unistyle

MENU

更新情報2018/11/16(金)内容を更新しました!

東急不動産のES徹底解説!選考通過者の志望動機・ガクチカ分析

東急不動産のES徹底解説!選考通過者の志望動機・ガクチカ分析

掲載開始日:2018年04月13日
最終更新日:2018年11月16日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東急不動産は東急不動産ホールディングスグループの中核企業として事業展開する総合不動産企業であり、就活生に人気の不動産業界の中でも三井不動産、森ビル 、三菱地所などと並ぶ大手企業です。

 

本年度のESは、東急不動産でチャレンジしてみたいことという志望動機に加え、学生時代に頑張ったこと、経験を元にしたエピソードとオーソドックスな内容となっております。

 

この記事では東急不動産が求める人物像、事業内容を参考にしつつ、本年度の設問について解説していきます。

 

 

東急不動産の本選考ES設問

◆学生時代に特に力をいれたことの中で、あなたの強みが最も活かされたエピソードを、具体的にご記入ください。(400文字以内)
◆あなたの人生で最大の困難や挫折は何ですか?また、それをどのように乗り越えたのか、具体的なエピソードをご記入ください。(600文字以内)
◆あなたが当社でチャレンジしたい事、実現したい夢など当社を志望する理由を自由にご記入ください。(600文字以内)

上記3つの設問について順番に解説していきます。

 

設問1:学生時代に特に力をいれたことの中で、あなたの強みが最も活かされたエピソードを、具体的にご記入ください。(400文字以内)

◆学生時代に特に力をいれたことの中で、あなたの強みが最も活かされたエピソードを、具体的にご記入ください。(400文字以内)

この設問は昨年度にも聞かれている内容です。

 

設問の意図

学生時代に頑張った経験を尋ねている質問ですが、特に力を入れたこと、強みを活かせたエピソードを聞いています。このことから企業は自分の強みをどれだけ理解できているか、それを自社で活かして活躍できるのかを見ていると言えるでしょう。

 

同社では一つのプロジェクトを担当しチームで仕事を進めていくことが多い中で、それぞれが自分の出来るところを活かしチームに貢献出来る力があるかなどを学生時代のエピソードを通して知りたいという意図があるのでしょう。

 

意図を踏まえた回答方針

東急不動産は、新規プロジェクトの企画からリゾート地などの運営といった幅広い仕事内容があります。開発から運営に至るまでに様々な分野の業務・職種があり相互に関わって仕事を進めていかなければならないため、チームで成し遂げたようなエピソードが好ましいと言えるでしょう。

 

また、「あなたの強みが最も活かされたエピソード」と記載されていることから、明確に自己PRも踏まえた内容にしなければならないでしょう。

 

内定者の回答事例

インターンで所属するプロフットサルクラブの広報部門での活動で、自らの強みである、諦めずに一貫して目標に向かう力を発揮してきた。高い目標を持った活動がしたいと考えていた私は、「フットサル日本一」を目指すというビジョンに惹かれ、大学1年次にクラブに参加した。しかし、当時はスポーツビジネスに関する知識が無く、思った以上に何もクラブに貢献できない日々が続いた。私はそこで諦めず、徹底的に興業スポーツに関する勉強をし、広報やプロモーションの成功例を学んで知識をつけていった。すると、次第にクラブにおいても重要な役割を任されるようになり、次年度には責任ある立場となった。私は、前年度比の観客動員数を上げることを年間目標に掲げ、顧客調査から企画の実施までを周囲と共に実施した。その過程では様々な困難があったが、粘り強く取り組んだ結果、クラブは過去最高の年間観客数を達成し、目指す日本一に一歩近づくことができた。

参考:東急不動産 内定者ES(エントリーシート)総合職

東急不動産は、田園都市など様々な業界初の事業を行ってきているため、チャレンジ精神のある人材を求めている傾向にあります。

 

本ESでは自ら新しいことに高い目標をもってチャレンジし達成したというエピソードが明確に記載されているため、人事担当者もこの学生が自社で活躍できるというイメージを持つことができたのでしょう。

 

また、自らの強みを具体的にどのような行動によって活かす事ができたのかがイメージしやすい内容となっているので、人柄や人物像も想像しやすくなっています。自分の知識が無かった場面でも諦めずに立ち向かう姿からも、入社後新しい場所で自分の知識が浅かったとしても諦めずに学び続け、最後には結果を出す姿がイメージしやすいものとなっております。

 

設問2:あなたの人生で最大の困難や挫折は何ですか?また、それをどのように乗り越えたのか、具体的なエピソードをご記入ください。(600文字以内)

◆あなたの人生で最大の困難や挫折は何ですか?また、それをどのように乗り越えたのか、具体的なエピソードをご記入ください。(600文字以内)

こちらも昨年度出題された設問と同様になります。

 

設問の意図

東急不動産ではオフィスビルや住宅事業など、一つの計画を長期で取り組むことが多いビジネスモデルになっています。その中で、困難にあたってもコツコツと努力を続けられる力は求められるスキルのひとつと言えるでしょう。

 

この設問では困難、挫折という経験の中でその状況をどのように捉え、行動できる人材であるのかを見ていると考えます。

 

意図を踏まえた回答方針

上記にも記載をしていますが、同社は一つの計画を長期に渡って取り組むことが多く国や市との関わりも深いビジネスモデルであるため、しばしば達成が困難な状況に立ち向かわなければならないことが想像されます。

 

同質問によって、どれだけ高い目標を掲げられるのか、その目標にどれだけ本気で取り組むことのできる人材なのかどうか、そして壁にぶつかったときにどの程度踏ん張りを利かせられるのかを知りたいと考えていると言えるでしょう。

 

また、もし挫折した経験が特にないと感じている方は以下記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

参考:「挫折経験は?」に対するES・面接での3つのアプローチと内定者回答
→就職活動における頻出の、「挫折経験は何ですか?」という質問に対する回答方法を解説した記事です。参考として、有名企業内定者の回答も掲載しているのでぜひご活用ください。

内定者の回答例

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は24216枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

設問3:あなたが当社でチャレンジしたい事、実現したい夢など当社を志望する理由を自由にご記入ください。※600文字以内

◆あなたが当社でチャレンジしたい事、実現したい夢など当社を志望する理由を自由にご記入ください。(600文字以内)

設問の意図

志望動機に関する設問ですが、入社後に実現したいことを述べさせることで学生が自分のキャリアプランをしっかり描けているか、どの程度企業理解ができているかを探ろうという意図が窺えます。何故その成し遂げたいことは他の不動産会社ではなく東急不動産でしか出来ないことなのかまでをはっきりと示すことが求められると言えるでしょう。

 

意図を踏まえた回答方針

東急不動産では大都市の渋谷での商業施設の開発から郊外のマンションまで様々な場所での開発、運営を手がけています。そのなかで、具体的に自分が描く理想の街、どの街をみて東急不動産を志望するのかなどを、経験を踏まえ、自分が会社で貢献できることを明記するとよいでしょう。

 

内定者の回答例

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は24216枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

最後に

東急不動産は人気の不動産業界の中でも大手と言えるため、多くの学生が志望し、競争率も高くなることが想定されます。その中で、必要な人材だと思われるために自分がどのような仕事にチャレンジしたくて、どのように貢献できるのかをESには明記しましょう。

 

参考:東急不動産の企業研究
こちらのページから東急不動産の選考レポートやES、テクニック記事を読むことができます。ぜひ企業研究にご活用ください。

photo by Ray Swi-hymn

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
24,216枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録