unistyle

MENU

更新情報2021/06/29(火)内容を更新しました!

ユニ・チャームのインターンシップES(エントリーシート)回答ガイド

7845 views

    ユニ・チャームのインターンシップES(エントリーシート)回答ガイド

    最終更新日:2021年06月29日

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ユニ・チャームのインターンシップES一覧はこちらから

    BtoC事業であることから消費者への知名度が高く、就活生からの人気も高い生活用品メーカー、ユニ・チャーム。

    売上高では、花王が首位となっており、それに次ぐ形でユニ・チャーム、ライオンとなります。

    海外での業績が好調なのがユニ・チャームであり海外売上高比率は61%と、生活用品業界としては世界トップレベルの水準となっています。

    また、ユニ・チャームはリーマンショックが起こった2008年頃からアジア市場を中心に海外進出し、着実に業績を伸ばしており、特に中国市場においての売上比率は約18%と、国内市場の約半分ほどの規模となっています。

    ユニ・チャームでは営業職・開発職でインターンを開催しています。どちらも実践型のプログラムで「他社では見られない実際の”現場”を見ることができ、働くときのイメージが明確に出来ました」「ユニ・チャームの企業理念をインターンシップを通して肌で感じ、心から共感することができました。」など参加学生からの満足度が高いインターンとなっています。

    今回は営業職のインターンESを見ていきます。

    なお、ES設問は20卒向けインターンシップを始め、過去に出題された設問を用いています。

    ユニ・チャーム インターンシップES設問

    ◆ユニ・チャームのインターンシップを志望する理由を教えてください。 (1文字以上250文字以下)
    ◆今まで継続して取り組んできたこととその理由を教えてください。 (1文字以上250文字以下)

    設問1: ユニ・チャームのインターンシップを志望する理由を教えてください。

    ◆ユニ・チャームのインターンシップを志望する理由を教えてください。(1文字以上250文字以下)

    設問の意図

    ここではインターンでの志望動機が問われています。ユニチャームではインターンを以下のように説明しています。

    ユニ・チャーム社員と一緒に、未来の“Work & Life”を描こう!
    トイレタリーメーカーにおける仕事を理解できる絶好の機会です。

    参考:ユニ・チャーム インターンページ

    上記から、インターンシップを通して①仕事を知る②ユニチャームで働くイメージをつけることができると言えます。当たり前のように聞こえるかもしれませんが、インターン選考は企業側の「インターンを開催する目的」を理解し、その機会を求めている学生が通過します。

    意図をふまえた回答方針

    具体例を交えながら、ESの志望動機として適している内容とそうでないものを比較してみましょう。

    適している志望理由
    ・日用品メーカーの仕事について知りたい
    ・仕事のやりがいや難しい点を自分なりに考察したい

    適していない志望理由
    ・ユニチャームで営業/開発を頑張りたい

    適していない志望理由は、その企業への入社後やりたい仕事や目標を記述しています。これらは本選考での志望理由としてはふさわしい内容ですが、今回のインターンESではあなたが「ユニ・チャームに入社したい理由」ではなく、「あなたがこのインターンに参加したい理由」を聞いています。

    合格者の回答

    日用品メーカーに興味を持ったため。留学中に部族を訪れたとき、我々と唯一同じ水準の製品を使用している、それが日用品でした。そこで、物価や地域の枠を超えて展開する日用品メーカーに興味を持ちました。人は豊かになると傲慢になり世の中を見る目線にズレが生じると思います。しかし、日用品メーカーは世の中を対等な目線で見る必要があると思い、私はそのような対等な目線を持つ大人になりたいと考えます。そして、御社の不快を取り除くという目線の軸に共感しました。インターンで御社の世の中を見る目線を深く知りたいと思います。

    参考:ユニ・チャーム 【合格】インターンエントリーシート(営業職)

    このESではインターンによって知りたいことが明確に示されています。同時に、日用品メーカーに興味を持った背景を独自の観点で語ることができているという点で視座の高さが伺えるため優れていると言えます。

    本選考の際には、ユニ・チャームのES対策!求める人材を理解して採用レベルの志望動機・ガクチカへを参考に志望動機を練ってみてください。インターンの時とは異なり、入社後の活躍に焦点を当てた内容が求められます。

    設問2: 今まで継続して取り組んできたこととその理由を教えてください。 

    ◆今まで継続して取り組んできたこととその理由を教えてください。 (1文字以上250文字以下)

    設問の意図

    この設問は「学生時代頑張ったこと」の中でも、何かに継続して目的意識を持って取り組んだ経験があるかを見極めるものです。ユニ・チャームには「尽くし続けてこそNo.1」という考え方があり、どうすれば顧客の売上に貢献できるかを日々考え続ける姿勢が求められます。だからこそ「継続力」を問う設問が課されていると言えます。

    意図をふまえた回答方針

    ES・面接で人気企業内定者が企業に伝えていた5つの強みとは?を参考に、自身の強みをユニ・チャームの求める人物像とリンクさせていきましょう。

    ユニ・チャームでは、新入社員はまず営業からキャリアをスタートすることからも、エネルギッシュで外向的な人物を求めていると思われます。商品の陳列方法から、新製品導入まで幅広く提案することが求められるため、顧客以上に顧客の取り巻く環境に敏感でなくてはならず、日頃から努力を重ねる必要があるでしょう。顧客から見て外部の人間という異なる立場である営業社員は、信頼を得てプローモーションを引っ張るリーダーシップによって仕事の出来が左右されると言えそうです。

    上記のような仕事内容では下記のような資質を持つ人材が求められると言えます。

    1.個人として努力し、成果をあげることができる
    2.関係者と信頼関係を構築し、課題やニーズを引き出し、解決のための提案から実行まで行うことができる
    4.価値観や立場の異なる人と協力して成果をあげることができる

     ユニ・チャームには「尽くし続けてこそNo.1」という考え方があり、どうすれば顧客の売上に貢献できるかを日々考え続ける姿勢が求められます。

    合格者の回答

    このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
    また、会員(無料)の方は61273枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
    (無料会員登録はこちら)

    最後に

    生活用品メーカーは市場の人口によって業績が左右されるため、国内市場が縮小する日本においては、各社とも海外進出や経営の多角化など、生き残りの戦略を進めています。

    就職活動においても、10年、20年先を見据えて企業研究をすることは有効なのではないでしょうか。

    ユニ・チャームの選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

    unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
    ・公式Twitterアカウント
    ・公式Facebookアカウント

    unistyle
    新規会員登録
    unistyle
    unistyle
    61,273枚以上の企業ES・選考情報が見放題
    unistyleに無料会員登録