unistyle

MENU

PwCあらた有限責任監査法人

23卒 24卒 PwCあらた有限責任監査法人
【サステナビリティストラテジスト職/サステナビリティコンサルタント職】本選考

本選考
11/04(金) 締切
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
情報の精度には最大限注意しておりますが、新型コロナウイルスの感染予防対策等による社会情勢の変化の影響で、募集内容に随時変更があるかもしれないため、本記事に記載の情報は最新ではない可能性があります。締切情報収集の際には本記事の記載情報だけでなく、必ず当該企業の採用HP/マイページなどでご確認いただき、そこで発表されている"最新の一次情報"を優先して下さいますよう、お願い申し上げます。

この度、サステナビリティストラテジスト職(PwCサステナビリティ合同会社)/サステナビリティコンサルタント職(PwCあらた有限責任監査法人)の本選考エントリー受付が開始されました。

■サステナビリティストラテジスト職/サステナビリティコンサルタント職とは?
企業経営の重要アジェンダである「サステナビリティ」を軸に、経営者の伴走者として、環境価値・社会価値と経済価値を両立させるためのStrategy (戦略) ・Transformation (事業・オペレーション変革)・Disclosure (開示)まで多岐に渡る課題をワンストップでご支援しています。
2030年や2050年という中長期的な時間軸で環境・社会を含む企業の外部環境を分析し、サステナビリティやSDGsを企業の経営に組み込む最適な方法を、リサーチ・分析に基づくファクトや、PwCが培ってきた専門的知見、そしてお客様との丁寧な対話を通じて模索し、提言・実行に繋げていきます。
具体的には、気候変動対応、サプライチェーン上の人権・環境配慮、新興国の社会課題解決型事業の開発など多岐にわたるプロジェクトを扱っています。
PwCのネットワークを駆使した海外オフィスとの連携や、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、法務などを手掛ける各メンバーファームのエキスパートと連携しながら、サステナビリティを取り巻くあらゆるビジネスアジェンダを総合的に支援しています。
※詳細は「募集要項」「職種紹介」をご覧ください。

■こんな方にオススメ!
・大企業の経営者の伴走者として、重要課題の解決に興味関心がある方
・ダイナミックな環境変化の中で、複眼的時間軸・本質的・包括的な視点で経営舵取りのご支援に興味関心がある方
・ビジネスを通じたサステナビリティ課題(環境問題・人権問題など)の解決に興味関心がある方
・コンサルタントという仕事に興味がある方
・経営スキルを獲得したい方

■応募資格
 2024年4月入社が可能な方
 ※入社までに大学または大学院を卒業見込みの方
 ※文理不問

■エントリー方法
 1) 【全職種共通】エントリーシート入力(トップページStep naviから提出)

 2) 応募希望職種のエントリーシートを提出 ※両職種併願可能です
  【サステナビリティストラテジスト職(SUS-CoE)】本選考エントリーシート
  【サステナビリティコンサルタント職(A-SUS)】本選考エントリーシート
  ( 【全職種共通】エントリーシート入力後にPwCあらた有限責任監査法人ページに表示されます)

 3)WEB適性検査受検、動画テスト提出

■エントリー締切
 2022年11月4日(金)12:00(JST)

■オンライン説明会
 今後当職種のオンライン説明会の実施を予定しております。
 詳細は決まり次第別途アナウンスされます。

【ES設問内容】
<サステナビリティストラテジスト職(SUS-CoE)>
◆「サステナビリティストラテジスト職」を志望する理由、入社後に実現したいことをご記入ください。(400文字以内)
<サステナビリティコンサルタント職(A-SUS)>
◆PwCあらたの「サステナビリティコンサルタント職」を志望する理由をご記入ください。(400文字以内)

関連ES

83

- -
unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
68,964枚以上の企業ES・選考情報が見放題
(2022/6/9時点)
unistyleに無料会員登録