unistyle

MENU

更新情報2020/07/02(木)内容を更新しました!

【広告業界】徹底比較!大手広告代理店主要7社の特徴一覧と今後の動向

【広告業界】徹底比較!大手広告代理店主要7社の特徴一覧と今後の動向

最終更新日:2020年07月02日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年多くの就活生が志望する広告業界。

「なんとなく広告代理店で働きたいけど、まだ各社の違いが分からない。」

そんな就活生は多いのではないでしょうか?

広告業界は人気業界であるため、漠然としたイメージのままではESや面接選考を突破することは難しいかもしれません。

そこで本記事では、広告代理店の3つの種類、大手広告代理店各社の特徴や違いなどを解説していきたいと思います。

広告代理店の3つの種類

広告業界の企業は主に「総合広告代理店」と「専門広告代理店」、「ハウスエージェンシー」に分けることが出来ます。以下の解説でそれぞれの特徴を押さえましょう。

総合広告代理店とは

総合広告代理店とは、テレビや新聞、ラジオ、雑誌などの4マス媒体を中心に様々な広告を多く取り扱う代理店のことです。

歴史が古くからあり、芸能事務所などとの繋がりが深いのが特徴です。

主な企業は電通、博報堂、ADKホールディングスなどです。

専門広告代理店とは

専門広告代理店は一つのメディアに特化した広告代理店です。

従来のマスメディアを利用した広告から、インターネット広告を利用する広告主も増えています。それに伴い、ネット広告代理店の企業も増加傾向にあります。

主な企業は、サイバーエージェントやオプトなどです。

ハウスエージェンシーとは

広告代理店の中のー部門が独立したような役割を持つのが「ハウスエージェンシー 」です。

ハウスエージェンシーは、総合広告代理店と同様に幅広い媒体を扱いますが、親会社やグループ会社専属の広告会社になるため、基本的には外部の広告を扱うことがないということが違いになります。

主な企業はJR東日本企画(jeki)や東急エージェンシーなどです。

以下で主要な広告代理店をご紹介します。それぞれの企業の特徴をしっかり理解して広告業界全体をイメージできるようにしましょう。

  • 【総合広告代理店】
  • 電通
  • 博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ
  • ADKホールディングス
  • 【専門広告代理店】
  • サイバーエージェント
  • オプト
  • 【ハウスエージェンシー】
  • JR東日本企画(jeki)
  • 東急エージェンシー

総合広告代理店

電通

  • 企業名:株式会社 電通 (英文社名:DENTSU INC.)
  • 代表者:五十嵐 博(いがらし ひろし),髙田 佳夫(たかだ よしお),遠谷 信幸(とおや のぶゆき)
  • 発足:1901年(明治34年)7月1日
  • 資本金:100億円
  • 従業員数:単体従業員数 6,921人・連結従業員数 62,608人(2018年12月末時点)

日本の広告代理店業界において最大手であり続ける企業です。

1.電通の特徴(強み・注力分野・他社との違い)

「新しいものを売る」ことを得意とし、「東京オリンピック・パラリンピック」のマーケティング専任代理店として指名されたり、「FIFAワールドカップ」や「WBC」も手がけています。"圧倒的な規模感・仕事のスケールの大きさ"が特徴です。

また電通はグローバル化が進んでいることも1つの特徴です。

例えば、「MOVE 生きものになれる展」という教育とエンターテインメントを掛け合わせた展覧会を、日本のみならず台湾でも実施しています。

海外売上総利益の成長率においては、過去3年の平均実績が9.5%と、競合メガエージェンシーの平均2.0%を凌駕しています。

電通は「広告代理店」「広告業」を名乗っていません。 公式HPには以下のように事業内容を記載しています。

「Integrated Communication Design」を事業領域としたコミュニケーション関連の統合的ソリューションの提供、経営・事業コンサルティングなど

参考 電通 事業領域

ここから分かるように新しいビジネスモデルの創出をし、従来のマス広告依存を脱却するため、企業のブランディングやコンサル、AIの技術開発など広告代理店の枠を超えてビジネスの拡大を図っています。

具体的には成長分野であるデジタル領域から生み出される売上総利益は2014年の31%からグループ全体の48%に伸長しています。

2.社風、クライアントに対する向き合い方

業界トップの自負と他社とは圧倒的に違う成果への執着から、リーダーシップを取ってグイグイ引っ張っていく人が多いといえるのではないでしょうか。

売上に繋がることは全て何としてでもやるという意思の強さや、クライアントの意志に対する責任を果たす姿勢・能力は圧倒的と言えるでしょう。

3.電通の求める人物像

「とにかく人数で押せと言われる」と言う声に代表されるように、勝負所には総力戦をかけるのが特徴です。

そのため、ここぞというときにチームで戦うことができる人材は電通で活躍できるのではないでしょうか。

広告代理店はクライアントに合わせた仕事を行うため、激務と呼ばれることも多々あります。広告業界のトップを維持する会社で働くうえで、ある程度のストレス耐性を持っているのも大切でしょう。

また電通はグローバル化が進んでいるため、広告代理店志望者の中でもグローバルに働きたい人に向いているかもしれません。

何か一つでも「ここは誰にも負けない」という他社と差別化できる人材が求められていると言えるでしょう。

電通の選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ

 

  • 企業名:株式会社 博報堂
  • 代表者:水島正幸
  • 発足:1895年(明治28年)10月6日(設立:1924年2月11日)
  • 資本金:358億48百万円
  • 従業員数:3,614名(2019年4月1日現在※契約社員含む)

電通に次ぐ、広告代理店の二大巨頭「電博」の一つであるのが"博報堂"です。

1.博報堂の特徴(強み・注力分野・他社との違い)

博報堂は「今あるものをより魅力的に売る」ことを得意としています。

そのため元々ある製品のブランド価値を長い時間かけて醸成し、新しい魅力を消費者に提供して売る仕事が多く見受けられます。

例えば新製品がどんどん出る発泡酒は電通が手掛けることが多いのに対し、新製品自体があまり出ず人気を復活させるという一面が大きいビールは、製品のブランディングと新しい魅力を再発見して消費者に提案することに長けた博報堂が手掛けることが多いようです。

また有名なものとして、『Find My Tokyo.』があげられます。

これはなんとなく暮らしてしまっている東京の魅力を再発見しようというコンセプトを基に作られたCMです。

ここにも「今あるものの新しい魅力を再発見する」という博報堂の得意分野が活きているのがよくわかります。

博報堂の強みはクリエイティブ力であり、佐藤可士和さんなどの著名なクリエイターなどを輩出しています。

さらに直近の受賞例では、

博報堂の受賞例・第58回 ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS10でグランプリ3個を含む 59の賞を獲得
・第65回カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル2018*11ゴールド1個を含む11の賞を獲得
・スパイクス・アジア (Spikes Asia) 2018*12 グランプリなど 24の賞を獲得
・第22回アジア太平洋広告祭(ADFEST)2019*1327の賞を獲得

など世界的に大きな広告コンテストで評価を得ています。

また、博報堂は国内最大級の生活者データを活かした統合マーケティング・ソリューション「生活者 DATA WORKSを中心に質の高いマーケ ティング支援を行い、得意先企業の課題 解決に貢献するとともに、新たな顧客の創造に挑戦しています。

2.博報堂の社風・クライアントに対する向き合い方

博報堂は、個性的な社員を多く抱えていると言われています。

圧倒的シェアと組織力で君臨する電通に対し、個々の才能をまとめることで、よりきめ細やかな広告を提案するのが、博報堂の特徴であり魅力なのかもしれません。

また、人間を生活者としてまるごと捉え、深く洞察する「生活者発想」を発想の原点に、クライアントのパートナーとして、ともに課題に向き合い行動する姿勢である「パートナー主義」をビジネスの原点に置き、事業を展開しています。

本質を忘れず真摯にクライアントに向き合う姿勢を大切にしていると言えるでしょう。

3.博報堂の求める人物像

「粒揃いより粒違い」というスローガンから考えられる通り、一人一人の個性を大切にしています。

「クリエイティブの博報堂」と言われることから、想像力や独創性に富む人が活躍しているとも言えるでしょう。

定点的にあらゆるデータを採取し、世の中の流れの変化への理解や未来への予測を立てる「博報堂生活総合研究所」を設置しており、データやメディア分析とクライアントの顧客データを利用したデータマーケティングに力を入れています。

このことは直近の新卒採用で「超理系人材」を募集していたことに繋がっているでしょう。

博報堂は、自分の職能は意識しつつも越境をさせたがっている印象があります。勇敢に越境して思考し続けていける人材が活躍できるかもしれません。

博報堂の選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

ADKホールディングス

  • 企業名:株式会社ADKホールディングス(英語表記:ADK Holdings Inc.)
  • 代表者:代表取締役社長 植野 伸一
  • 発足:1956年(昭和31年)3月19日※前身である株式会社旭通信社創業
  • 資本金:375億8,136万6,100円
  • 従業員数:約270名(グループ全体2280名)

総合広告代理店の中では電通・博報堂に次いで第3位(広告業界の中ではサイバーエージェントに次いで第4位)を誇るのがADKホールディングスです。

ADKホールディングスは1999年に旭通信社と第一企画が合併して誕生しました。

1.ADKホールディングスの特徴(強み・注力分野・他社との違い)

ドラえもんやクレヨンしんちゃん、ワンピースなど誰もが知るような有名作品の制作に携わってます。

キャラクターを用いた企画立案やライセンサー業務など、アニメ分野で独自性を発揮し、その地位を確かなものとし、強みとしています。

ADKホールディングスは"アニメ"に非常に強みを持っており、ドラえもんやクレヨンしんちゃん、ワンピースや仮面ライダーなどに関わっていることでも有名です。

世界の広告界ではアニメの利用が増えている状況の中でADKは多くのアニメ作品へのアクセスを確保しています。

2015年には「ADKグローバル」というセクターを立ち上げていることから海外展開に力を入れている事も伺えます。

2.ADKホールディングスの社風・クライアントに対する向き合い方

オフィス内では、自由な場所で仕事ができる「フリーアドレス制」が導入されており、自由で創造的な雰囲気を社全体で盛り上げようとする機運も高まっています。

社風としても"穏やか・温厚"な社員が多いことが特徴と言えます。

ADKホールディングスは従来の広告ビジネスを超え、ただ単にメッセージを伝えるだけでは無く消費者に行動を起こさせることをゴールに置く「コンシューマー・アクティベーション・カンパニー」を目指している部分が特徴的です。

3.ADKホールディングスの求める人物像

ADKホールディングスのホームページを見てみると、「戦略的洞察」「創造力」「実現力」の三つが消費者を動かす力として紹介されています。

「戦略的洞察」で徹底的な観察を行うことで目標を設定し、「創造力」で消費者との接点・メディアを最適化し、最後に「実現力」で困難な仕事でも確実に実現するというADKホールディングスの企業理念がわかります。

以上のことから、ただのアイデアマンではなく、実用性が伴うアイディアを考え出しそれをしっかりと形にすることのできる人材を求めているということが読み取れます。

ADKホールディングスの選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

専門広告代理店

サイバーエージェント

  • 企業名:株式会社サイバーエージェント (CyberAgent, Inc.)
  • 代表者:代表取締役社長 藤田 晋
  • 発足:1998年3月18日
  • 資本金:7,203百万円(2019年9月末現在)
  • 従業員数:5,139 名(2019年9月末現在)

株式会社サイバーエージェントは、「21世紀を代表する会社」を目指すあらゆる種類のオンライン広告を手がけている日本最大のオンライン広告代理店です。

1.サイバーエージェントの特徴(強み・注力分野・他社との違い)

創業以来、インターネットに特化した広告事業を展開し、競争が絶えないインターネット広告代理店業界において、現在でも圧倒的なシェアを保ちながら成長し続けています。

2000億円から4000億円と、"2014~2018年の5年間で総売上高が2倍になる"など、近年急速に売上を伸ばしています。2020年5月20日の東京株式市場では、サイバーエージェントの時価総額が終値ベースで電通グループを初めて一時的に逆転しました。

サイバーエージェントはインターネット広告に加え、メディア、ゲーム、スタートアップの4つの事業軸を展開しています。

メディアではAmebaTVやアメブロなどが有名で、ゲームではグランブルファンタジーなどの複数のタイトルをヒットに導き、スタートアップではWEBメディアの新R25を運営する子会社などが存在しています。

国内でまだスマホが一般化していないタイミングで"スマホに特化した広告代理事業"を開始し、今ほどネット動画が普及していないタイミングでのインターネットテレビ局”AbemaTVの設立”など、時代の流行を先読みして事業展開を進めてきました。

2.サイバーエージェントの社風・クライアントに対する向き合い方

他の広告代理店に比べて歴史が浅いこともあり、社員の平均年齢も非常に若い企業です。電博などの大手に対して自らをメガベンチャーと名乗り、挑戦する気持ちを大切にしているそうです。

実際に新卒1年目でマネージャーに就任する人もいます。

仕事をするにあたってワクワクできるかどうか、仕事を楽しめているかどうかも重要だと考えており、仕事を全力で楽しんでいる人が多いところや、目標や夢を明確に持っている人が多いと言われています。

チームで大きい壁を乗り越えることが好きな人や、一人ひとりの成長に全力で向き合う人が多いので、”個"がどうなりたいかというよりは、会社や社会をどうしていきたいかという人たちが多いことが魅力の1つと言えます。

また、サイバーエージェントは「実力主義型終身雇用」「”挑戦と安心”はセット」という考え方を公表しています。

年功序列の禁止など実力主義の評価制度を取り入れている一方、入社したからには長く活躍する環境を実現するという環境を目指していることがよくわかります。

それに加え、「ポジションが人を育てる」という考え方があり、子会社の社長に若手を積極的に抜擢することで若手の成長を促しています。

3.サイバーエージェントの求める人物像

「素直で良い人」「能力の高さではなく一緒に働きたい人」の二点を採用したい人物像として挙げています。

変化の多いインターネット広告業界で、変化を楽しみながら素直に仕事ができる人がサイバーエージェントに向いているのでしょう。

また、選考会に予約した就活生には必ず社員の方が対面で話してくれることからも一緒に働く人材に対するこだわりを感じられます。

「21世紀を代表する会社」という大きいビジョンに対して、”ベンチャー精神”を持ち、仲間とともに会社を大きくしていきたいという人が向いているのかもしれません。

サイバーエージェントの選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

オプト

  • 企業名:株式会社オプト
  • 代表者:金澤 大輔
  • 発足:2015年4月1日
  • 資本金:1億円
  • 従業員数:1508名(2019年12月末現在)※連結

株式会社オプトはサイバーエージェントに次ぐ規模の大手のオンライン広告代理店で、あらゆる種類のオンライン広告を取り扱っています。 

1.オプトの特徴(強み・注力分野・他社との違い)

インターネット広告事業においてはネット広告はもちろん、ネットマーケティング戦略におけるコンサルティングも手掛けているのが特徴です。

コンサルティングを行うというところから、一つの会社とじっくり向き合って、課題を解決するための広告を打ち出す姿勢が伺えます。大々的に宣伝するだけが良いのではないという考え方が大手広告代理店とは異なる部分です。

以下のような組織を抱えているところにもコンサルティングを行う広告代理店という要素が見て取れます。

OPTの組織例・Opt Technologies(アドテクノロジーを中心に自社の製品の開発を行うオプトのエンジニア組織です。)


・drop:Phygital Marketing Lab (デジタルとリアルが連動した体験を提供するプロジェクト実行機関です。 IoT/AI/VRといった未来技術を用いて、新たな手法でのマーケティングソリューションを提供しています。)


・Studio Opt (国内外で活躍するデザインファームやクリエイターを巻き込んで事業を創出する組織です。)

2.オプトの社風・クライアントに対する向き合い方

ユニークで、様々なタイプの社員がいることによって、多様性に富む社風だそうです。

今後、1つ1つのクライアントと向き合って、それぞれの課題に応じた解決策を提示できるような「イノベーションエージェンシー」を目指すことを掲げています。クライアントに丁寧に向き合う姿勢が読み取れます。

3.オプトの求める人物像

さらに、一人ひとりが社長といわれることからも推測できるように、自分で考えて動くことを求める社風は、社員それぞれの個性を活かし、やる気を引き出す会社だといえるでしょう。

「誠実な野心家であれ。」という社是を掲げているように一人ひとりの挑戦を認める文化があります。

コンサルティングを行うことからロジカルに誠実に仕事に向き合う一方、野心を持ち挑戦することを恐れない人に向いているかもしれません。

ハウスエージェンシー

JR東日本企画(jeki)

  • 企業名:株式会社JR東日本企画(Jeki)
  • 代表者:原口 宰
  • 発足:1988年5月9日
  • 資本金:2億5,000万円
  • 従業員数:1012人(2019年4月現在)

1.JR東日本企画(Jeki)のの特徴(強み・注力分野・他社との違い)

JR東日本企画(Jeki)は、移動空間である駅・車両に加え、エキナカ、Suicaなど、JR東日本グループの経営資源や当社の積み上げてきたマーケティング・ノウハウがあるのが特徴です。

それらをクライアントのニーズと組み合わせ、独自のビジネス企画を開発・提案しています。従来の広告営業の枠を超えた複合的なコミュニケーション活動を展開していく力が強みです。

またキャッチーで話題性の高いCMを多く制作しています。

例えば以下のようなものがあります。

「JR SKI SKI」キャンペーン

JR東日本が1991年から展開しているスキー旅行のキャンペーンです。
最近では、女優の浜辺美波さんや俳優の伊藤健太郎さんを起用し、「この雪は消えない。」「この雪には熱がある。」といったメッセージを訴えることで、ネット上でも話題になりました。

「大人の休日倶楽部」CM

吉永小百合さんが各地方をまわり、旅の魅力に触れているCMです。
「大人になったら、したいこと。」というフレーズが印象的です。

2.JR東日本企画(Jeki)の社風・クライアントに対する向き合い方

会社にとって一番の資源は社員だという考えが浸透しており、社員個々の個性を最大限に活かせるように尊重する風土があります。

「電通や博報堂と肩を並べたい、追い越したい」という気概やチャレンジャー気質があり、自己啓発で自分の学びたいことを支援する制度もあります。

3.JR東日本企画(Jeki)の求める人物像

2021年度のリクルートメッセージが『「君」が創る、心躍る』であることからも分かるように、個性を大切にする会社であり、人それぞれの個性がぶつかり合って、企画を生み出します。

そのことから、自分の好きなことや興味があることなどを極めた人、広告の仕事を楽しめる人が魅力的に映ると考えられます。

国内ハウスエージェンシー首位である立場から電博と並ぶことを目指し成長を続ける会社のため、会社を成長させる意思があり、日頃から何事にも興味を持ち、物事を生み出していける人が活躍できるかもしれません。

東急エージェンシー

  • 企業名:株式会社 東急エージェンシー
  • 代表者:澁谷 尚幸
  • 発足:1961年3月
  • 資本金:1億円
  • 従業員数:989名(2019年3月31日現在)

東急エージェンシーは東急グループの企業として、1961年(昭和36年)に設立された東京を拠点とするハウスエージェンシーです。

1.東急エージェンシーの特徴(強み・注力分野・他社との違い)

政府・行政イベント、国際的な博覧会や展示会、公共スポーツイベントなどの企画・実施やTwitterやFacebookをはじめとするソーシャルネットワーク上での企業活動の戦略立案と運営などを行っています。

具体的には東急線沿線や東急グループの商業施設、「 TOKYU OOH 」等や渋谷をはじめとする街を舞台とした体験づくりなどを行っています。

東急エージェンシーは、広告会社としてはいち早く、商業施設開発のプロデュースをはじめました。

そのため、施設のブランディング、環境デザインなどのプランニングから、設計・施工、開業準備支援といった実行、さらには、ネーミング、VI(Visual Identity)開発まで一貫してプロデュースできることが強みです。

2.東急エージェンシーの社風・クライアントに対する向き合い方

東急エージェンシーは、2016年より、2020年とその先の未来を見据えた「VISION2020+」を掲げあらゆる接点において“Amazing Experience”を提供することを理念とし、「実験」「実践」「実現」を行動原理と掲げています。

全社員で1000名程度であり、社員同士の距離感が非常に近い会社であるため、大きな仕事を任されたり、”こんなことにチャレンジしたい”という若手の想いをバックアップするという社風が根付いているようです。

3.東急エージェンシーの求める人物像

電博に対抗する意識があり、東急グループで蓄積されたノウハウが吸収できるため、素直に学び成長意欲がある人が向いているかもしれません。

「留年採用」といったユニークな採用企画が有名で人柄や個性を重視した採用を行っています。

最後に

本記事では広告業界の大手企業を総合広告会社、専門広告会社、ハウスエージェンシーの3つに分けて紹介しました。

毎年就活生に人気のある電通や博報堂に加えて、近年ではサイバーエージェントなどのインターネット専門広告会社も成長してきています。

変動の多い業界であるため、本記事のような広告業界の大手企業一覧を含め、以下にご紹介するような広告業界の関連記事をしっかり理解してESや面接に臨みましょう。

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
41,242枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録