unistyle

MENU

更新情報2021/06/28(月)内容を更新しました!

東急エージェンシーの採用大学・文理・男女別採用人数|合格者ES付き

東急エージェンシーの採用大学・文理・男女別採用人数|合格者ES付き

最終更新日:2021年06月28日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東急エージェンシーの選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

東急エージェンシーは東京急行電鉄などの東急グループの出資で1961年に設立された広告代理店であり、業界8位の1046億円の売上を誇っています(2018年3月期)。

東急グループのため、渋谷を中心とした東急線沿線で交通広告に強みを持っています。例えば、電鉄や百貨店の広告から、東急グループのメディア「TOKYU OOH」の運営、多数の空港内商業施設を手掛けたりしています。

また、「留年採用」などのユニークな採用を行ってきたことでも有名です。

本記事では、東急エージェンシーの過去3年間の採用実績を就職四季報を基にまとめました。

東急エージェンシーの採用大学内訳

東急エージェンシーの採用大学内訳は以下の通りです。

就職四季報2020年度版には採用大学の記載がなかったため、本記事で記載している情報はマイナビ2020から引用しています。

<大学院> 
早稲田大学、千葉大学、九州大学、東京芸術大学、多摩美術大学
<大学> 
筑波大学、北海道大学、岡山大学、国際基督教大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、東京外国語大学、東京理科大学、明治大学、立教大学、青山学院大学、中央大学、法政大学、成城大学、成蹊大学、学習院大学、日本大学、武蔵野美術大学、多摩美術大学、京都大学、神戸大学、同志社大学、立命館大学、関西学院大学

参考:マイナビ2020

東急エージェンシーの男女別採用人数

東急エージェンシーの男女別採用人数は以下の通りです。


参考:就職四季報2020年度版

東急エージェンシーの文理別採用人数

東急エージェンシーの文理別採用人数は以下の通りです。


参考:就職四季報2020年度版

東急エージェンシーの選考レポート

ここでは、東急エージェンシーのプランニング職に内定した20卒の体験記を抜粋して紹介します。

東急エージェンシーの選考レポート一覧はこちらから

本選考のフローについて結果連絡を含めてお答えください。

エントリーシート→一次面接(面接官二名、社員の方)→二次面接(面接官二名、社員の方)→三次面接(人事面接)→四次面接(人事面接)

本選考のためにした準備についてお答えください。

自己分析を行なった。小学生の時から大学生になるまで、頑張ったことやどんなことにモチベーションを感じたかを遡り、モチベーションの源泉を探った。自分は企画をしたり、戦略を練るのが好きで得意であったので、目標達成をする上での過程の工夫などをアピールした。 
広告業界を志望してからは、OBOG訪問を行い、理解度を深めた。自分が広告業界を志望する理由、広告業界で何をしたいのか、どの職種で働きたいのかを深く考えた。

それぞれの面接およびGDについて、社員の人数および役職、面接を受ける学生の人数、面接会場、面接時間、質問内容、面接の雰囲気、面接の感想についてご記入ください。面接がない場合は「なし」とお答えください。

エントリーシート

→一次面接(面接官二名、社員の方)30分 
非常にフラット。面接官はESを見ておらず雑談のような面接でした

→二次面接(面接官二名、社員の方)30分。一次面接に続き面接官はES見ていない。一次面接に続きフラットな面接だった。学生時代に頑張ったこと、人柄などの質問を聞かれた。

→三次面接(人事面接)ESについて深掘りをされる。ESの質問に対して、なぜを3回深掘りし、対策すると良いと感じた。

→四次面接(人事面接)役員が7人ほどずらりと並ぶ。これまでとは打って変わり、非常に緊張感のある面接。東急を志望する理由、会社に対しての思いを固める必要がある。

本選考において評価されたと感じたポイントや選考において重視されていたと思う点についてお答えください。

広告業界、そして広告業界への志望度の高さをアピールすることが大切だと感じた。面接は4回ある。各面接で、面接官の質問の意図を汲み取りながら端的に答える必要性があると感じた。主体性や粘り強さを評価されたと感じた。

面接・GDなど各選考フローにおいて心がけていたことをお答えください。

なぜ東急エージェンシーか、なぜ広告業界を志望するのかを明確に答える必要がある。東急への志望度、そして広告業界への志望の高さをいかにアピールするかが選考突破への鍵だと感じた。OBOG訪問、インターンなどを通し、広告業界、会社への理解を深める必要がある。

東急エージェンシーの合格者ES

ここでは、東急エージェンシーに合格したESを3つ紹介します。

東急エージェンシーの合格者ES一覧はこちらから

2020卒(総合職)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は58792枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

2020卒(プランナー職)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は58792枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

2020卒(営業・メディアコース)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は58792枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

最後に

本記事では東急エージェンシーの採用実績を採用大学・男女・文理別などの3つの切り口でまとめました。unistyleでは何度もお伝えしていますが、採用実績はあくまでも参考程度に留めておきましょう。

【簡単】エントリーシートの書き方まとめ|ES例文70選も述べていますが、学歴は複数ある評価基準のうちの1つの基準でしかありません。自らが志望する企業であれば、採用実績の有無に関わらず選考にぜひ挑戦してみてください。

東急エージェンシーの選考対策記事は以下の関連記事からお読み頂けます。十分の対策をした上で選考に臨みましょう。

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
58,792枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録