島津製作所の説明会・選考 2 件

島津製作所 事務系向け「Regista」<夏開催> 締切 06/17 18:00 対象:25,26,27,28卒 開催場所:オンライン・一部対面 情報の精度には最大限注意しておりますが、新型コロナウイルスの感染予防対策等による社会情勢の変化の影響で、募集内容に随時変更があるかもしれないため、本記事に記載の情報は最新ではない可能性があります。締切情報収集の際には本記事の記載情報だけでなく、必ず当該企業の採用HP/マイページなどでご確認いただき、そこで発表されている"最新の一次情報"を優先して下さいますよう、お願い申し上げます。 ■応募資格:大学生・大学院生(文理問わず) ■内容 【DAY1】 1. 会社紹介 2. グループワーク ⇒2つのテーマに取り組み、業界・企業・仕事理解を深めます。 ケースワークでは島津製作所営業社員役だけでなく、顧客役も担います。 【DAY2】 3. 営業体験グループワーク ⇒実際の営業事例を元に、少人数のグループごとに顧客に対して島津製作所の製品・ソリューションを提供するシミュレーションを行います。 "本物"の提案・交渉を体感することができます。 【DAY3】 4. トークセッション ⇒営業の最前線で活躍する社員が登壇しみなさんが抱く様々な疑問にトークセッション形式で答えます。 ※8月22日(木)、8月23日(金)、10月8日(火)は本社工場にて対面での実施となります。 トークセッション後にショールーム見学があります。 ■開催形式:オンライン形式(一部対面形式) ■開催日程 <A日程> 【DAY1】7月4日(木) or5日(金) or8日(月) 【DAY2】7月22日(月) or23日(火) or24日(水) or29日(月) or30日(水) or31日(木) 【DAY3】8月22日(木)※対面実施※ or23日(金)※対面実施※ or26日(月)※オンライン実施※ <B日程> 【DAY1】8月20日(火) or21日(水) 【DAY2】9月11日(水) or12日(木) or20日(金) 【DAY3】10月8日(火)※対面実施※ or9日(水)※オンライン実施※ ※3日間参加することが参加の条件となります。 ※【DAY1】参加日は下記【STEP3】時に先着順で選択します。 ■開催時間 【DAY1】13:00-17:00 【DAY2】9:00-18:00(昼休憩含む) 【DAY3】オンライン:13:30-15:00、対面:13:30-16:30 ※今後の状況を鑑み、開催日程等を変更する場合があります。 ■応募の流れ     【STEP1】エントリー ※別のイベントやインターンシップにエントリー済みの方は、再エントリーは不要です。【STEP2】からお進み下さい。 【STEP2】マイページにてエントリーシート提出・WEB適性検査受検  【STEP3】書類選考結果の連絡 <応募方法の詳細はエントリー後、マイページにて案内があります> ■書類応募 締切日時 6月17日(月) 18:00まで ■その他 DAY3に対面形式で参加される場合は交通費として、おおよそ片道分の島津製作所規定額が支給されます。 報酬はありません。 インターン情報 【ES設問内容】 ◆自分を動物に例えた場合 ・まずは一言で例えてください ・具体的に説明してください(全角200字以上400字以内) ◆他人に誇れる自身のこと ・まずは一言で教えてください ・具体的に説明してください(全角200字以上400字以内)
島津製作所 事務系インターンシップ 締切 06/17 18:00 対象:26卒 開催場所:京都 情報の精度には最大限注意しておりますが、新型コロナウイルスの感染予防対策等による社会情勢の変化の影響で、募集内容に随時変更があるかもしれないため、本記事に記載の情報は最新ではない可能性があります。締切情報収集の際には本記事の記載情報だけでなく、必ず当該企業の採用HP/マイページなどでご確認いただき、そこで発表されている"最新の一次情報"を優先して下さいますよう、お願い申し上げます。 ■応募資格 ・2025年4月~2026年3月に四年制大学/大学院(博士前期・後期課程)を卒業/修了見込みの方  ※留学生も応募できます ・実施前に島津製作所諸規則の遵守や機密保持等に関する誓約書に同意できる方 ・実施にあたり損害保険や賠償責任保険に加入できる方 ・期間中全日程参加可能な方 ■研修内容 テーマに応じた職場に配属され、実際の仕事を経験します。 ※先輩社員が「指導員」としてサポートします。 各テーマの応募条件から自身の専門性を踏まえた上で、興味のあるテーマにご応募ください。 ◆5種類の企業コミュニケーションを体感する広報・マーケティング業務のインターンシップ 【研修内容】 島津製作所の広報部門・事業部マーケティング部門における企業コミュニケーションを体感します。対象業務は①プレスリリース執筆など社外広報(報道機関・一般向け)、②インナーコミュニケーション(従業員向け情報発信)、③IR活動(投資家・アナリスト向け)、④ブランドコミュニケーション(ウェブ・SNS、広告)、⑤事業部の製品PR手法の紹介とワークショップの予定です。5つの現場で精密機器メーカーにおけるコミュニケーションについてやりがいや面白さ、難しさを味わってください。研修内容には京都市内の当社施設の見学も含まれます。 【研修部門】 ・コーポ―レート・コミュニケーション部 ・分析計測事業部 Solutions COE ビジネスデザインユニット 【応募条件】  学歴:不問  学科系統:不問  活かせる技術的スキル・経験(必須要件)  ・基本的なPC操作スキル  ・文章作成能力  あれば歓迎するスキル  ・好奇心、行動力、気遣い(広報パーソンの必需品)  ・TOEIC600点レベル(英語のホームページを理解できるレベル)  求める日本語レベル:ビジネスレベル 【研修期間】2024年8月26日(月)~8月30日(金) 【募集人数】6名程度 【研修場所】京都・三条本社 ◆メーカー法務部門でのインターンシップ ~契約審査業務や法律相談対応を通して、企業法務の現場を体験しよう!~ 【研修内容】 主に契約審査業務や法律相談対応を通して、メーカーの企業法務の実務を体験します。 また、企業法務について興味のあるテーマを設定したうえで、調査し、その結果をとりまとめて、最終日に発表します。 【研修部門】法務部 【応募条件】  学歴:学士、修士、法務博士(いずれも取得予定含む)  学科系統:法律系  活かせる技術的スキル・経験(必須要件)  ・法律に関する基礎知識  ・コミュニケーション能力、論理的思考力  あれば歓迎するスキル:英語力  求める日本語レベル:ネイティブレベル 【研修期間】2024年9月2日(月)~9月13日(金) 【募集人数】1名 【研修場所】京都・三条本社 ◆メーカーの経理業務を体感するインターンシップ 【研修内容】 決算業務、資金管理、業績管理など、幅広い経理業務を体験します。 具体的には、会計処理の基礎から財務諸表作成業務、企業の業績を把握するための管理会計に至るまで、実践的な業務を通して経理の知識やスキルを磨き仕事のやりがいや面白さ、難しさを肌で感じてください。最終日には、体験を通じて得られたことを発表します。 【研修部門】理財部 【応募条件】  学歴:学士、修士(いずれも取得予定含む)  学科系統:不問  活かせる技術的スキル・経験(必須要件)  ・論理的思考力  ・コミュニケーション能力  あれば歓迎するスキル  ・経営、財務に興味があり前向きに学習できる  ・英語力(TOEIC600点レベル)  求める日本語レベル:ネイティブレベル 【研修期間】2024年8月26日(月)~9月6日(金) 【募集人数】2名程度 【研修場所】京都・三条本社 ■研修時間:8:20~16:50 ■諸条件 ・報酬はありません。 ・交通費や宿泊施設は島津製作所規定に基づき、支給・提供されます。 ・昼食補助費として1出勤日につき島津製作所規定額が支給されます。 ■備考 不合格の場合も、新卒採用選考には影響ありません。 ■応募方法 マイページ【申込/確認】ボタンより、エントリーシートを提出してください。 ※下記2点の提出をもって一次選考応募完了となります。  Step1.エントリーシートの提出  Step2.適性検査(Web-SPI)の受検  ※WEB適性検査の受検案内はエントリーシート提出後、  マイページに表示されます。 ■書類応募 締切日時 6月17日(月) 18:00まで ■選考の流れ Step1 インターンシップマイページよりエントリー Step2 一次選考:書類選考  ※エントリーシート提出、WEB適性検査受検  <応募締切:6/17(月)18:00> Step3 最終選考:面接  ※一次選考合格者のみ  <7月上旬~下旬実施予定> Step4 合否連絡  <7月下旬~8月上旬予定> インターン情報 【ES設問内容】 ◆研修期間中に取り組みたいことを教えてください。(全角400字以上600字以内) ◆「興味を持った島津製作所のビジネスや製品」について教えてください。 ・まずは一言でご記入ください。(全角50字以内) ・その理由を詳しくご記入ください。(全角200字以上400字以内)

島津製作所の本選考ES 77 件

エントリーシート 島津製作所 卒 Q 1. 「大学・大学院の勉強」について教えてください。 【文系の方】ゼミのテーマについて 【理系の方】研究テーマについて ※未定の場合は予定や希望を、無所属の場合は最も熱心に勉強していることをご記入ください。全角1文字以上400文字以内 ※半角コンマ、ピリオド(「,」「.」)は使用しないでください。(必須)
A 廃熱の有効利用を目的とした熱電発電の研究をしています。熱電発電とは,温度差(熱)を電力に変換する発電方法です。熱電発電は発電時に二酸化炭素と音を発生せず,発電原理が簡単な事から、小型化が容易です。これらの特徴により,自動車や工場などの様々な環境で設置できる環境負荷の小さな発電方法であると言えます。熱電変換材料は種類によって変換効率のピーク温度が異なります。研究対象のBa8Ga16Sn30は200℃付近で変換効率のピーク(約10%)を持つので、自動車から排出される300℃以下の廃熱回収に利用出来る唯一の熱電変換材料として注目されています。私はBa8Ga16Sn30の単結晶育成という分野において世界最先端の研究を行っています。また、NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)のプロジェクトとして、(独)産業技術総合研究所(産総研)や(株)DENSOとも共同で研究を進めています。(394)
0

島津製作所のインターンES 46 件

島津製作所の本選考レポート 16 件

島津製作所のインターンレポート 9 件

現在ES掲載数

78,131

すべて見れる

上に戻る

会員登録・ログインして全てのコンテンツを見る

無料会員登録