電源開発(J-POWER)の説明会・選考 2 件

電源開発(J-POWER) 技術系グローバル社員 自由応募(随時受付) 対象:25卒 情報の精度には最大限注意しておりますが、新型コロナウイルスの感染予防対策等による社会情勢の変化の影響で、募集内容に随時変更があるかもしれないため、本記事に記載の情報は最新ではない可能性があります。締切情報収集の際には本記事の記載情報だけでなく、必ず、当該企業の採用HP/マイページなどでご確認いただき、そこで発表されている"最新の一次情報"を優先して下さいますよう、お願い申し上げます。 ■募集職種 電気・通信職、機械職、化学職、原子力職、土木職、建築職、地質職、機械(鋼構造)職 ■応募資格 2022年3月~2025年3月に国内外の大学院(修士)、大学(学部)、高専(専攻科)を卒業・修了(見込み)の方 ※各職種の望ましい履修科目は〈募集について〉の〈募集職種一覧〉で確認をしてください。 ■応募方法 マイページメニュー「【技術系グローバル社員】エントリーシート」より、エントリーシートを提出 ■応募〆切:採用人数が充足次第 ■選考フロー エントリー【マイページ登録】   ▼ 会社説明会・社員交流会等 マイページよりお申込みください。   ▼ エントリーシート提出   ▼ 選考(筆記試験・面接等) 技術系グローバル社員選考方法は筆記試験・面接(複数回)を予定   ▼ 内々定 J-POWER 募集要項 【ES設問内容】 ◆卒業論文(研究)・修士論文(研究)の内容や目的を記入ください。卒業論文や修士論文がない場合、学業・ゼミ・研究室で主体的に取り組んだ内容をご記入ください。(800文字以下) ◆J-POWERを志望する理由や、入社後にどのように成長したいか教えてください。(400文字以下) ◆自分自身について自覚している性格について、具体的なエピソードを交えて教えてください。(200文字以下) ◆学業以外に、学生時代に力を入れて取り組んできたことは何ですか。背景や結果も含めて具体的に教えてください。(500文字以下) ◆これまでにチーム・仲間と協力して取り組んだことを、自身の役割や周囲の評価なども含めて具体的に教えてください。(300文字以下) ◆その他に、自由にご自身をPRしてください。(任意回答、300文字以下)
電源開発(J-POWER) 事務系グローバル社員 ※随時受付 対象:25卒 情報の精度には最大限注意しておりますが、新型コロナウイルスの感染予防対策等による社会情勢の変化の影響で、募集内容に随時変更があるかもしれないため、本記事に記載の情報は最新ではない可能性があります。締切情報収集の際には本記事の記載情報だけでなく、必ず、当該企業の採用HP/マイページなどでご確認いただき、そこで発表されている"最新の一次情報"を優先して下さいますよう、お願い申し上げます。 ■募集職種:総合職 事務系グローバル社員 ・会社・組織マネジメント ・国内・海外プロジェクト企画・管理 ・対外折衝 J-POWERの事務系グローバル社員の仕事は多岐に亘ります。 ローテーションを通じて様々な業務を経験し、豊富な業務経験に裏打ちされた複数の専門知識と大局的な視点を身につけます。 ■応募資格 2022年3月~2025年3月に国内外の大学院(修士)、大学(学部)、高専(専攻科)を卒業・修了(見込み)の方 ■応募方法 マイページメニュー「【事務系グローバル社員】エントリーシート」より、エントリーシートを提出 ※エントリーシートの提出順に書類審査が行われます。 ■応募締切日時:採用人数が充足次第 ■選考フロー エントリー【マイページ登録】   ▼ (任意)会社説明会・社員交流会等   ▼ エントリーシート提出   ▼ 選考(筆記試験・面接(複数回)等)   ▼ 内々定 J-POWER 募集要項 【ES設問内容】 ◆学業・ゼミ・研究室で主体的に取り組んだ内容をご記入ください。(300文字以下) ◆J-POWERを志望する理由や、入社後にどのように成長したいか教えてください。(400文字以下) ◆自分自身について自覚している性格について、具体的なエピソードを交えて教えてください。(200文字以下) ◆学業以外に、学生時代に力を入れて取り組んできたことは何ですか。背景や結果も含めて具体的に教えてください。(500文字以下) ◆これまでにチーム・仲間と協力して取り組んだことを、自身の役割や周囲の評価なども含めて具体的に教えてください。(300文字以下) ◆その他に、自由にご自身をPRしてください。(任意回答、300文字以下)

電源開発(J-POWER)の本選考ES 26 件

電源開発(J-POWER)のインターンES 37 件

【合格】インターンエントリーシート(事務系グローバル社員) 電源開発(J-POWER) 2019卒 男性 Q ・J-POWERのインターンシップへの参加を希望する理由をお書きください。(500文字以下)
A 供給されて当たり前と考えられており、その供給が止まることが許されない電力を作り出す現場を体感したいと考えたからです。大学の陸上競技同好会の渉外役員の活動で大会委員長として陸上競技大会を運営した経験から、当たり前と思われていることを当たり前のように成し遂げることの難しさを実感しました。そしてその経験から、人々が当たり前と感じていることを迅速かつ高い精度で行うインフラ業界に興味を持ちました。その中でも貴社は日本全国に発電所を持ち、人々が供給されて当たり前と考えている電力を広く提供していることに魅力を感じたため、貴社のインターンシップを志望しました。更に、今回の貴社のインターンシップでは磯子火力発電所を見学することができ、「現場を体感する」ことを実現できると思いました。「供給されて当たり前と考えられている電力を当たり前のように供給する」という当たり前ではないことを成し遂げている現場を体感し、その責任感や使命感を味わってみたいと思いました。
1
【合格】インターンエントリーシート( 学部生以上(事務系)コース) 電源開発(J-POWER) 2019卒 男性 Q 参加理由(500字以内)
A 私は仕事とは、社会から貨幣、福祉、サービス、名誉を享受するために行う、【社会への貢献】だと思っています。その社会への貢献の究極の形は、【人の生活を支えるエネルギーの分野でイノベーション】を起こして、世界のエネルギー事情、環境事情と日本経済の復活に貢献することだと考えています。以上より、50代までにエネルギーのイノベーションを起こすことが、働く上での私の目標であり、意味です。このエネルギーのイノベーションは、具体的には2パターンあると思っています。一つ目は、世界中の全てのエネルギー需要に応えることができるシステムの開発です。2つ目は、誰もが欲しいと思うようなエネルギーの開発です。このエネルギーのイノベーションを起こすに当たって、J-POWERさんの「利益を成長の源泉とし、その成果を社会とともに分かち合う」という企業理念に共感し、海外コンサルティング事業興味を持ったので、まずは今回のインターンシップに参加したいです。そして、今回のインターンシップを通して、業務内容への理解をより深めたい。さらにはその過程において、現時点でどこまで自分の能力が通用するかを試し、今足りていない能力を発見したいです。
0

電源開発(J-POWER)の本選考レポート 5 件

電源開発(J-POWER)のインターンレポート 10 件

電源開発(J-POWER)の就活テクニック 2件

現在ES掲載数

78,131

すべて見れる

上に戻る

会員登録・ログインして全てのコンテンツを見る

無料会員登録