unistyle

MENU

更新情報2019/06/21(金)内容を更新しました!

【21卒向け】森永製菓のインターンシップES(エントリーシート)回答ガイド

【21卒向け】森永製菓のインターンシップES(エントリーシート)回答ガイド

掲載開始日:2018年08月21日
最終更新日:2019年06月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
森永製菓のインターンES一覧はこちら

「DARS」や「チョコボール」、「ハイチュウ」、「ウイダーinゼリー」など森永製菓の商品を誰もが1度は口にしたことがあるのではないでしょうか。

人気が高い食品業界の中でも菓子業界最大手の森永製菓は100年以上の歴史がありながらも近年はアメリカや東南アジアでの工場設立や中近東における販路拡大など、同社は海外事業展開にも力をより一層いれています。

今回は、20卒のインターンシップのESをもとに21卒のインターンシップ選考突破に向けて解説を進めていきます。

森永製菓とは

森永製菓は日本を代表する大手菓子製造会社です。

「チョコボール」「DARS」、「ハイチュウ」などのヒット商品を軸に、健康事業や通販事業にも力を入れています。

最近では海外事業にも特に力を入れており、「ハイチュウ」などのヒット商品は海外でも高く支持されています。

食品メーカーというと既存の製品はプロダクト・ライフサイクルでいう成熟期としてロイヤリティを高める戦略を取るものだと一般には考えられがちですが、近年では大リーガーの田沢純一さんを火付け役として人気商品「ハイチュウ」が「HI-CHEW」として海外で大ブームになるなど、まだまだ成長期として売上を伸ばす事例も複数存在しています。
参考:森永乳業のES対策!求める人材を理解して採用レベルの志望動機へ

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は29601枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

最後に

森永製菓のインターンシップのESは設問数も2問と少く、文字数も200字と制限があります。また、面接も実施されないため、ESの完成度が要求されます。

食品業界のインターンは人気のため、毎年高い倍率になることが予想されます。早い段階で業界研究やガクチカに取り組み、質の高いESでインターンシップ通過を目指しましょう。

森永製菓の選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから
森永乳業のES対策!求める人材を理解して採用レベルの志望動機へ

 

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
29,601枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録