unistyle

MENU

更新情報2021/01/05(火)内容を更新しました!

NTTデータのES対策!求める人材を理解して採用レベルの志望動機・自己PR・ガクチカへ

NTTデータのES対策!求める人材を理解して採用レベルの志望動機・自己PR・ガクチカへ

最終更新日:2021年01月05日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NTTデータは、NTTグループの中ではデータ通信やシステム構築事業を担うシステムインテグレーターです。

情報サービス事業では最大手ということもあり、「2016年卒新卒就職人気企業ランキング」でも上位にランクインしています。

IoTが進む現代では、今後も多様な事業に参画していくことが考えられる企業です。同じNTT系列であるドコモや東日本は以下の記事を御覧ください。
今回はNTTデータのESと採用HPから、NTTデータが求める人材を探っていきましょう。

参照:NTT東日本|ES頻出の志望動機・ガクチカなどの設問を解説
→NTT東日本の求める人材をESと採用HPから考察します。

NTTデータでの働き方

NTTデータでは、現在「Global IT Innovator」というビジョンを掲げ、国内はもとより世界規模での新たなる成長を目指しています。


更なる挑戦と飛躍に向けてNTTデータが求める人財とは「本質を見極める探究力」、「自ら踏み出す行動力」、「最後までやり抜く遂行力」を持った方です。そして何よりもあなたの「強い意志と情熱」がその力を発揮する原動力として不可欠です。

顧客のシステム構築事業を担うシステムインテグレーターは、お客様の潜在ニーズを顕在化させ、それを自らのチームメンバーと共に解決へと導いていく仕事といえます。

unistyleの記事で紹介した「企業に伝えるべき5つの強み」であれば、特に「2.関係者と信頼関係を構築し、課題やニーズを引き出し、解決のための提案から実行まで行うことができる」「3.リーダーシップを発揮し、周囲の人と目標を共有し達成することができる」「4.価値観や立場の異なる人と協力して成果をあげることができる」ことが求められると言えるでしょう。

これらからNTTデータが求める人材を考えると、以下のようになると言えるでしょう。

①価値観や立場の異なる人、企業の顧客と信頼関係を構築し、彼らの課題や潜在ニーズを顕在化して解決に導くことのできる人材
②リーダーシップを発揮しながら目標に向けて邁進し、関係者をまとめて成果をおさめることの出来る人材
③周囲の協力を得ながら今までにない仕組みや変革を推進し、やり遂げて成果を上げることの出来る人材

他のNTT系列の会社のエントリー記事を見ていただくとわかりますが、求められる人材像は似通っていると言えます。各企業の求められる人材像や働き方を理解した上で受験すれば、アピールする内容はそこまで違いは生じないでしょう。

NTTデータES設問

・設問1(職務) 志望する職務を選択してください。 (複数選択可)
・設問2 NTTデータを志望する理由を記入してください。 (全角200文字以内)
・設問3 あなたの人生において、絶対に譲れない大事なことを、理由とともに記入してください。 (全角200文字以内)
・設問4 NTTデータというフィールドを利用して、国内外を問わずチャレンジしたいことを記入してください。 (全角300文字以内)
・設問5 今までの人生の中で一番苦労したこと、それをどのように乗り越えたかを記入してください。 (全角300文字以内)
・設問6 趣味・特技を記入してください。 (全角50文字以内)
・設問7 保有している資格について記入してください。(ITパスポート保有の場合は「ITパスポート」と記載し、横に点数を記載してください。特にない場合は「特になし」と記載してください)(例:ITパスポート(700点)) (全角100文字以内)
・設問8 プログラミングやシステム開発経験の有無を登録してください。有の場合は扱ったことのある言語を含めて具体的に記入してください。 (全角100文字以内)

設問1~2, 4について

・設問1(職務) 志望する職務を選択してください。 (複数選択可)
・設問2 NTTデータを志望する理由を記入してください。 (全角200文字以内)
・設問4 NTTデータというフィールドを利用して、国内外を問わずチャレンジしたいことを記入してください。 (全角300文字以内)

いわゆる志望動機を問う設問です。

上記のシステムインテグレーターとしての働き方を意識した上で書いていただけるといいのではないでしょうか。上記の新卒採用メッセージに記載されているフレーズに沿った動機をアピールすることも良いでしょう。

「本質を見極める探究力」
「自ら踏み出す行動力」
「最後までやり抜く遂行力」
「強い意志と情熱」

例えば学生時代の研究であれば「探求力」を、サークルやアルバイト経験であれば「行動力」を示しやすいのではないでしょうか。

また、「NTTデータというフィールド」という言葉に困惑される方もいらっしゃるかと思います。「【業界別】志望動機(志望理由)の書き方とアプローチ方法|ES例文付」を参照していただければ、書きやすくなるのではないでしょうか。

参考:【業界別】志望動機(志望理由)の書き方とアプローチ方法|ES例文付
→「他業界ではダメな理由」の志望動機の構成方法を提示します。

基本的な志望動機の書き方を確認したいという方は下記の動画も参考にしてもらえればと思います。志望動機の書き方のポイントが端的にまとめられているので、動画でサッと確認したいと思っている方にオススメです。

設問3について

・設問3 あなたの人生において、絶対に譲れない大事なことを、理由とともに記入してください。 (全角200文字以内)

志望者の価値観を示す設問です。

ここでは特に新卒採用メッセージで強調されている4つのうちどれか1つにフォーカスし、何かをやり遂げた経験を記入できると良いのではないでしょうか。その後の設問4では会社で取り組みたいことという志望動機に近しいことが問われていますが、設問の前後の繋がりを読み取って取り組みたいことのきっかけとなることを書くことができると良いと思います。

参照:【夢がない人必見】良い例・悪い例有!就活における将来の夢の答え方
→仕事を通して成し遂げたいことを述べるための思考方法を提示します。

設問5について

・設問5 今までの人生の中で一番苦労したこと、それをどのように乗り越えたかを記入してください。 (全角300文字以内)

学生時代頑張ったことを書く設問です。

基本的な書き方やポイント、フレームワークは以下の動画で解説しているので、参考に書いてみてください。

設問5までに書いた内容と別に頑張った内容を書けるならば、学生時代に多様なことに取り組んだバイタリティーの高さを示すことができます。

一方で部活動やアルバイトといった何か一つのことにフォーカスして書くならば、一つのことにひたむきに取り組むことのできる真摯な学生像を示すことができるでしょう。苦労ということに関連して、以下のエントリーも参考になるかと思います。

参考:目標と困難における評価ポイントと内定者の回答例
→目標と困難を述べた際の評価のポイントと内定者事例を提示します。

設問6~8について

蛇足のような設問となっておりますが、これらの設問では書き方によっては志望度の高さや上記の新卒採用メッセージに記載されているフレーズを示すことができるでしょう。内定者のESを参照すると、特に働く上で有利になる資格を持っていないことでマイナスになることはないようです。以下の内定者ESも参考にしてください。

参考:【内定】エントリーシート
→NTTデータのエントリーシートを提示します。

まとめ

いかがでしょうか。

NTTデータを受験される方の中にはNTTコミュニケーションズや同業他社との違いに困惑される方もいらっしゃるかと思います。

実際の面接でも「なぜNTTデータなのか」ということが問われることが想定され、会社での働き方や企業理解は十分に深めておいていただけると良いと思います。unistyleの他の記事ではその他の業界や会社の企業研究、テクニックも記載しておりますのでそちらもぜひ御覧ください。 

photo by r2hox

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
59,032枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録