クラブツーリズムの本選考ES 18 件

クラブツーリズムのインターンES 12 件

【合格】インターンエントリーシート クラブツーリズム 2018卒 男性 Q 志望動機
A  「旅行」はいつの時代にも人に寄り添い、笑顔、知識、経験といった目では測れない価値を生み出す要素となっています。旅行業界の数ある魅力の中でも、特に私が魅了されていることは、仕事を通してその観光地をより深く学び、知ることで人に魅力を伝えることが出来るようになるだけでなく、自らもその場所に対して愛着を抱くようになるということです。他人の非日常を仕事で取り扱うのは旅行業界ならではないでしょうか。  しかし、旅行の受容は依然として高くても、インターネットの普及により個人で旅行に行く人が増えたことで、これまでの旅行代理店のニーズは減る一方です。旅行会社は他者と同じもしくは類似した旅行商品を取り扱うため差別化が難しい点もあります。その中で、今後生き残っていくのは、ターゲットを絞り、その対象のニーズに対応できる旅行を提供することを続ける旅行会社だと考えています。そして、まさにそれを実現しているのが、クラブツーリズムさんです。御社のビジネスモデルのやり方は、高齢化が進む日本だからこそ、非常に強みを生かすことが出来ると確信しています。将来性がある旅行会社だからこそ、どういった人が今の会社で働き、どういう想いで仕事をしているのかこの目で見る必要があると感じました。
10
インターンエントリーシート クラブツーリズム 2017卒 男性 Q 志望動機
A 旅行を通じて、人の人生を変えたい。 私は、初海外がアフリカのルワンダだった。現地でジェノサイド(ルワンダ大虐殺)記念館やその爪痕を見ることができたときは、今までに味わった事がない感覚を経験した。 男同士で手をつないで歩く習慣、相手の目を凝視し、非常に人懐っこいルワンダの国民性に触れた時、私は今まで持っていた価値観や信念が揺らぐのを感じた。 それをきっかけに、日本に帰ってきた今、今までと比べる事ができないくらい柔軟性を持った考え方や物事の捉え方ができる様になった。 ルワンダで二ヶ月間現地にどっぷり浸かった経験から、海外と日本をつなぐ仕事がしたいと強く感じた。 旅行を通じて、その土地の文化や価値観、習慣に触れた人が自分の感性を爆発させる様な機会を作っていきたい。だからこそ、旅行業界を志望している。 また、御社の先輩社員の話を聞き、一人一人の裁量が大きく、変化を恐れず、どんどんチャレンジしやすい環境だと感じた。 そして、憧れの会社で働いている社員の姿を目に焼き付けるだけではなく、仕事に対する熱い想いも確かめたくて、今回のインターンシップに応募した。
0

クラブツーリズムの本選考レポート 1 件

クラブツーリズムのインターンレポート 6 件

現在ES掲載数

78,131

すべて見れる

上に戻る

会員登録・ログインして全てのコンテンツを見る

無料会員登録