unistyle

MENU

トーマツイノベーション

20卒 トーマツイノベーション
【一次選考付き】人材育成を切り口に企業の経営課題解決を行う|少人数座談会のご案内

本選考
04/09(火) 締切
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人材育成を切り口に企業の経営課題解決を行う「トーマツ イノベーション」が少人数座談会を開催します。

同社はこれまでデロイトグループの1社として事業を行ってきましたが、2019年4月から新社名(株式会社ラーニングエージェンシー)として独立することが決まっており、今後はより独立性を持ったビジネス判断、スピード感を持った経営体制の構築などが期待されます。

なお、今回募集するイベントはそんな同社の事業理解に加え、希望者は選考も受けられる選考直結の座談会となります。早期の内定獲得に向けても、是非参加してみてください。

トーマツ イノベーションについて

(※4月1日から株式会社ラーニングエージェンシーに社名を変更します。)

2006年設立のトーマツ イノベーションは、「人の育成」を軸に企業の抱える課題解決のための事業・サービスを提供しています。

企業の抱える課題解決を行う手法としては、定額制公開型研修、講師派遣型研修、モバイル活用反転学習アプリ、ビジネス基礎力診断テスト、エンジニア育成研修など、人材育成のために必要なアプローチ手法を網羅的に取り扱っており、また時代の変化に合わせて随時新たな手法の開発も自社内で行っています。

具体例として、定額制公開型社員研修「Biz CAMPUS Basic」は業界初の取り組みとして同社が世に生み出し、既に10,000社の企業、200万人のビジネスパーソンが利用するなど、すでに業界内トップクラスの利用者数となっています。

【トーマツ イノベーションの会社概要】
・設立:2006年2月
・資本金:1,000万円
・売上金:非公開
・上場区分:非上場
・従業員数:212名(2018年4月1日時点)
・事業内容:人材育成支援サービス、研修サービス、経営支援サービス

少人数座談会|開催概要

今回の座談会は、同社の事業と仕事内容について社員と近い距離で説明を受けられるものになります。座談会を通じて、社会や企業に対して人材育成が与える影響の大きさや、それに携わる仕事の醍醐味を知ることが出来ると思います。

社会問題や企業の抱える課題の解決に携わる仕事がしたい、教育・育成に関する仕事に就きたいと考えている方は、是非一度足を運んでみてください。

なお、募集する職種は人材開発エキスパート(コンサル)職とアドミニストレーション(営業事務)職の二種類がございます。希望する職種によってセミナーが異なるため、ご自身の志向性に合わせてご参加ください。

■人材開発エキスパート(コンサル)職
人材育成のコンサルタントとして、顧客の課題分析から解決までの実行支援を行うポジションです。また、営業活動だけでなく、研修講師、サービス開発、調査研究など業務領域は多岐に渡ります。総合職を希望する方はこちらの職種にご応募ください。
■アドミニストレーション(営業事務)職
営業事務として、組織活動を総合的に支えるポジションとなります。結節点として、顧客や社員に対するアシストや組織全体に対する改善提案など、ホスピタリティと積極性が求められる職種になります。一般職を希望する方はこちらの職種にご応募ください。

■開催日程・会場
※下部応募フォームより、ご希望の日程をご確認の上ご参加ください。

【東京】
◎会場:東京本社
(東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館18階)

■プログラム
1.人材育成という事業内容
2.トーマツイノベーションのサービス
3.人材開発エキスパート/アドミニストレーションの仕事
4.選考スケジュール案内
5.適性検査

■服装と持ち物
持ち物は特に不要ですので、自由な服装でお越しください。

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
24,307枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録