NTT西日本の採用大学・文理・男女別採用人数|合格者ES付き

32,930 views

最終更新日:2022年05月09日

NTT西日本の選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

NTT西日本は、NTTグループの1つであり、西日本に事業所を構え通信インフラを支えています。

ICT技術とネットワークを用いて、より人々が快適な生活を送ることが出来る世界を目指しています。また、様々なパートナー企業とアライアンスを組むことで、解決出来る課題の幅を広げています。

主な事業領域としては、光サービスビジネス、ソリューションビジネス、通信インフラ事業、クラウドビジネスなど様々です。

本記事では、NTT西日本の内定者実績を採用大学・男女別・文理別の3つの観点でまとめていきます。

本選考・インターン締め切り情報

NTT西日本の採用大学内訳

東洋経済新報社「就活四季報」よりNTT西日本の採用実績大学は以下のようになっています。

各大学からの詳細な人数は各大学のホームページをご参照ください。

採用大学一覧

<文系>
関西学院大学、同志社大学、神戸大学、立命館大学、大阪大学、関西大学、京都大学、名古屋市立大学、広島大学、岡山大学、西南学院大学、慶應義塾大学、名古屋大学、九州大学、早稲田大学、横浜市立大学、南山大学、福岡大学、東京大学、上智大学、お茶の水女子大学、大阪府立大学、和歌山大学、愛媛大学、岐阜大学、鹿児島大学、琉球大学、明治大学、中央大学、法政大学

<理系>
大阪大学、名古屋大学、京都大学、同志社大学、広島大学、九州大学、神戸大学、愛媛大学、関西学院大学、奈良女子大学、岡山大学、東京工業大学、関西大学、名古屋工業大学、南山大学、三重大学、近畿大学、和歌山大学、愛知大学、金沢大学、広島市立大学、山口大学、長崎大学、鹿児島大学、北海道大学、東京大学、東京理科大学、立命館大学、大阪府立大学、東北大学

参考:就職四季報2020年度

NTT西日本の男女別採用人数

ここでは、NTT西日本の男女別採用人数を紹介します。

※NTT西日本グループ7社(NTT西日本、NTTネオメイト、NTTフィールドテクノ、NTTマーケティングアクト、NTTビジネスソリューションズ、NTTスマートコネクト、NTTビジネスアソシエ西日本)合算での採用人数になります。

参考:就職四季報2020年度

NTT西日本の文理別の採用人数

ここではNTT西日本の文理別の採用人数を紹介しています。

※NTT西日本グループ7社(NTT西日本、NTTネオメイト、NTTフィールドテクノ、NTTマーケティングアクト、NTTビジネスソリューションズ、NTTスマートコネクト、NTTビジネスアソシエ西日本)合算での採用人数になります。

参考:就職四季報2020年度

NTT西日本の選考レポート

こちらではNTT西日本の20卒の選考体験記を一部抜粋して紹介します。

NTT西日本の本選考レポートはこちらから

選考時期をお答えください。

3月中旬~4月中旬

本選考のためにした準備についてお答えください。(200文字以上)

他の通信会社との差別化を深掘りして考えた。
「なぜ多数ある通信会社の中でNTT西日本でなければならないのか?」を自分の夢ややりたいことや価値観と絡め話すことが出来るようにした。また、最新の技術の動向を知るためにも、ニュースを徹底的に調べて自分のESや面接で話すことへと活かすことが出来ないかを考えていた。

他には自己分析をしっかりと行っていた。サークル活動やアルバイトなどから自分の強み、弱みを抽出し整理した。入社してからしたいことと自分の強みを絡めて話せるようにした。
とにかく、「なぜNTT西日本なのか?」を常に考えながら志望動機を練った。

本選考のフローについて結果連絡を含めてお答えください。

エントリーシート・筆記試験(〆切の約1週間後にメールにて結果連絡)
⇒マネージャ対話会(面接当日に電話にて結果連絡)
⇒マッチング対話会(面接翌日に内々定の連絡)

筆記試験の形式、難易度、試験時間についてお答えください。筆記試験がない場合は「なし」とご記入ください。

PCでのWEBテストで、形式はおそらくSPI。

それぞれの面接およびGDについて、社員の人数および役職、面接を受ける学生の人数、面接会場、面接時間、質問内容、面接の雰囲気、面接の感想についてご記入ください。面接がない場合は「なし」とお答えください。

【マネージャ対話会(一次面接)】社員2人:学生1人@東京貸会議室
現場マネージャクラスの方が面接官であった。
・3分間で自己紹介及び自己PR
・学生時代に頑張ったこと
・志望動機
・入社してやりたいこと
・なぜNTT西日本なのか
・挫折経験
緊張感のある雰囲気であった。
【マッチング対話会(二次面接)】社員3人:学生1人@大阪本社
人事の方1名、役員クラスの方2名であった。
・自己紹介
・志望動機⇒なぜNTT西日本なのか?
・NTT西日本でやりたいこと
・自己PR
・学生時代に頑張ったこと
・チームでの役割を含めてチームでの経験
・関わりたい事業
・最後に伝えておきたいこと

本選考において評価されたと感じたポイントや選考において重視されていたと思う点についてお答えください。(100文字以上)

入社後にやってきたことの再現性があるのかを見られていたのではないかと感じている。
特に、何事にも一生懸命に高い目標を掲げて行動する向上心や、結果に対するその後の行動の仕方が重視されていたのではないかと感じる。

NTT西日本の本選考合格者ES

こちらではNTT西日本の本選考合格者ESを3つ紹介します。

NTT西日本の本選考ESはこちらから

20卒NTT西日本(総合職)

合格者ESはこちらから

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

20卒NTT西日本(事務職)

合格者ESはこちらから

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

20卒NTT西日本(SE)

合格者ESはこちらから

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は78312枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

最後に

本記事ではNTT西日本の採用実績を複数の切り口でまとめました。unistyleでは何度もお伝えしていますが、採用実績はあくまでも参考程度に留めておきましょう。

【完全ガイド】エントリーシートの書き方|選考通過者のES例文50選付」でも述べていますが、学歴は複数ある評価基準のうちの1つの基準でしかありません。自らが志望する企業であれば、採用実績の有無に関わらず選考にぜひ挑戦してみてください。

NTT西日本の選考対策記事は以下の関連記事からお読み頂けます。十分な対策をして選考に臨みましょう。

NTT西日本の選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

おすすめの就活テクニック

現在ES掲載数

78,312

すべて見れる

上に戻る

会員登録・ログインして全てのコンテンツを見る

無料会員登録