インターンエントリーシート

コンサル・シンクタンク 男性 2023卒

2022/05/23(月) 更新

あなたの友人が、脱サラして東京都内に“のらぼう”(のらぼう菜:多摩地方を中心に栽培される野菜)専門の飲食店を開店しようとしています。 友人は、“のらぼう”が、あまり世間に浸透していないことを懸念して、若者に受ける別名を付けようと考え、 “のらぼう”を「多摩の暴れん坊」と名付けて売りだそうとしています。 戦略コンサルタントであるあなたは、友人のネーミングセンスに絶望し、あなたなりのアイデアを提供することにしました。 【問い】 アボカドの「森のバター」や、タコの「悪魔の魚」といった別名のように、“のらぼう”に、若者に浸透するような別名を付けてください。また、その別名を付けた理由もお答えください。 回答は1,000字以内とします。(文字の多寡は一切問いません)。

私は、のらぼうの別名として「多摩のおひたしプリンス」を提案する。このアイデアに至ったプロセスを説明する。はじめに、別名を付ける目的を明確にした。友人は、のらぼうが世間に浸透していないことを懸念しているため、のらぼうの認知を高めることが第一の目的であるとした。認知を高めるには1.具体的にどんなものかわかるようにすること、2.魅力を簡潔に伝えることの二点が重要であると考える。1.において、抽象的...

現在ES掲載数

78,744

すべて見れる

上に戻る

会員登録・ログインして全てのコンテンツを見る

無料会員登録