unistyle

MENU

更新情報2019/06/28(金)内容を更新しました!

【20卒向け】まだエントリー可能!~大手企業の関連会社(子会社)・中堅企業まとめ~

2666 views

【20卒向け】まだエントリー可能!~大手企業の関連会社(子会社)・中堅企業まとめ~

最終更新日:2019年06月28日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来週から7月に入りますが、「まだ内定を持っていない」、「本当にこの内定先で良いのかな」と悩んでいる20卒就活生もいるのではないでしょうか。

そのような就活生のために、今回は"大手企業の関連会社(子会社)・中堅企業"をまとめてみました。

今まで大手企業しか見てこなかった就活生もいると思いますが、この機会に関連会社(子会社)も見てみてはいかがでしょうか。

住友商事グローバルメタルズ

●親会社
住友商事

●募集職種
基幹職

●企業概要
住友商事グループの「アセット・リソース・ネットワーク」をフルに活用し、金属事業の営みを通じて新たな価値を創造している企業です。「総合商社の経営リソース」と「専門商社の専門性」を併せ持つことで、ビジネス展開を行っています。

エントリーはこちらから

NTTコミュニケーションズ

●親会社
NTTグループ

●募集職種
①ICTエンジニア
②セールス
③マーケティング

●企業概要
NTTの「長距離・国際通信事業」を担う完全子会社です。NTTグループの中でも「グローバル展開」に大きな強みを持っており、グローバルネットワークの構築やクラウド、消費者向けのアプリやサービスの開発を行っている会社と言えます。

エントリーはこちらから

ドコモCS

●親会社
NTTドコモ

●募集職種
技術系職(NW・法人SE・端末)

●企業概要
NTTドコモの機能分担子会社という立ち位置となっています。NTTドコモのサービス基盤である「コンシューマ営業・法人営業・通信ネットワーク設備の建設や保守」などを一気通貫で担っています。

エントリーはこちらから

味の素ファインテクノ

●親会社
味の素

●募集職種
①研究開発職
②技術開発職

●企業概要
味の素グループの「ファインケミカル事業」の中核を担う企業です。「電子材料・機能材料・活性炭の製造、販売」などを行なっており、その高い技術力・開発力で、化学品業界をリードしてきました。

エントリーはこちらから

富士ソフト

●親会社
富士ソフト

●募集職種
①技術職
②営業職
③管理職

●企業概要
「独立系ITソリューションベンダー」という企業形態になります。「通信インフラ・社会インフラ・ソフトウェア開発・ 業務系ソフトウェア開発・ネットビジネスソリューション・自社プロダクト開発」など、最適なサービスを提供しています。

エントリーはこちらから

NEC通信システム(日本電気通信システム)

●親会社
NEC(日本電気)

●募集職種
①技術職(システムエンジニア、ソフトウェア技術職)
②経営スタッフ

●企業概要
NECグループの「通信分野の中核を担う会社」という立ち位置であり、ICTを用いたサービスを提供しています。主な事業内容は「ネットワークインフラ」と「ソリューション・サービス」の2種類に大別されます。 

エントリーはこちらから

TDモバイル

●親会社
デンソー、豊田通商

●募集職種
①店鋪専門職…接客・販売(エリア限定採用)
②総合職…営業・企画

●企業概要
デンソーと豊田通商の共同出資により設立した、トヨタグループ唯一の「モバイル専門商社」です。国内で約300店舗の携帯電話販売ショップを運営しているだけでなく、新たな情報サービスの提供にも積極的に挑戦しています。

エントリーはこちらから

三菱電機ビジネスシステム

●親会社
三菱電機

●募集職種
①事務系総合職
②技術系総合職

●企業概要
三菱電機グループの一員として、「ITソリューション事業」を展開している企業です。「業務対応ソリューション・業種対応ソリューション・インフラソリューション」という3つのソリューションに注力し、ビジネス展開を行っています。

エントリーはこちらから

富士通マーケティング

●親会社
富士通

●募集職種
①ソリューション営業
②システムエンジニア

●企業概要
富士通グループの中で「中堅中小企業向けビジネス」を担い、ICTのライフサイクル全般をワンストップでサポートしています。主な事業内容としては「ICTコンサルティング・ソフトウェア開発」の2種類になります。

エントリーはこちらから

まとめ

本記事では、今からでもエントリー可能な"大手企業の関連会社(子会社)・優良中堅企業"を紹介しました。

多くの就活生の方は、いわゆる「大手企業」と言われる企業に目が行きがちだとは思いますが、大手企業以外にも「優良」な企業は多くあります。

関連会社や子会社に比べ、大手企業の方が"ブランド力"があることは間違いないですが、そのブランド力はあくまでも一つの指標に過ぎません。

また、自身の就活における軸や志望職種などを振り返ってみると、意外と「大手企業よりも関連会社(子会社)の方が向いているんじゃないか」と思うこともあります。

大手企業と関連会社(子会社)、それぞれにメリットとデメリットはありますので、一つの指標に捉われすぎるのではなく、様々な条件を踏まえた上で"納得の行く就活"を目指していただければと思います。

 

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
36,949枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録