【就活】面接時の適切な服装・持ち物・髪型・メイクとは?9つの観点で解説

12,279 views

最終更新日:2024年06月13日

本記事では、面接のマナーに関して不安や悩みを持った就活生に向けて、面接に向けたマナーを"服装・持ち物・髪型・メイク"の観点からそれぞれ解説していきます。

本選考とインターンの締め切り情報

面接の各種マナー

面接の基本的なマナー

本記事では、以下の観点からマナーを紹介します。

各マナーとも面接前に知っておくべきものですので、知らない方は必ず理解しておきましょう。

それでは上記のマナーを順番に解説していきます。

注意点

厚生労働省のHPに掲載されている『公正な採用選考の基本』によると、応募者の適性や能力とは関係のない事項で採否を決定しないようにするため、家族や生活環境などの応募者本人の適性・能力に関係のない事項や、思想・宗教などの本来自由であるべき事項に関しては面接で把握しないようにすることが求められています。
このような事項は面接で質問されることも十分考えられますが、面接で質問するべきではない事項があるという前提を認識しておきましょう。

 

【参考】厚生労働省:公正な採用選考の基本

面接の服装(1):スーツ

面接の服装:スーツ

スーツの色

男女共通で「黒色」が無難とされています。

「紺色」などの比較的黒に近い色でも問題ありませんが、色に悩むくらいであれば黒を選択するのが望ましいでしょう。

スーツのサイズ

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

スーツの所持数

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

スーツの清潔さ

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

面接の服装(2):コート

面接の服装:コート

コートの種類

男女ともに「ステンカラーコートやトレンチコート」が無難とされています。いわゆるビジネス向きのコートを着用するようにしましょう。

「ダウンコートやダッフルコートやピーコート」などのカジュアル寄りのコートは避けるべきです。

コートの色:男性

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

コートの色:女性

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

コートの具体例

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

面接の服装(3):ネクタイ

面接の服装:ネクタイ

ネクタイの色

色に関しては特に正解というものはありませんが、「あまり派手すぎず、比較的おとなしめの色」を選択するのが望ましいでしょう。

ネイビーなどの青系の色合いが無難です。

ただ、就活の場では「黒色のネクタイ」は避けましょう。黒色のネクタイは葬式の場を連想させますので、黒色を含んでいるにしてもワンポイント程度のデザインに留めておきましょう。

ネクタイの柄

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

ネクタイの色は企業に合わせるべきなのか?

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

ネクタイの具体例

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

面接の服装(4):靴

面接の服装:靴

靴の色

男女共通で「黒色」が無難とされています。

靴の種類:男性

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

靴の種類:女性

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

靴の所持数

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

靴の清潔さ

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

靴の具体例

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

面接の服装(5):服装自由の場合

面接の服装:服装自由の場合の対応

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

スーツの方が良い業界・私服の方が良い業界はあるのか?

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

面接の持ち物(1):カバン

面接の持ち物:カバン

カバンの色

男女ともに「黒色」が望ましいでしょう。

店舗で購入するにしろネットで購入するにしろ、基本的に就活用カバンは黒色しかないと思いますので、素直に黒色のカバンを準備しましょう。

カバンの大きさ(サイズ)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

カバンの種類

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

カバンの具体例

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

面接の持ち物(2):腕時計

面接の持ち物:腕時計

面接に腕時計は必要なのか

そもそも「面接に腕時計をつけていく必要はあるのか?」という疑問を持つ就活生もいるかと思いますが、結論"つけていくに越したことはない"と言えます。

身だしなみという側面もありますが、面接を含めた就活の場ではスマートフォンを使用できない場面が少なくなく、会場によっては掛け時計もない場所もあるためです。

いつでもどこでも時間を確認できるという意味でも、可能な限り腕時計をつけておく方が良いでしょう。

腕時計の種類

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

腕時計の色・デザイン

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

腕時計の具体例

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

面接の髪型・髪色

面接の髪型・髪色

面接の髪型・髪色:男性

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

面接の髪型・髪色:女性

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

面接のメイク

面接のメイク

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

まとめ

面接の身だしなみのまとめ

本記事では、面接に向けたマナーを"服装・持ち物・髪型・メイク"の観点からそれぞれ解説しました。

本記事で紹介した各マナーは、正しい知識を理解し、しっかりと準備・対策すれば誰にでもできるものです。

正しいマナーを理解し、疑問や不安を解消した上で面接に臨んでいただければと思います。

こちらの動画では面接の全体像についてわかりやすく紹介していますので、併せてご覧ください。

おすすめの就活テクニック 4 件

現在ES掲載数

78,312

すべて見れる

上に戻る

会員登録・ログインして全てのコンテンツを見る

無料会員登録