での取り組みや学生団体を運営していた経験から、幅広いニーズにそれぞれ立脚した戦略を組み立て提案していくことのやりがいを実感し損保業界を志望する。中でも貴社を志望する理由は、社員さんの1人1人が、責任と誇りも持って日本を支える影響力の大きい仕事を担っていることに感銘を受けたからである。


日本生命内定者の回答(営業部長候補)

営業部長候補生への志望動機

私は自己成長したい。貴社の営業部長として働くことによってそれが実現出来ると考えるからだ。私は自分の強みである対話力をさらに伸ばすことで成長を図りたいというヴィジョンがある。実務を実際に経験させながら幅広いニーズに応えることの出来る営業部長を育成していく貴社の人材育成制度に非常に魅力を感じ、私が自分の強みを活かしながら自己成長できるフィールドはここしかないと感じた。常に自分を成長させていく中で、法人や個人のニーズを聞き出し応えていくスペシャリストになり、ひいては社会の求めていることにまで目を向けニーズに見合うものを提供して「日本生命の○○」に相談したいと言われる人材になりたいと考え志望した。


    Meetscompany 336*280
    Simplex 336*280
unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
unistyle