unistyle

MENU

更新情報2022/05/25(水)内容を更新しました!

OpenESでエントリーシート作成を効率的に!書き方~提出方法まで徹底解説

OpenESでエントリーシート作成を効率的に!書き方~提出方法まで徹底解説

最終更新日:2022年05月25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは就活をする上で、OpenESという言葉を耳にすると思います。

「OpenESと聞いたことはあるけど、実際にどのようなものなのかは分からない。」「OpenESを就活で活用できる自信がない。」

このように、OpenESを知っていても、実際に上手く活用できている就活生は多くないのではないでしょうか。

そこで本記事ではそもそもOpenESとは何かという内容から、実際の書き方、提出方法まで解説します。

OpenESとは

OpenESとは?

エントリーシートとの違い

OpenESはリクナビが提供しているサービスで、リクナビに登録している企業にWEB上でESを提出し、応募することが出来るシステムのことです。

エントリーシートは手書きが基本であるため、間違えたらまた一から書き直しをする必要があり、多数の企業に応募するには時間がかかってしまいます。その点、OpenESであれば共通事項は一度入力すれば再記入不要になるので、時間と手間を省くことが出来ます。

しかし、このシステムを導入していない企業には提出することが出来ないため、注意が必要です。

OpenESの提出方法

OpenESの提出の流れは以下のようになります。

提出の流れ

(1)OpenESにログイン

(2)エントリーシート作成

(3)エントリーした企業から提出依頼が来て、エントリーシートを提出

(1)OpenESにログイン

【引用】リクナビOpenES​​​​​

上記で述べた通り、OpenESはリクナビが独自に提供しているサービスです。

そのためまず初めに、OpenESのサイトを開き、リクナビID、パスワードを入力し、OpenESにログインすることが必要です。

(2)エントリーシート作成

OpenESにログインすると下の画像のようなページが出てきます。

【引用】リクナビOpenES

必要な項目(基本情報、資格・スキル情報、自己PRなど)を入力してWEB上でエントリーシートを作成しましょう。

【引用】リクナビOpenES​​​​​

(3)エントリーした企業から提出依頼が来る

リクナビや企業ホームページでエントリーしていた企業から、メールかリクナビのメッセージで提出依頼が届きます。

企業から届いたOpenES提出依頼メッセージの文面に記載されたURLをクリックし、必要項目を記入したらOpenESでエントリーシートを提出することが出来ます。

OpenESのメリット

OpenESのメリット

OpenESを活用することには、ES作成や提出の時間を短縮することが出来るなど、様々なメリットがあります。具体的なメリットとして、以下の3点が挙げられます。

  • WEB上で提出が出来る
  • 複数の企業に使い回すことが出来る
  • PR写真を載せることが出来る

WEB上で提出が出来る

複数の企業にエントリーシートを提出するとなると、郵送料もかなりかかりますし、何より時間と手間がかかります。

その点、OpenESではすべての行程をWEB上で済ませることが出来るため、効率的にESを提出することが出来ます。

複数の企業に使い回すことが出来る

1枚のESをデータとして完成させれば、OpenESの提出を許可している複数の企業に同じものを使い回すことが出来ます。

しかし、ESの作成量を減らすことが出来る反面、1枚のESのクオリティがとても重要になるため、OpenESを作成する際には何度も訂正を重ね、より良いものに完成させることが必要です。

​PR写真を載せることが出来る

ESは文章がメインになりますが、OpenESでは「自己PR」と「学生時代に最も打ち込んだこと」の欄に写真を任意でアップロードすることが出来ます。

さらに写真につけるキャプション(説明)の欄もあるため、写真を使ってより分かりやすく、自分をアピールすることが出来ます。​​​

OpenESの書き方

OpenESの書き方

OpenESの記入事項は大きく分けて以下の5項目になります。

  • 氏名・現住所・休暇中の連絡先
  • 保有資格・スキル、趣味・特技
  • 学業・ゼミ・研究室などで取り組んだ内容
  • 自己PR
  • 学生時代に最も打ち込んだこと

本記事では「 学業・ゼミ・研究室などで取り組んだ内容」「自己PR」「学生時代に最も打ち込んだこと」の書き方について解説します。

学業・ゼミ・研究室などで取り組んだ内容

学業・ゼミ・研究室などで取り組んだ内容について記載する際に重要なことは主に以下の2点になります。

  • 学ぼうと思った理由や目的、活動のプロセスを述べる
  • 活動の成果や経験から得た学びを述べる

学ぼうと思った理由や目的、活動のプロセスを述べる

企業側には、「学業などで取り組んだ内容の中身」を知りたいという意図もありますが、就活生の価値観や人柄を知りたいという意図もあります。

そのため、単純に学業などで取り組んだ内容を述べるのではなく、目的、プロセスといった内容を盛り込むようにしましょう。そうすることで、物事に取り組む姿勢、人柄、価値観を企業側にアピールすることが出来ます。

活動の成果や経験から得た学びを述べる

企業は「その就活生が入社後に活躍してくれる人材かどうか」を見極めています。そのため、目的やプロセスを述べることに加えて、具体的な成果や、その取り組みから何を得たのかも述べましょう。

以下の関連記事に詳しい内容が記載されているため、そちらも併せてご覧ください。

自己PR 

自己PRを記載する際に重要なことは主に以下の2点になります。​​​​​

  • 志望企業が求める強みをアピールする
  • アピールする強みに再現性を持たせる

志望企業が求める強みをアピールする

企業側の質問には「就活生のキャラクターが企業にマッチしているか」を知りたいという意図があります。そのため、各企業の求める強みに沿った自己PRを書くことが大切です。

多くの企業が自社の採用HPに求める人材像を記載しているため、あらかじめチェックしておくことが重要です。

アピールする強みに再現性を持たせる

企業側は自己PRを通じて、就活生が「自社の求める強み、能力を持っているか」を見極めようともしています。そもそも、営利企業である以上各社は「自社の利益創出に貢献してくれる人材」を求めて採用活動を行なっています。

そのため自己PRを記載する際には「このような強み、能力をこの場面でこのように活かしたから、入社後にはこのように活かしたい。」といったように、入社後の展望も併せて述べることが重要です。そうすることでアピールする強みに再現性を持たせましょう。
​​​
以下の記事一覧や動画で自己PRの書き方を詳しく解説していますので、こちらも参考にしてもらえればと思います。

学生時代に最も打ち込んだこと

学生時代に最も打ち込んだことについて記載する際に重要なことは主に以下の2点になります。

  • 困難を乗り越えた経験を盛り込む
  • 経験から得た学びを述べる

困難を乗り越えた経験を盛り込む 

企業側の質問意図の一つとして、就活生が問題にぶつかった際にどのように対処するのかを知りたいということが挙げられます。

困難に直面した時の乗り越え方を知ることで、その就活生の問題解決能力や行動力を測ろうとしているのです。そのため、困難をどのように解決したかを述べることに重点を置くことが大切です。

経験から得た学びを述べる

企業側が知りたいのは、就活生が「何に最も打ち込んでいたのか」ではなく、「経験から何を学んだのか」です。最も打ち込んだことの内容自体はそれほど重要ではありません。

困難を乗り越えた経験から、どのような成果と学びがあったのかを伝えることで、人間性や物事に対する向き合い方をアピールしましょう。

以下の関連記事に詳しい内容が記載されているため、そちらも併せてご覧ください。

まとめ

OpenESについてのまとめ

本記事では、OpenESについて解説してきました。

エントリーシートは就活においてとても重要な要素となります。OpenESも一つの選択肢として捉え、より良く、効率的な方法を探してみてください。

上記で述べた通り、それぞれの質問には企業側の意図があるため、それらを正しく理解したうえでより良いエントリーシート作成を目指しましょう。以下の記事一覧には設問別の対策記事が掲載されているため、ぜひ参考にしてください。

【設問別】エントリーシート(ES)対策記事一覧
自己PRに関する設問

自己PR長所(強み)短所(弱み)

志望動機に関する設問
志望動機実現したいこと入社後にやりたいこと将来の夢キャリアプラン10年後の自分

学生時代頑張ったこと(ガクチカ)に関する設問
学生時代頑張ったこと(ガクチカ)挑戦したこと最大の困難挫折経験打ち込んだこと苦労したこと辛かったこと成果を出した経験異なる価値観の人と協力した経験変化や変革をもたらしたエピソード成長した経験チームで成し遂げた経験

大学や学業に関する設問
ゼミ活動研究サークル活動留学専攻分野(テーマ)課外活動得意科目

パーソナルな設問
趣味特技性格(人柄)大切にしている価値観仕事をする上で大切なことあなたを漢字一文字で例えると気になるニュース

経歴に関する設問
運転免許アルバイト資格TOEICインターン経験健康状態

その他
自由記入欄(フリースペース)キャッチコピーイラストあなたらしい写真新規事業提案

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
65,180枚以上の企業ES・選考情報が見放題
(2022/6/9時点)
unistyleに無料会員登録