東洋エンジニアリングの説明会・選考 2 件

東洋エンジニアリング EPCシミュレーションゲーム 対象:26卒 開催場所:東京 情報の精度には最大限注意しておりますが、新型コロナウイルスの感染予防対策等による社会情勢の変化の影響で、募集内容に随時変更があるかもしれないため、本記事に記載の情報は最新ではない可能性があります。締切情報収集の際には本記事の記載情報だけでなく、必ず、当該企業の採用HP/マイページなどでご確認いただき、そこで発表されている"最新の一次情報"を優先して下さいますよう、お願い申し上げます。 ■参加条件 ・国内および海外の大学・大学院・高等専門学校に通っていて、海外に係わる仕事やエンジニアリングビジネスに興味のある方 ・学年/専攻分野不問 ■内容 エンジニアリングビジネスのコアである設計(Engineering)・調達(Procurement)・工事(Construction)業務、通称EPCをボードゲームを通して体験します。スケジュール・品質・コスト全て満たし、利益を上げるプロジェクトマネジメントの難しさとそのやりがいを楽しみながら知ることが出来ると好評のプログラムです。 ■開催日程・場所 7月~9月にかけて開催予定です。 エントリーシートとWEB試験を提出し、合格した方は申し込みページにて開催日程が表示されます。 ■開催場所 東京都港区 日比谷フォートタワー11階「日比谷スカイカンファレンス」 JR最寄り駅は新橋駅 ※東洋エンジニアリング規定額の交通費が支払われます。 ■報酬:支給なし ■お申込み方法(参加条件) ・「オンライン会社説明会(締切情報)」への予約・参加が必須になります。 ・本プログラムは選考(エントリーシート・Web試験)を実施されます。 ・参加希望の方のみ、マイページ左側掲載のLINKより、エントリーシートとWeb試験の対応をしてください。 ■応募締切 最終応募締切:2024年9月15日(日)23:59(予定) ※先着順 ※各回の応募締切が個別にありますので、マイページより早めに日程確認をしてください 【ES設問内容】 ◆東洋エンジニアリングインターンシップへの応募動機をご記入ください。なお、その際当社を知ったきっかけについても触れてください。(300文字以内)
東洋エンジニアリング オンライン会社説明会 対象:26卒 開催場所:オンライン(Zoom) 情報の精度には最大限注意しておりますが、新型コロナウイルスの感染予防対策等による社会情勢の変化の影響で、募集内容に随時変更があるかもしれないため、本記事に記載の情報は最新ではない可能性があります。締切情報収集の際には本記事の記載情報だけでなく、必ず、当該企業の採用HP/マイページなどでご確認いただき、そこで発表されている"最新の一次情報"を優先して下さいますよう、お願い申し上げます。 ■開催日程 2024年7月  8日(月) 13:15~16:30 2024年7月17日(水) 13:15~16:30 2024年7月30日(火) 13:15~16:30 ※順次別日程を公開予定 ■開催方法:Zoom ■内容 ①エンジニアリング業界・東洋エンジニアリングの説明  事前に視聴する会社説明会動画(マイページ右側掲載LINKご参照)に補足して、  東洋エンジニアリングの経営方針や案件状況の最新情報が伝えられます。 ②人事部との就活相談  NG質問無しの為、なんでも質問してださい。 ③先輩社員との座談会  様々な職種の社員が参加しますので、業務や企業理解の機会としてご活用ください。 ※人事部との質疑応答プログラムは、事前にGoogle Formにて質問を受け付け、それらに回答をする形式で進行します。 ※服装は私服でOKです。スーツ・ワイシャツ等の着用は不要です。 ■申込方法(選考なし) ・マイページ左側「オンライン会社説明会」をクリックして、都合の良い開催日をご確認ください。 ・希望する日程の「予約受付中」をクリックしてください。 ・ページ右上部に表示される「予約する」をクリックください。  

東洋エンジニアリングの本選考ES 39 件

エントリーシート 東洋エンジニアリング 卒 Q 志望動機
A 「世界を舞台に様々な人や企業と一緒になって大きなプロジェクトを達成し、人々の生活に貢献したい」中学時代、豪代表チームと対戦をした。世界の投手と対峙した時の興奮は忘れられず、以来、世界を舞台に働きたいという思いを抱き続けてきた。 また、約15年間の野球経験から、一緒に汗を流し泥臭い練習を乗り越えたメンバーと1つの勝利を上げた瞬間にやりがいを感じてきた。特に、高校野球最後の夏、大観衆の神宮球場での試合では、敗れはしたが多くの人から感謝され、彼らにも貢献できたと実感できたとき、これが自分の生きがいだと確信した。以上の理由から、世界を舞台に多くの仲間たちと一丸となって大きなプロジェクトを達成し、地球上の様々な社会問題の解決に貢献できるエンジニアリング業界を志望している。 その中でも貴社は、BRICsなどの新興国に多数の実績を持ち社会貢献度が高く、また多くの種類のプラントを有し、多様化する世界の課題に対しても広く貢献できる会社だと考える。非常に幅広い分野のプロジェクトに携われることで、自分自身が大きな達成感を味わえるだけでなく、世界中のより多くの人々の暮らしにも貢献できると考え、貴社を志望している。
3
エントリーシート 東洋エンジニアリング 卒 Q 志望動機をご記入下さい。 500 文字以内
A 「技術の結集による地球規模の問題解決」をエンジニアリングの定義と考えます。そして、この定義を体現しているのは貴社をおいて他ないと考えます。その根拠として貴社がイラク復興の生命線となる資源開発を管掌する「イラク政府石油ガス開発の技術アドバイザー」という地位を獲得した事実を挙げます。これを可能にしたのは貴社が生産設備の建設というハード面の実績だけでなく、顧客のソフト面を支えてきた実績にあると考えます。以下にその実績を二点挙げます。(1)「資源開発分野の実績」地下資源をいかにして開発し鉱区の生産性を高めるかを精査する資源開発チームが30年かけて実績を積んできました。(2)「技術伝承の実績」貴社は現地の資機材の活用だけに留まらず、ノウハウの伝承や技術移転を行うことでその国の技術力と経済力を本質的に高めることに注力してきました。以上の2点の実績が、同国の自分たちの手で開発を進めたいというニーズに合致したと考えます。このようにソフト面でも顧客を支えることで、イラク復興のような地球規模の問題に顧客に近い立場で取り組むことができると考えます。以上のような貴社の問題解決の姿勢に魅力を感じ、志望します。
3
【内定】エントリーシート 東洋エンジニアリング 卒 Q 設問 (1)★ 志望動機をご記入下さい. 500 文字以内
A 新しい仕組みを作り,世界中の人々の生活に役に立ちたいと考え貴社を志望する. 中学・高校テニス部の主将,学生による会社経営,就職活動生向けのセミナー企画,個人事業主向けのオフィスの設立,障害者福祉施設の個展の開催,血糖値計測システムの共同開発など興味や疑問のあることは自ら挑戦した.特に就職活動生向けのセミナーの企画では,1から企画を考え,立場の異なる関係者をまとめ,100名以上の学生に対し貢献し,チームを組み,作ったものが多くの人に貢献することを実感し,やりがいを感じた.これらの学生時代のチームで成し遂げる経験と大学の専攻である計測工学の知識を活かしたいと考え,地球規模の社会の産業の課題に対し,最適な生産設備の創造を事業とするエンジニアリング会社を志望している.その中でも貴社はBRICsを中心とした多様な地域で実績があり社会貢献度が高い点とプラントの種類が多く,より複雑な課題に対応できる点,に強みを持ち,複雑化する社会の課題に対し広く貢献できる会社だと考える.非常に幅広い分野で様々なプロジェクトに携われることで自分自身の成長だけでなく,世界中の人々の生活に貢献できると思い,貴社を志望する.
18
エントリーシート 東洋エンジニアリング 卒 Q ①志望動機をご記入下さい。(500字)
A 私は貴社での仕事を通し、より多くの日本企業が海外で活躍するための土台構築に貢献したい。 私はこれまでの人生において、勉強やサッカーなど、自分が望んだことは何でもやらせてもらってきたと感じており、今度は私が社会に対して自分なりの「恩返し」をしたい。そのことが「働く」ということだと私は捉えている。 私は、プラントエンジニアリング会社が他の業界に先駆けて外国へ進出し、高性能のプラントを建設することにより、現地人からの日本に対する信頼を獲得してきたと感じる。その結果として、他の業界の日本企業が現地に進出しやすくなった例は多いのではないかと私は考えている。また、自国の技術では石油、天然ガスなどの資源を生産できない産油国に対しても、日本のプラントエンジニアリング会社が果たしてきた役割は非常に大きいと感じている。 このように、地球規模で大きな貢献をすることができ、自らの専門を活かせるプラントエンジニアリングの仕事は、まさに自分が社会に対してできる「恩返し」と感じるため、貴社を志望する。世界中に活躍のフィールドを持つ貴社での仕事を通して、日本企業のさらなる海外進出を促し、日本経済の発展に寄与したい。
3

東洋エンジニアリングのインターンES 21 件

【合格】インターンエントリーシート(プロセスエンジニアリング部)(設計) 東洋エンジニアリング 2019卒 男性 Q インターンシップへの志望動機(500文字以下)
A 大学で専攻してきた化学工学の知識が、プラント設計においてどのように活かされているのか体感したく貴社のインターンシップを志願しました。プラントエンジニアリング業界に興味をもったのは、貴社の社員の方々からこの業界について説明していただいた際、様々な国籍を持つ人が混在する環境で、化学工学の知識を活かした仕事ができるという点に大変魅力を感じたからです。国際学会で台湾人と交流した際、同じアジア人でも日本人とは全く異なる価値観・文化を持っていることに衝撃を受け、異なるバックグラウンドを持つ人と交流することに興味を持ちました。また、数あるプラントエンジニア会社の中でも、貴社は石油化学プラントに加えて、化学や食品など幅広い分野で高い技術力、実績を持っており、世界中に事業を展開しているので、貴社のインターンに参加することで最先端のプラントエンジニア業務を体感できると思っております。さらに、貴社の社員の方々とお話をさせていただいた際に、社員の方々が自分の仕事に誇りを持っていることを強く感じました。そんな貴社の方々に教わりながら業務を行うことで、仕事への情熱や姿勢も学ばせていただきたいと考えています。
2
インターンエントリーシート(事務系総合職) 東洋エンジニアリング 2018卒 男性 Q 応募動機およびインターンシップで学びたいこと:東洋エンジニアリングのインターンシップに参加する目的をご記入ください。
A 業務を通じて社会の礎を作り上げ、世の中に広く貢献する仕事に関心があり、人々の生活の根底を支える資源・エネルギーを扱うエンジニアリングビジネスに興味を持ちました。そして企業研究をする中で、エンジニアリングの技術を核として、環境、医薬など、従来の得意分野にとどまらない事業展開を幅広く行う貴社のビジネス内容に強く惹かれました。このインターンシップを通じては、Engineering for Sustainable Growth of the Global Community という使命に基づき社会へ貢献する仕事に臨む貴社の姿勢や、実際のエンジニアリングビジネスのスケールの大きさと具体的な仕事の内容を学びたいと思っています。加えて、他の参加学生との切磋琢磨を通じて、自分がこれまで培ってきたチーム単位で課題を見つけ解決していく力や、他者と議論してより良い結論を導く力を高めたいと思います。そしてなにより、レベルの高いプログラムを通して、現時点での自分に足りない、ビジネスマンになるための能力を見つけ出したいと考えています。自身のこれからの就職活動をより良いものにしていきたいと考え、志望させていただきます。
1
【内定】エントリーシート(事務系)(インターン) 東洋エンジニアリング 2017卒 女性 Q 当社インターンシップへの応募動機をご記入下さい。 (500文字以下)
A ロシアへの留学を通して新興国の生活を目の当たりにし、社会発展を根底で支える技術や仕事に対する綿密さを持つ日本の会社で働きたいと思うようになりました。モノや技術によって世界中の人々の暮らしをより良くするという私の夢が叶うことにつながると考えるからです。そして理系の先輩との会話の中で、御社を知りました。プラントを建設することは、町、延いては国全体の発展にもつながる可能性を持っており、わたしは一度の人生、地域の発展に従い、そのなかで人生を歩みたいと思っています。今回、エンジニアリングという業界が自分と本当に合うのか、最高の企業研究の場であるインターンシップを利用し、御社を理解する機会を得たいと思います。今まで、個人の能力があってはじめて集団で行動することに意義があると考えていたため、チームで行動することを重要視していませんでした。今回、社会で働く際に必要なチームワーク、また大学で専攻していないビジネスに関して、社員の方々、同年代の仲間からできるだけ多くを学び、就職活動の自分なりの指針を得ます。会社に求められるものにいかに自分が足りていないか、社会人が持つべきものの考え方を知りたいです。
3
【合格】インターンエントリーシート 東洋エンジニアリング 卒 Q 応募動機およびインターンシップで学びたいこと:東洋エンジニアリングのインターンシップに参加する目的をご記入ください。
A 私は将来、世界を舞台に、多様な価値観の人と協力して1つのものを生み出したいと考えている。これには、2つの理由がある。 まず、小学校から続けてきた野球の経験から、チームとして1つの目標に向かうことにやりがいを感じた。また、中学時代の野球を通じたオーストラリアチームとの対戦および交流や、大学時代の3週間に亘るロンドン短期語学研修での世界の学生との交流から、世界を相手に挑戦し、様々な価値観の人と交流することに、やりがいや喜びを覚えた。 その点、世界でも群を抜いた実力の海外拠点を有し、グローバルスケールで、多様な人と1つの大きな案件に携わることができる貴社の魅力に惹かれた。しかし、まだ、実際に「プラント」という視点から世界で働くイメージが捉えられていない。 それゆえ、この機会に、プラントに関する基礎知識はもちろんのこと、貴社で働くからこそのやりがいや奥深さはなにかを学び、「世界とプラント」という視点から、貴社で働くイメージや自分の将来像をより明確にしたいと思い、応募した。
2

東洋エンジニアリングの本選考レポート 18 件

東洋エンジニアリングのインターンレポート 9 件

東洋エンジニアリングの内定者インタビュー 1 件

東洋エンジニアリングの就活テクニック 1件

現在ES掲載数

78,312

すべて見れる

上に戻る

会員登録・ログインして全てのコンテンツを見る

無料会員登録