unistyle

MENU

更新情報2022/04/13(水)内容を更新しました!

「仕事で大切なことは何だと思いますか?」面接での回答対策|回答例付

4216 views

「仕事で大切なことは何だと思いますか?」面接での回答対策|回答例付

最終更新日:2022年04月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「仕事で大切なことは何だと思いますか?」

面接ではこの質問を聞かれることがよくあります。

本記事では「仕事で大切なことは何だと思いますか?」という質問の意図を押さえ、魅力的な回答をする際のポイントを回答例とともに解説していきます。

企業が面接で「仕事で大切なことは何だと思いますか?」と質問する理由

仕事で大切なことを聞く意図

企業が面接で「仕事で大切だと思うこと」について質問する大きな理由は、就活生が企業とマッチした人材なのかを知るためです。

それをさらに掘り下げると、企業は以下の2点を知りたいと考えられます。

  • 仕事に対する価値観を知りたい
  • 仕事に取り組む姿勢を知りたい

仕事に対する価値観を知りたい 

何を価値観として働くのかは人によって様々です。社会貢献に価値を置く人であれば、利益だけを求めるのではなく、誰かの役に立つ仕事をしたいと考えるでしょう。

チームワークに価値を置く人であれば、コミュニケーションを大切にし、人間関係の良い職場環境を求めるでしょう。

企業側は仕事で大切だと思うことを質問することで、就活生それぞれの仕事に対する価値観を知ろうとしています。

そうすることで、就活生の価値観と企業側の価値観とがマッチするのかを見極めているのです。

仕事に取り組む姿勢を知りたい

企業側には、仕事に対する価値観と同時に、実際に仕事に取り組む姿勢を知りたいという意図もあります。

仕事をする際には仕事内容に適応するだけではなく、その人に意欲や向上心があることが重要です。たとえ就職したとしても、どんどん向上心を失い、受動的に仕事を行うようになる人は少なくありません。

そのため、企業側は面接の段階から、就活生が目的に向かう向上心をもって仕事に取り組むことが出来るのかを見極めようとしているのです。

しかし、求められる「仕事に取り組む姿勢」は企業によって異なります。そのため、その企業について深く理解していることも重要になります。

以下では企業研究に関連するunistyleの記事を掲載しておりますので、面接対策に役立ててください。

面接で「仕事で大切だと思うこと」を答える際のポイント

仕事で大切なことは何ですか 回答のポイント

企業側が「仕事で大切なことは何だと思いますか?」と質問する意図について理解していただけたと思います。

次は実際の回答法について、以下のESを参考にして解説していきます。

あなたが働く上で最も大切にしたい価値観はどのようなことですか。これまでの経験を交えて教えてください。(全角150字以上300字以内)

 

チームで協力し成し遂げるという価値観です。私は12年間続けていたダンスや高校時代の学園祭実行委員などチームで一つのものを作り上げる活動を多く経験してきました。その中で、チームでの活動では、一人で活動するよりも大きい結果を残せたり、強い達成感を得られることを体感しました。そのためには、一人一人がチームのことを考え、自分にできることに全力で取り組む必要があると考えています。貴社に入社後は、事務職として任された業務や決まった仕事をこなす受動的なサポートではなく、客観的に周りを見て、主体的に考えて行動する能動的なサポートを行い、チームの一員として仕事に取り組みたいと考えています。

内定者本選考ES:21卒双日

実際に答える際の簡単な流れをまとめると以下のようになります。

「仕事で大切だと思うこと」を答える際の手順(1)結論を述べる

(2)結論の裏付けとなるエピソードを述べる

(3)入社後の展望を述べる

上記のESの手順との該当箇所はそれぞれ以下のようになります。

(1)チームで協力し成し遂げるという価値観です。
(2)私は12年間続けていたダンスや高校時代の学園祭実行委員などチームで一つのものを作り上げる活動を多く経験してきました。その中で、チームでの活動では、一人で活動するよりも大きい結果を残せたり、強い達成感を得られることを体感しました。そのためには、一人一人がチームのことを考え、自分にできることに全力で取り組む必要があると考えています。
(3)貴社に入社後は、事務職として任された業務や決まった仕事をこなす受動的なサポートではなく、客観的に周りを見て、主体的に考えて行動する能動的なサポートを行い、チームの一員として仕事に取り組みたいと考えています。

上記の流れを踏まえたうえで、答える際のポイントについて解説していきます。

ポイントは大きく分けて以下の3点です。

  • 根拠となるエピソードを述べる
  • 経験から得た価値観を述べる
  • 入社後どう取り組んでいくかを述べる

根拠となるエピソードを述べる

「仕事で大切だと思うこと」の内容について述べるだけでは説得力がありません。どうして自分にそのような価値観が芽生えたのかについて、きっかけとなるエピソードを伝える必要があります。

上記のESでは以下の部分が該当箇所となります。

私は12年間続けていたダンスや高校時代の学園祭実行委員などチームで一つのものを作り上げる活動を多く経験してきました。その中で、チームでの活動では、一人で活動するよりも大きい結果を残せたり、強い達成感を得られることを体感しました。

エピソードを述べる際には、経験したことを述べるだけではなく、そこから自分が感じたことや学んだことを述べることも重要です。より具体的に述べることで信憑性のある回答を心掛けましょう。

経験から得た価値観を述べる

最も重要なのはエピソードを踏まえたうえでの自分の価値観を述べることです。

上記のESでは以下の二箇所に該当します。

チームで協力し成し遂げるという価値観です。 

前述したとおり、企業側は就活生の仕事への価値観が自社とマッチしているのかを知ろうとしています。そのため、まず初めに「私が大切にしたい価値観は○○です。」と言い切るのが望ましいでしょう。

そのためには、一人一人がチームのことを考え、自分にできることに全力で取り組む必要があると考えています。

エピソードを具体的に述べた後、自分の考えも長々と述べては実際に伝えたいことが面接官に伝わりません。そのため自分が感じたことや、得た価値観は端的にまとめる必要があります。

 入社後どう取り組んでいくかを述べる

+αとして入社後の展望も述べられると良いでしょう。

上記のESでは以下の部分が該当箇所となります。

貴社に入社後は、事務職として任された業務や決まった仕事をこなす受動的なサポートではなく、客観的に周りを見て、主体的に考えて行動する能動的なサポートを行い、チームの一員として仕事に取り組みたいと考えています。

面接の際、企業側は就活生が入社後どのような姿勢で仕事に取り組むのか、また企業の利益に貢献してくれる人材なのかを見極めています。そのため、経験で得た価値観を基に、入社後自分がどのような取り組みをしていくのかを述べることが大切です。

「仕事で大切なことは何だと思いますか?」選考通過者の回答例

面接で仕事で大切なことを質問された時の回答例

ここまでは仕事で大切なことについての企業側の質問の意図や回答の際のポイントを解説してきました。

では、実際に仕事で大切なことについて質問された際の回答例を見ていきましょう。

本記事はESの回答例になりますが、面接にも応用できる内容だと思いますので、自身の回答を考える際の参考にしていただけたらと思います。

選考通過者の回答例:三井物産

仕事をしていく上で、あなたが大切にしていきたいと思うことは何ですか?そう思う理由を過去の体験を踏まえて教えてください。(400文字)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は67402枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

選考通過者の回答例:コナミデジタルエンタテインメント

仕事で大切にしたいこと(300文字)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は67402枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

選考通過者の回答例:双日

あなたが働く上で最も大切にしたい価値観はどのようなことですか。 これまでの経験を交えて教えてください。(150字以上300字以内)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は67402枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

最後に

仕事で大切なことは何だと思いますか まとめここまで、仕事で大切なことに関する質問の企業側の出題意図、回答法について解説してきました。

回答の際には、企業側の意図を理解し、自分が企業に貢献できる人材であることを伝えることが大切です。

本記事で解説したポイントを押さえて適切な回答法を身につけましょう。

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
67,402枚以上の企業ES・選考情報が見放題
(2022/6/9時点)
unistyleに無料会員登録