unistyle

MENU

更新情報2019/05/08(水)内容を更新しました!

【SPI・言語】直前10分で見返す解き方・頻出語彙80

9312 views

【SPI・言語】直前10分で見返す解き方・頻出語彙80

掲載開始日:2019年04月03日
最終更新日:2019年05月08日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 こんにちは。
unistyle編集部のせいちゃんです。

インターン選考、本選考いずれもSPIの受験を求められることは多くあります。その中でも、言語の範囲ではSP日常生活で使わないようなニッチな語彙の問題が出題されます。言い換えれば、ある程度対策することで高得点をマークすることが可能です。

そこで、今回はSPIの言語で出題される問題の出題形式をおさらいしながら、テスト直前に見返してほしい頻出語彙をまとめたいと思います。

前半でWEBテスト・テストセンターでの出題範囲の違いについて解説していますが、テスト直前対策部分のみ見たい方はこちらから飛んでください。

この記事では要点を簡潔にまとめていますので、テスト直前に見返せるようにブックマークしておくことをおすすめします。

言語の出題形式のおさらい

まずは言語の出題形式のおさらいをしておきましょう。

SPIの言語の出題形式は以下の7つが主流です。テストセンターか、WEBテストかによって、出題範囲は異なります。

①    二語関係〔テストセンター〕
②    熟語の意味〔テストセンター〕
③    熟語の成り立ち〔WEBテスト〕
④    語句の用法〔テストセンター〕
⑤    文の並び替え〔テストセンター・WEBテスト〕
⑥    空欄補充〔テストセンター・WEBテスト〕
⑦    文章読解〔テストセンター・WEBテスト〕

1つずつ例題を見ながら出題形式を確認して下さい。

①二語関係  

例題:提示された二語の関係を考え、同じ関係のものを選びなさい。
人間:哺乳類

ア:鉛筆:文房具
イ:教会:牧師
ウ:日食:月食

A:アだけ D:アとイ
B:イだけ E:イとウ
C:ウだけ F:アとウ   正解:A

②熟語の意味

例題:下線部の言葉と意味が合致するものを、AからEの中から一つ選びなさい。

いみじくも

A 適切に
B はぐらかす
C 大いに
D それでも
E むげに      正解:A

③熟語の成り立ち

例題:以下の熟語の成り立ち方として当てはまるものを、AからEの中から一つ選びなさい。

強弱

A 主語と述語の関係である
B 動詞の後に目的語をおく
C 似た意味を持つ漢字を重ねる
D 反対の意味を持つ漢字を重ねる
E 前の漢字が後の漢字を修飾する     正解:D

④語句の用法 

例題:下線部の語が最も近い意味でつかわれているものを、AからEの中から一つ選びなさい。
電車でいく

A 熱で休む
B コンビニで買う
C 夫婦で暮らす
D 飛んできたもの
E ギターで華を添える   正解:E

⑤文の並び替え 

例題:AからEの語句を空欄〔1〕から〔5〕に入れて意味が通る文を完成させたとき、〔4〕に当てはまるのは次のうちどれか。

カシやナラで作る白炭は〔1〕〔2〕〔3〕〔4〕〔5〕吸収する力もある

A 遠赤外線を放射する
B 特性に加えて
C 安定した火力で
D 汚れや臭いを
E 着火が難しいが    正解:B

⑥空欄補充

例題:文中の空欄に入る最も適切な表現は次のうちどれか。

特に、山間部では危機的だと言われている。若者が都市部に働きに出てしまい、現地で結婚してしまうため帰ってこないのだ。ここで人口の〔  〕が進んでいるということだ。

A 空洞化
B 複雑化
C 帰化
D 簡略化     正解:A

⑦長文読解 

長文を読んで設問に答える形式

頻出語彙80

SPIでは、読み方が難しいものや意味が漢字から読み取りにくいものがあります。今回まとめた語彙はSPIで特に頻出のものばかりなので、読みと意味を合わせて暗記してしまいましょう。

1.伝播(でんぱ)
広く伝わること

2.迎合(げいごう)
自分の考えを曲げてでも、他人の気に入るように調子を合わせること

3.鳥瞰(ちょうかん)
高い所から広い範囲を見おろしながめること。
全体をひと目で観察すること

4.吹聴(ふいちょう)
言いふらすこと

5.  趨勢(すうせい)
ある方向へと動く勢い。社会などの、全体の流れ

6.  殊勝(しゅしょう)
心がけや行動などが感心なさま。けなげであるさま

7.  卑近(ひきん)
手近でたやすいこと。身近でありふれていること

8.  いみじくも
適切にも。巧みにも

9.  闊達(かったつ)
度量が大きく、物事にこだわらず心のままに行動するさま

10.出色(しゅっしょく)
他より特にすぐれていること。きわだって見えること

11.泰然(たいぜん)
落ち着いていて物事に動じない様子

12.腐心(ふしん)
心をなやますこと。ひどく心を使うこと

13.斡旋(あっせん)
間に入って両者をうまくとりもつ事

14.恭順(きょうじゅん)
命令につつしんで従う態度をとること

15.斯界(しかい)
この分野

16.たゆたう
ゆらゆらと揺れ動いて定まらない

17.ことほぐ
ことばで祝福する。よろこびを言う。祝福する

18.ぞんざい
物事をいいかげんにすること。また、投げやりなさま

19.粉飾(ふんしょく)
立派にみせかけること

20.進言(しんげん)
目上の人に対して意見を申し述べること

21.うつつ
この世に現に存在しているもの。現実

22.軋轢(あつれき)
葛藤(かっとう)の生じること。仲が悪くなること

23.僭越(せんえつ)
自分の身分や資格をこえて、出過ぎたことをすること

24.垂涎(すいぜん)
あるものを手に入れたいと熱望すること

25.詭弁(きべん)
道理に合わないこじつけの弁論

26.あげつらう
物事のよしあしについて論じ合う。
また、欠点・短所などをことさらに言い立てる

27.漸進(ぜんしん)
順を追ってだんだんに進むこと

28.伍する(ごする)
他者と同等の位置にある。かたをならべる

29.会得(えとく)
物事の意味、本質などを理解し悟ること

30.符合(ふごう)
完全に一致すること

31.比肩(ひけん)
肩を並べること。同等なこと

32.脆弱(ぜいじゃく)
もろくて弱いこと。また、そのさま

33.披瀝(ひれき)
心の中の考えをつつみかくさず、打ち明けること

34.おしなべて
凹凸を押して並べたように、すべて一様に。総じて

35.再三(さいさん)
たびたび、何度も

36.桎梏(しっこく)
人々を手かせ汗枷のように縛るもの

37.英知(えいち)
深遠な道理を知りうるすぐれた知恵

39.英断(えいだん)
思いきりよく事を決すること。すぐれた決断

40.焦眉(しょうび)
まゆげを焦がすばかりに火が迫るように、危難が迫ること

41.言質(げんち)
あとで証拠となる約束の言葉

42.気鋭(きえい)
意気込みが鋭いこと

43.呵責(かしゃく)
責め苦しめること。しかり責めること

44.杞憂(きゆう)
心配しないでいい事を心配すること。とりこし苦労

45.傀儡(かいらい)
あやつり人形。人の手先となって思いのままに使われる者

46.甘受(かんじゅ)
甘んじて受けること

47.機知(きち)
その場に応じてとっさに働く鋭い知恵

48.漸次(ぜんじ)
次第に。だんだん

49.懐柔(かいじゅう)
うまく手なずけ従わせること

50.看破(かんぱ)
みやぶること

51.義憤(ぎふん)
道にはずれたことに対して発するいかり

52.奸知(かんち)
ずる賢い知恵

53.崇高 (すうこう)
気高く尊いさま

54.不憫(ふびん)
かわいそうで哀れむべきこと

55.沿革(えんかく)
 物事の移り変わり

56.断腸(だんちょう)
はらわたがちぎれるほど、非常に悲しいこと

57. 雄飛(ゆうひ)
勇ましく盛んに活動すること

58. 罷免(ひめん)
職をやめさせること。免職

59.席捲(せっけん)
はげしい勢いで、自分の勢力範囲をひろげること

60.顧慮(こりょ)
考慮に入れて心遣いをすること。気づかうこと

61.邂逅(かいこう)
思いがけなく会うこと。めぐりあい

62.釈然(しゃくぜん)
疑い・恨みなどが消えて心が晴れ晴れするさま

63.透徹(とうてつ)
澄んで濁りのないこと。
筋が通っていてすみずみまではっきりしていること

64.落伍(らくご)
仲間・集団の列からおくれ、ついてゆけなくなること

65.消長(しょうちょう)
物事が衰えて消えるか伸びて盛んになるか、というなりゆき

66.私淑(ししゅく)
密かにある人を師と考え、模範として学ぶこと

67.狼狽(ろうばい)
うろたえ騒ぐこと。あわてふためくこと

68.金言(きんげん)
模範となるような優れた格言

69.流布(るふ)
世間に広まること

70.躍如(やくじょ)
生き生きと現れているさま

71.至言(しげん)
いかにも正しいところを言いあてた言葉

72.逓減(ていげん)
次第に減ること、減らすこと

73.委細(いさい)
くわしいこと。こまごましたくわしい事情

74.謬見(びゅうけん)
まちがった考えや見解

75.狡猾(こうかつ)
悪賢いこと

76.困憊(こんぱい)
苦しいこと続きに疲れ果てること

77.尊大(そんだい)
人を見下したような偉そうな態度をとること

78.憐憫(れんびん)
ふびんに思うこと。あわれみの気持

79.営々(えいえい)
せっせと一生懸命に働くさま

80.胆勇(たんゆう)
ものに動じない勇気があること

最後に

テスト前にこれを確認し、暗記漏れのミスで減点がないように対策していただければと思います。他にも、unistyleではSPIについての対策記事がありますので参考にしてください。

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
25,316枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録