MENU

19np 680*80

更新情報2017/03/21(Tue)内容を更新しました!

三井住友銀行の面接過去問リスト21選

掲載開始日:2017年03月21日
最終更新日:2017年03月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

就活生から絶大な人気を誇るメガバンク一角の三井住友銀行。

その面接の特徴と言えるのはプライベートセッションと称されるリクルーター面談が複数回(中にはリク面が9回行われたという内定者もいらっしゃいます)行われることにあると思います。
リクルーター面談では初めて会う社会人と否応なく一時間弱の会話をすることになり、様々な社会人と上手くコミュニケーションを取れることが大切と言えます。

以下、内定者の体験談を基に三井住友銀行での面接質問例をご紹介します。

学生時代の経験に関する質問

・学生時代に力を入れたことは何ですか。また、そこでの役割や、得られたもの。
・学生時代の挫折経験、またそれをどう乗り越えたか。
・学生時代に頑張ったことを3つ教えてください。
・アルバイトはどんなことをされていますか。

「内定レベルの学生時代頑張ったことが10分で書ける学生時代頑張ったことのフレームワーク」に記述されているようなオーソドックスな質問を聞かれる場合が多いようですが、経験から得られてたものや挫折をどう乗り越えたか、またその過程で培われた、あるいは発揮された強みが銀行業務に適性のあるものであるかについては事前にしっかり準備しておく必要があるでしょう。エピソードから導かれる強みが
リクルーター面談で話した内容は次のリクルーターにも引き継がれていると考えられるので、リクルーターごとに話す内容に齟齬が生じないように気をつけましょう。


あなた自身に関する質問

・マイブームは何ですか。
・つらいときはどうやってそれを対処しますか。
・あなた自身の性格について小学生から大学生までの生い立ちを一貫性を持たせて答えてください。

三井住友銀行では自分自身の考えや熱意、仕事に対する思いなどがロジックと同様に重視されると言えます。面接はとにかく人物重視ですので、自分はどういう人物で、物事に対してどのような意見を持っていて、どう行動したいのかをアピールできるようにしましょう。


志望動機に関する質問

・あなたは将来どんな社会人になっていたいですか。
・銀行に入って何がしたいのか。
・損害保険・生命保険・証券会社と銀行の違いは何ですか。
・銀行が各社ある中で、三井住友銀行を志望するのか。
・メガバンクそれぞれの特徴や雰囲気を自分なりに感じたままに教えてください。
・他行の印象を教えてください。
・今内定を出したらウチに入りますか。
・(商社と併願の学生に対して)銀行と商社両方から内定を得たら商社を選択するのではないですか。
・(理系学生に対して)なぜ理系専攻なのに銀行なのですか。
・(理系学生に対して)自分の研究を仕事にどのように活かしたいですか。
・逆質問

他の項目と比べて多くの質問が並んでおり、三井住友銀行が最も就活生に問いたい項目であることが読み取れます。上の方は「内定レベルの志望動機が10分で書けるフレームワーク」に沿った内容の質問が並んでいますので、想定しやすいことだと思います。特に④業界比較では金融業界以外との比較だけでなく、金融業界の中でもなぜ損保・生保・証券ではないのかというところまで述べる必要があります。金融業界は文系学生を中心に網羅的に受ける傾向が強い業界であるため、この業界比較ができていると周囲の就活生に大きく差をつけることができるでしょう。他社の選考情報についてはリクルーター面談の段階からも問われることがほとんどのようです。特に3メガバンクと言われる三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行でなない理由については深く突っ込んで問わえているようです。「三菱東京UFJ・三井住友・みずほの事業・社風・選考内容比較【unistyle業界研究】」といった参考に、3メガバンクの違いについてあらゆる視点から分析しておくようにしておきましょう。

 

学業に関する質問

・卒業論文の内容について教えてください。

学業に関する質問については、問われる段階はリクルーター面談から最終面接まで様々なようですが、それほど掘り下げられることは無いないようです。自身の専攻内容についてわかりやすく説明できるようにしておくことといった最低限の準備をしておけば十分でしょう。


その他の質問

・就職は関係なしに、ここ40年くらいで是正したい社会の問題点は何だと考えていますか。
・もしあなたが弊社でユニクロ担当の社員になったとしたら、柳井社長に何を提案しますか。銀行が何をしてあげられるかを考えつつ、他社と差異化することも考えて提案してみてください。

このように社会問題に目を向けられているかという質問や事業提案についての意見を問うということもあるようです。この手の質問は斬新なアイデアを出すことができるかという発想力についてだけに目を向けてしまいがちですが、「なぜそう考えたのか」という点から就活生の価値観や思考力について知りたいという意図も込められています。今回は「他社と差異化することも考えて」と条件づけされていますので、企業理解について問う志望動機に分類される質問であると考えられるでしょう。


最後に

リクルーター面談を通して三井住友銀行に対する志望度や学生時代力を入れたこと、どんなことがモチベーションとなってどう行動し結果を出してきたのかを深く聞かれる傾向にあります。同じように自身の行動特性を深く聞く企業に東京海上日動が挙げられますので、是非そちらの記事も参考にしてみてください。

photo by Philip Brewer

    %e5%9b%b3%ef%bc%92
    18campaign 336*280
unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
unistyle