近畿大学の企業研究

近畿大学の本選考ES 1 件

エントリーシート(総合職) 近畿大学 2021卒 男性 Q 学業、ゼミ、研究室などで取組んだ内容を500文字以内でお書きください。
A 私は、映画やアートなどの視覚イメージについて学ぶ「視覚文化論」のゼミに所属し、働き方改革が進む中で、労働に関する研究は大きな意義があると考え、テレビドラマの分析を通して、家族主義的な企業について研究しています。近年、長時間労働やサービス残業が大きな社会問題となっている中で、時に集団主義的な働き方が強く求められる家族主義的な企業は滅りつつあります。しかし、私は、研究対象のドラマを繰り返し視聴し、ストーリーの内容や登場人物のセリフなどを注意深く分析することと、労働社会学や日本人論に関する文献を20以上参照することを通して、家族主義的な企業の姿には、実は労働生産性向上を目指す日本にとって重要な要素が表象されているのではないかと考察しました。具体的には、家族主義的な企業では、社員一人一人が会社の仲間と一体となって働くことに喜びを感じ、それぞれの潜在的な力を引き出す労働環境が形成されていることが挙げられます。卒論では、米国の企業ドラマとの比較も行い、家族主義的な企業の行く末について考察を深めていく予定です。また、その上で、今後日本企業に求められる施策について提言したいと考えています。
8

現在ES掲載数

78,744

すべて見れる

上に戻る

会員登録・ログインして全てのコンテンツを見る

無料会員登録