unistyle

MENU

更新情報2020/01/07(火)内容を更新しました!

航空業界の仕組みや職種、最新動向まで一挙大公開

航空業界の仕組みや職種、最新動向まで一挙大公開

最終更新日:2020年01月07日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

就活で文系理系問わず、華やかなイメージで人気のある航空業界。2020年に東京オリンピックを控えていることから注目を集めている業界でもあります。

航空業界ではリーディングカンパニーである全日本空輸(以下、ANA)や日本航空(以下、JAL)の選考は、毎年かなりの人気で高倍率であり、通過するために航空業界の深い理解が必要です。

そんな就活生に向けて本記事では航空業界の「職種と仕事内容」「大手企業」「最新ニュースと動向」「用語」「資格」「おすすめ本」に関して徹底的にご紹介します。

航空業界とは

 

以下の記事では航空業界の仕組みや職種、最新動向まで分かりやすく解説しています。

航空業界の仕組みや職種、最新動向まで一挙大公開

 

●航空業界とは

●航空業界の職種と仕事内容

●航空業界の大手企業一覧

●航空業界の最新ニュースや動向分析

●航空業界で役立つ用語まとめ

●航空業界に有利な資格まとめ

●最後に

航空業界の職種と仕事内容

協調性の自己PR例文

航空業界には運航乗務職(パイロット)・客室乗務職(CA)・グランドスタッフ・地上総合職・航空整備士・ディスパッチャーなど多くの職種が存在します。航空業界はどのような仕事で成り立っているのか、様々な職種とその仕事内容をしっかり理解して航空業界全体をイメージできるようにしましょう。

以下の記事では航空業界の職種と仕事内容をなどを分かりやすく解説しています。

【業界研究】志望者必見!航空業界の職種と仕事内容

 

●航空業界の職種と仕事内容

∟客室乗務職(CA)

∟運航乗務職(パイロット)

∟グランドスタッフ

∟地上職(事務系)

∟地上職(技術系)

∟航空整備士

∟ディスパッチャー
●最後に

航空業界の大手企業一覧

責任感の自己PR例文

航空業界の企業は主に「メガキャリア」と呼ばれる大規模航空事業者と「LCC」と呼ばれる格安航空会社に分けることが出来ます。各社の特徴をしっかり抑えて企業研究に繋げましょう。

  • メガキャリア:ANA、JALなど
  • LCC:ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、春秋航空日本、エアアジアジャパンなど

以下の記事では航空業界の大手企業をまとめて紹介しています。

【企業研究】航空業界の大手企業一覧
 

●航空業界の企業

●メガキャリア

∟ANA(全日本空輸)

∟JAL(日本航空)

●LCC(Low Cost Carrier)

∟ピーチアビエーション

∟ジェットスタージャパン

∟春秋航空日本

∟エアアジアジャパン

●最後に

航空業界の最新ニュースや動向分析

継続力の自己PR例文

本記事の冒頭でも触れましたが航空業界では、2020年開催の東京オリンピックによる旅客事業への影響や近年の米中貿易摩擦による貨物事業への影響が注目されています。このように航空業界と社会動向は密接な関係を持っており、航空業界志望者は最新ニュースに対する動向分析をする必要があります。

以下の記事では、航空業界の「今」を理解するのに抑えておきたい最新ニュースをご紹介します。どのニュースも業界を語る上で必要な知識なのでしっかり頭に入れましょう。

【業界研究】航空業界の最新ニュースや動向分析〜2020年に向けて〜
 

●航空業界の最新ニュース

∟東京都心上空を通過する飛行ルートの解禁による国際線の増便

∟OPECなど原油の減産協議へ

∟米中貿易摩擦の行方

●航空業界の将来動向

∟国際線旅客事業

∟国内線旅客事業

∟LCC事業

∟貨物事業

●最後に

航空業界で役立つ用語まとめ

真面目の自己PR例文

以下の記事では航空業界を志望する就活生の企業研究・業界研究に役立つような用語を紹介しています。どの用語も航空業界を語る上では非常に重要であり、航空会社の中長期計画などにも多く出てくる言葉ばかりです。

それぞれの意味をしっかり理解して航空業界の理解を深めましょう。

【業界研究】航空業界で役立つ用語まとめ

 

●航空業界で役立つ用語

∟航空アライアンス

∟2レターコード・3レターコード

∟コードシェア便

∟LCC(Low Cost Carrier)

∟インバウンド・アウトバウンド

∟マイレージ・マイル

∟スマート空港

●最後に

航空業界に有利な資格まとめ

コミュニケーション力の自己PR例文

就活において「この資格を取れば必ず選考が有利になる!」ということはあまりありません。しかしながら多くの就活生はTOEICやその他の資格を取得しようと試みています。ではなぜ就活生にとって資格は必要なのでしょうか?

その答えは「自分を興味や価値観を知ってもらえる」、もっと言えば「この業界に興味があるということを間接的に伝えることができる」ということです。つまり資格は自己PRに繋がるということです。

以下の記事では、航空業界に有利な資格を「語学関連」と「サービス関連」に分けてご紹介します。

【業界研究】航空業界に有利な資格まとめ
 

●なぜ資格が必要なのか?

●航空業界に有利な資格

●語学関連

∟TOEIC

∟英検

∟GTEC

●サービス関連

∟接客サービスマナー検定

∟応急手当救急救命

∟AXESS検定

●最後に

 航空業界のおすすめ本まとめ

行動力の自己PR例文

業界研究で用いられる媒体・イベントは、合同説明会、企業説明会、OB訪問など多種多様にあります。それらに加えて業界に関する本を読むことも方法の1つです。

業界に関する本とは、特定の業界のビジネスモデル・課題を解説したものや、特定の業界の1つの話題にフォーカスして解説してあるものなどのことを指します。広く浅く業界研究をする際は前者のような本を、特定のトピックに関して深掘りする際は後者のような本を手に取って読んでみてください。

以下の記事では、航空業界のおすすめ本を4冊ご紹介します。

【業界研究】航空業界のおすすめ本まとめ
 

●本を読むことは業界研究に繋がる

●航空業界のおすすめ本

∟航空業界の動向とカラクリがよ〜く分かる本

∟航空業界就活ガイドブック2021

∟こんなに違うJALとANA

∟月間エアステージ

●最後に

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
42,756枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録