unistyle

MENU

更新情報2019/11/18(月)内容を更新しました!

三井住友信託銀行|WEBテスト対策と解説付き内定者ES

三井住友信託銀行|WEBテスト対策と解説付き内定者ES

最終更新日:2019年11月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※本レビューは、同様の問題が出題されることやテストの通過を保証するものではありません。

三井住友信託銀行のWEB適性検査について学生からのレビューと、解説付きの内定者のESを掲載しています。

三井住友信託銀行は、銀行業務に加えて、資産運用・管理、不動産や証券代行などの幅広い業務をしております。

金融志望の学生の多くは受け、中には信託銀行を第一志望としている学生もいるので、WEB適性検査・WEBテストも気を抜かずに受験をした方がよいでしょう。

Webテスト形式とアドバイス

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61273枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

具体例と解答・解説

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61273枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

性格診断テストの具体例

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61273枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

三井住友信託銀行内定者のESと解説

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61273枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

最後に

いかがでしたでしょうか。

webテストの難易度や、ESの説問は決して特異なものではないようです。しかし、それだけに事前の準備は非常に重要なものだと感じます。

webテストではSPI対策本などを利用し、ESにおいては、本記事も含めたUninstyleの記事やOB訪問などを利用して入念な準備をしていただければと思います。

参考:三井住友信託銀行の企業研究
→三井住友信託銀行に関するUnistyle上の記事や書類通過者、内定者の実際のES回答や選考レポートをまとめたページです。本記事と併せて是非ご活用ください。

photo by 401(K) 2012

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
61,273枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録