unistyle

MENU

更新情報2021/06/10(木)内容を更新しました!

【業界研究】エネルギー業界の業界研究に役立つオススメ本を一挙公開

【業界研究】エネルギー業界の業界研究に役立つオススメ本を一挙公開

最終更新日:2021年06月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

需要が安定しており、ホワイト企業が多いことから就活生に人気のエネルギー業界ですが、その人気の高さから、周囲の就活生に差をつけなければ選考を有利に進めることができません。

業界研究を深め、「自分が業界のどこで活躍できるか」ということを具体的に選考官にアピールすることができれば、周囲の就活生に差をつけることができます。

そこで今回はエネルギー業界の業界研究に役立つオススメ本を紹介します。

そもそもエネルギー業界とは

そもそもエネルギー業界とは私たちの生きている現代社会を支えているエネルギーは、大きく分けて石油・電気・ガスの三つです。この三つの業界を合わせてエネルギー業界と呼びます。

自動車などの交通機関や電子機器の普及により、この三つのエネルギーは生活になくてはならないものとなっています。エネルギー業界の企業は、これらを安定供給することによって収益を得ています。

エネルギーが供給するフェーズは三段階に分かれており、(1)探鉱・開発(2)輸送(3)加工・流通を経て私たちの暮らしにエネルギーが運ばれています。unistyleでは、今回、エネルギー業界の中でも就活生人気の高い、(3)加工・流通のフェーズに焦点をあて、石油会社・電気会社・ガス会社に分けて紹介していきます。

エネルギー業界の詳しい仕組みについてはエネルギー業界の仕組みや動向についてわかりやすく解説で紹介しています。併せて業界研究の参考にしてください。

エネルギー業界の本(1):エネルギー業界の全体像を理解したい就活生にオススメ

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61216枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

エネルギー業界の本(2):エネルギー業界の今後の動向を知りたい就活生にオススメ

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61216枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

エネルギー業界の本(3):エネルギー業界の中でも電力・ガス業界に興味のある就活生にオススメ

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61216枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

エネルギー業界のオススメ本(4):エネルギー業界の中でも石油業界に興味のある就活生にオススメ

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61216枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

まとめ

エネルギー業界本まとめここまで、エネルギー業界を志望する就活生にオススメの本を紹介してきました。

読書で業界の体系的な知識を身に着けることで、事業内容の目的や戦略についてより深く理解することができ、企業理解も深めることができます。

OB訪問やインターンなど、他人を介して行わなければならないことが多い就職活動の中で、読書は自分一人で行えます。「エネルギー業界を目指すうえでまず何をしたらいいかわからない」という方は、本記事で紹介した本を読み、業界理解を深めてみるといいかもしれません。

エネルギー業界の情報収集に役立つ!就活生向けLINEオープンチャットを紹介

エネルギー業界志望向けオープンチャットの紹介

unistyleでは業界別の就活用LINEオープンチャットを運営しており、数多くの就活生が匿名で就活に関する情報交換をしています。

実際にエネルギー業界志望者向けのグループでも、各社の選考に関するトークが活発に交わされています。

下記の画像をクリックすることで参加用ページに飛び、ニックネームとプロフィール画像を登録するだけで参加することができますので、興味のある方はぜひご参加ください。

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
61,216枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録