MENU

Bay 680*80

更新情報2014/10/28(Tue)内容を更新しました!

川崎汽船のESと採用HPから考える川崎汽船の求める人材

掲載開始日:2014年10月28日
最終更新日:2016年12月09日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

海運会社も総合商社に並ぶわかりやすいグローバル企業ということで学生からの人気が高い企業です。東大、早慶などの上位校学生の志望企業ランキングでは日本郵船が27位にランクインしています。
 
川崎汽船は海運業界の中でも日本郵船、商船三井が財閥系の強みを持つ中で、独自色の強い企業であるように思われます。総合商社の中の伊藤忠、銀行業界の三井住友のようなポジションで採用を行っているように感じられます。
川崎汽船のエントリーシートも求める人材が明確に書かれたもので、学生にとっては書きやすいものであると言えます。今回もエントリーシートおよび採用HPから求められる人材について説明したいと思います。
 
入社後は電力炭・製紙原料グループ製紙原料チームに配属され、国内に留まらず海外の製紙会社向けに木材チップを運ぶバルク船のオペレーションを担当しています。私のチームは8人と少数部隊で、尚且つ若手が多い部門です。当然、一人一人のチーム員の責任も大きくなります。印象に残っているのは、まだ入社して一ヶ月も経たないうちから、お客さんや船長とメールや電話をどしどししていたことです。当時は目の前に与えられた業務に対して、がむしゃらに臨んでいたので気付きませんでしたが、今考えてみればよくもまぁ船の知識はおろか、社会人としての経験すら無い自分に任せてくれていたなと思います。
 
海運会社の仕事というのは、物資を届けたい企業と物資を受け取りたい企業の仲介役となり、物資を届けるオペレーションを担当するのが主な仕事になります。上記のように、顧客となる企業や船長と荷物の積み込みから荷下ろしまでやり取りを行い、物資を確実に届けるのが仕事となっています。
 
もちろん船の運航は天候、荷積みや荷下ろしでのトラブルだけでなく、マラッカ海峡などは海賊によるトラブルなども発生し、常に計算通りにいくわけではありません。トラブルが発生した際に、いち早く原因を伝え、今後どのように対処すべきか顧客企業に提案するのが仕事となります。
 
このような業務では下記のような人材が求められると考えられます。
 
①顧客の課題や現在起こっている問題に対して主体的に考え、提案・行動し、問題を解決することのできる人材
②顧客となる企業(荷物を積む企業も受け取る企業も)、自社の船の船長、倉庫会社の社員など立場や考え方の異なる人と協力して成果をあげることのできる人材
③顧客企業、自社の船の船長、倉庫会社など様々な立場の人をリーダーシップをもってまとめ、成果をあげることのできる人材
 
船会社の仕事は、船会社だけで完結するものではなく顧客がいてはじめて発生する仕事です。そのため多様な関係者と協力関係を築き、主体的に提案・行動し、成果に繋げることのできる人材が求められていると言えます。
 
 

川崎汽船設問

 
川崎汽船では自主独立、自由闊達、進取の気性というKラインスピリットのもと、「世界をつなぐ架け橋になる」という思いを持って事業を展開しております。今までにあなたが「架け橋」となったと思える出来事について簡潔に教えてください。 400文字以内
 
上記で回答いただいた出来事の際、大事にしたあなたのスピリットを単語3つで表現してください。またその理由を簡潔にご記入ください。 400文字以内 
 
川崎汽船の志望理由をご記入してください。
 
自己PRを自由にご記入ください。
 
 

一つ目の設問

 
川崎汽船では自主独立、自由闊達、進取の気性というKラインスピリットのもと、「世界をつなぐ架け橋になる」という思いを持って事業を展開しております。今までにあなたが「架け橋」となったと思える出来事について簡潔に教えてください。 400文字以内
 
この設問内容および上記で紹介した働き方のケースのように、船会社の仕事というのは多くの関係者がいてはじめて成り立つものです。ここでは「架け橋」という言葉で表現されていますが、リーダーとして様々な人を主体的にまとめたという経験も「架け橋」と言えるでしょうし、ゼミ・サークルなど所属するコミュニティの問題解決のために様々な人と関わった経験も「架け橋」と言えるでしょう。
 
上記の求められている人材であること、海運会社の業務を担える資質を持っていることをエピソードの内容から示せれば十分です。基本的な求める人材については他の企業と大きく変わるものではないので、他業界の求める人材についてもしっかりと理解してもらえれば川崎汽船で伝えるべき内容も見えてくるでしょう。
 
 
 

二つ目の設問

 
上記で回答いただいた出来事の際、大事にしたあなたのスピリットを単語3つで表現してください。またその理由を簡潔にご記入ください。 400文字以内 
 
これについては、同じような設問が下記で紹介しているキッコーマンの解説で書いているのでそちらを参照してください。
 
 
上記の求める人材に沿って、キーワードを考えるのがよいでしょう。
 
①顧客の課題や現在起こっている問題に対して主体的に考え、提案・行動し、問題を解決することのできる人材
主体性、行動力、実行力などのキーワードが当てはまると思います。
 
 
②顧客となる企業(荷物を積む企業も受け取る企業も)、自社の船の船長、倉庫会社の社員など立場や考え方の異なる人と協力して成果をあげることのできる人材
尊重、傾聴力、想いの共有、誠実さなど多様な価値観のメンバーをまとめるという内容につながるキーワードがよいでしょう。
 
③顧客企業、自社の船の船長、倉庫会社など様々な立場の人をリーダーシップをもってまとめ、成果をあげることのできる人材
リーダーシップ、決断力、組織への貢献など組織のリーダーに繋がる内容がよいと思われます。
 
もちろん敢えて、上記とはまったく異なる、一見関係のなさそうなキーワードを設定して目を引くというのも面接という場を盛り上げるテクニックとしてはありです。自分では面白いと思っていても相手には伝わらないという悲しいリスクを背負う可能性はもちろんあるのですが。。。
 
 

三つ目の設問

 
川崎汽船の志望理由をご記入してください。
 
海運会社というと、「留学経験から海外で働きたいと思った」といった海外を全面に出した志望動機が多いと思われがちですが内定者は必ずしも海外と関係のある人ばかりではありません。これは総合商社も同様です。では海外以外のどのようなアプローチが有効かというと、上記のような働き方に関わるものがよいと思います。
 
例えば、下記のような流れで話も出来るでしょう。
 
アルバイトにて社員、店長も含めて業務改善の提案をして採用された
⇒考え方・立場の違う人と協力して自らの提案で成果を出すことにやりがいを感じた
⇒船会社であれば、様々な企業と関わりながら自らの提案で船の運航という顧客企業にとって重要な業務に関わることができる
 
実際にこのような形で、仕事内容を抽象化し、学生時代の経験と結びつけて語ることで内定する学生も多くいます。海外経験がないからと諦めるのではなく、働き方や業務内容に基づき、自分の経験を抽象化して語ることができないか模索してほしいと思います。企業としてもただ海外に行ったことがある人よりも、人と信頼関係を築けたり、主体的に問題解決することにやりがいを感じることのできる人を駐在させれば英語はある程度できるようになるよね、と考えて採用活動していますので。
 
 

四つ目の設問

 
自己PRを自由にご記入ください。
 
ここでは一つ目の設問および二つ目の設問にて、語りきることができなかった自分自身について話をしましょう。過去の生い立ちや、過去の挫折経験などを踏まえてストーリー性を持って話ができるとより相手が共感しやすくなるでしょう。下記にて、生い立ちや過去の挫折を踏まえたストーリーの重要性について説明していますので、ぜひ参考にしてください。
 
 
 

最後に

 
海運会社も人気の企業の一つですが、「海外」というキーワード以外で業務を理解して志望動機に繋げることのできている学生は少なく狙い目の業界の一つだと考えています。企業別選考対策においては全ての企業、業界において実際の働き方をベースに「求められる人材から自己PR・志望動機で話すべきこと」を説明しています。その他の業界を見て理解することが、川崎汽船で求められる人材を理解するのにも役立つと思いますので、ぜひ参考にしてください。
また、川崎汽船の内定者のESについて下記コラムで解説しているので参考にしてください。
 
 

credit: Uli Harder via FindCC

【参考】商船三井内定者の回答

企業選びのポイント(150字以内)

大学までの部活動を通じ、異なるバックグラウンドを持った仲間と同じ目標に向かい努力してきた経験から、国籍を問わず多様な価値観や専門性を持った人々とチームになって取り組める仕事。また、大学での文転や新たなスポーツへの挑戦の経験から、状況に応じ考え方の変化を求められる仕事であることも重視しています。


    Jobtryout 300%c3%97250
    Gakyukan 336*280
unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
unistyle