unistyle

MENU

更新情報2018/10/25(木)内容を更新しました!

大和証券|WEBテスト対策と解説付き内定者ES

大和証券|WEBテスト対策と解説付き内定者ES

掲載開始日:2015年05月26日
最終更新日:2018年10月25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※本レビューは、同様の問題が出題されることやテストの通過を保証するものではありません。

大和証券のWEB適性検査について学生からのレビューと、解説付きの内定者のESを掲載しています。

大和証券は証券業界第2位に位置し、女性役員の登用やオンライン証券への注力など新しいことを先駆けて行う傾向にあります。

また採用者数は多く、他の証券会社と合わせて応募する就活生が多くみられるでしょう。個人向け営業主体と法人向け専業に部隊が分かれていて、いわゆる証券会社の仕事として就活生がイメージするのが個人向け営業主体の部隊です。

Web適性検査とアドバイス

問題の具体例と対策・アドバイス

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は23780枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

大和証券内定者のESと解説

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は23780枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は23780枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は23780枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

最後に


いかがだったでしょうか。

本記事では参考として内定者の回答例を掲載しましたが、皆さん証券の営業に必要な資質である粘り強さや信頼関係構築力などをアピールしていました。

実際に内定を獲得していることから、証券会社はそのような資質を持った学生を積極的に採用していることが窺えます。

大和証券を志望しているが、Webテストの対策方法がわからない、ESの書き方が分からないといった学生に参考にしていただけると幸いです。

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
23,780枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録