unistyle

MENU

プロジェクトカンパニー

24卒 プロジェクトカンパニー
【早期選考/早期内定】DXコンサル×事業開発で「2045年売上高1兆円」を目指す|プロジェクトカンパニー本選考説明会

本選考
オンライン
02/27(月) 締切
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「プロジェクトカンパニー」が24卒向けに早期選考オンライン会社説明会を開催します。

同社は「DX(デジタルトランスフォーメーション)」「DX×HR」「デジタルマーケティング」の3領域において、新規事業開発やHRコンサルティング、マーケティング戦略の立案・実行など、幅広く事業・組織変革支援を手掛けており、2021年9月には設立から5年9ヶ月という異例のスピードで東証グロース上場を果たすなど、飛躍的な成長を遂げている企業です。

本説明会は、「DX」「コンサルティング」「マーケティング」といった業界や業務理解に繋がる内容になっています。以下のワードに該当する方はぜひ参加してみてください。

【こんな方におすすめ】
・新規事業開発、デジタル戦略の立案~実行に興味がある
・コンサルティングやデジタルマーケティングを就活の視野に入れている
・裁量の大きい環境で成長していきたい、ただ働くのではなく会社を創り上げていきたい
・目の前のことに打ち込むだけでなく、社会全体を見据えて課題解決ができるようになりたい

様々な業界のDX戦略を一気通貫で支援し、急成長を実現

同社は、Business Solution、Marketing Solution、UI/UX Solutionの3領域にまたがり、一気通貫したコンサルティングサービスを提供しております。
特に、新規事業開発や既存事業の成長支援、デジタルマーケティングを通じた顧客獲得など、単なるIT化・業務改善に留まらないサポートが同社の強みになります。

Financial Times社とStatista社が共同で実施した、アジア太平洋地域における急成長企業ランキングトップ500社を選出する「FT ranking: High-Growth Companies Asia-Pacific 2022(アジア太平洋地域における急成長企業ランキング2022)」において、株式会社プロジェクトカンパニーが、86位(国内上場企業2位)にランクイン
(掲載記事はこちらをクリック

「2045年売上高1兆円」に向け、100億円×100事業の「経営人材」輩出に挑戦

同社は「プロジェクト型社会の創出」「日本経済を復活させる」という壮大なビジョン・世界観を掲げており、日本を代表する会社になるべく「2045年売上高1兆円」という目標を掲げているようです。
その実現のために「100億円×100事業」という構想のもと、積極的にM&Aや投資を行い、事業領域を拡大しながら革命的な成長を実現しています。

新卒入社4年で執行役員、新卒入社2年で事業部長、執行役員からグループ会社社長に抜擢、など若くして挑戦できる環境が同社には存在します。若いうちから事業責任者になりたい新規事業開発にチャレンジしたいという学生にもオススメの企業かと思います。

「プロジェクトカンパニー」24卒向け早期選考オンライン会社説明会|開催概要

開催日時

下記お申し込みフォームより、日程のご確認をお願いします。

場所

オンライン(エントリー後、メールにて参加用URLをご案内いたします。)

当日のコンテンツ

・企業説明(20分)
日本の現状、その状況を打破するための同社のアプローチ、事業内容や社風、社内制度についてご説明します。

・質疑応答(20分)

・アンケート記入(10分)

持ち物/服装

特になし/指定なし

備考

≪企業動画≫
https://youtu.be/FfJt7UgITgg

≪「プロジェクトカンパニー」代表取締役社長インタビュー≫
「タスク型からプロジェクト型へ。株式会社プロジェクトカンパニーが経営人材の輩出に注力する理由」

≪「プロジェクトカンパニー」で活躍する若手社員インタビュー≫
「東大体育会出身者が「コンサルと事業会社の良さを兼ね備えているのが魅力」と語る、プロフェッショナルファームとは」

「私がメガバンクの内定を蹴ってプロフェッショナルファームに入社した理由」

「東大理系院出身者が語る、プロフェッショナルな組織だからこそ得られる価値」

■問い合わせ先

株式会社プロジェクトカンパニー 採用担当宛
recruit@projectcompany.co.jp

関連コラム

4

- -
東大体育会出身者が「コンサルと事業会社の良さを兼ね備えているのが魅力」と語る、プロフェッショナルファームとは

11968 views

東大体育会出身者が「コンサルと事業...

本記事はプロジェクトカンパニーのPR記事になります。コンサルと事業会社、ファーストキャリアではどちらに進むべきなのか就活生が抱えるこちらの悩み。「コンサルと事業会社は決して二者択一ではありません。弊社なら双方に携わることができます。」、そう語るのはプロフェッショナルファームで部長を務める日野雅...

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
70,312枚以上の企業ES・選考情報が見放題
(2022/6/9時点)
unistyleに無料会員登録