unistyle

MENU

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(日本TCS)

24卒 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(日本TCS)
グローバルで活躍できる!三菱商事と外資IT大手タタ・グループの共同出資企業

インターン
12/31(土) 締切
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

24卒の学生を対象に「日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(以下日本TCS)」のインターンシップが開催されます。

日本TCSは従業員60万人以上、46カ国で事業を展開するグローバルIT企業、タタコンサルタンシーサービシズの日本法人です。

多くの企業のビジネス成功を支援するために、世界各地の技術者、コンサルタントと協力しながら業界最高水準のITサービスやソリューションを提供している点が同社の強みだと思います。

IT業界を志望する方はもちろん、グローバルの技術や知見を用いて課題解決をしたいと考える方にもおすすめです。

インドを中心に世界46カ国の拠点と連携したIT・デジタルソリューション

日本TCSの強みはインドをはじめとした世界各地のTCSと連携し、ITやデジタル技術を用いてお客さまに世界と日本の知見を融合した最適なソリューションを提供している点です。

一般的に日系のITサービス企業では限られた範囲内での技術を用いてソリューションを提供しますが、同社では、日本にはない技術力や解決事例を活用するため、幅広い業種・業界の企業に対して、国内だけでなく海外も見据えた価値提供ができることが特徴です。

そのため、日本TCSで働く社員は世界中の技術者やコンサルタントと英語を用いたコミュニケーションをとる必要があり、語学力を活かせる環境があります。

また、取引企業の業界・業種は多岐に渡り、比較的規模が大きい企業に対しての課題解決を行うため、大きなプロジェクトに参画したい、社会・企業に対して大きなインパクトを与えたいと考える方は参加してみると良いかと思います。

【社員紹介動画(4分)】
※より企業のイメージが湧くかと思いますのでぜひ見てみてください。
https://youtu.be/_Tyh8AVmzAk

インターンシップ概要

※本インターンシップには、事前説明会への参加が必須となります。

みなさんには、本ワークショップを通して、仕事の面白さや必要とされる能力・マインドセットを理解していただきます。

実際に、イングランドの高級自動車メーカーを仮想のクライアントとして、彼らのビジネス課題の解決を支援していただきます。

具体的には、Webシステムの開発プロジェクトのプロジェクトマネージャーとして、システム企画から開発までプロジェクトのマネージメントに携わっていただきます。
日本TCSの社員として本プロジェクトを成功に導き、クライエントのビジネス成功を支援することがミッションとなります。

下記の3つのステージを経験することで、より仕事内容の理解が進むコンテンツとなっております。

<Stage 1>
上流工程の提案フェーズの仕事を体験。
クライアントの要望を理解し、要望にマッチするシステムの企画提案書を作成する。
<Stage 2>
開発プロジェクトの概要を理解し、プロジェクト開始に向けた事前準備を行う。
開発スケジュールの作成や各開発チームの能力や特徴を踏まえて、どのチームにどのタスクを割り当てるかを検討する。
<Stage 3>
ステージ2で作成したスケジュールを元にそれぞれの開発チームにタスクを割り当て、発生するさまざまなトラブルに対処しながら納品まで完遂する。

インターンシップ事前説明会 開催概要

■開催会場
Web(スマートフォン、タブレット端末からの参加は不可)
※URLは、ご予約後に開催企業から共有があります。

■開催期間
2022年11月~2023年2月末

■服装
自由

■選考フロー
事前説明会(ライブor録画)▶ES・適性検査受検▶インターンシップ▶早期選考

関連ES

77

- -
unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
69,795枚以上の企業ES・選考情報が見放題
(2022/6/9時点)
unistyleに無料会員登録