unistyle

MENU

更新情報2021/08/20(金)内容を更新しました!

【最新版】保険業界(生保・損保)の売上高・平均年収ランキング

【最新版】保険業界(生保・損保)の売上高・平均年収ランキング

最終更新日:2021年08月20日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
保険業界完全攻略記事一覧
【保険業界完全版】業界研究から選考対策、4大生保と3メガ損保の特徴まで解説
【業界研究】保険業界とは?生保・損保の違いやビジネスモデル、働く魅力を解説!
【業界地図付き】保険業界(生保・損保)の大手企業一覧まとめ
【業界研究】保険業界(生保・損保)の働き方とは?職種と仕事内容を徹底解説
【最新版】保険業界(生保・損保)の売上高・平均年収ランキング
【業界研究】保険業界の最新動向、今後の課題とは?海外M&Aやインシュアテックに注力
【業界研究】保険業界(生保・損保)の歴史を紹介!日本初の保険会社はどこ?
4大生保(日本生命・第一生命・明治安田生命・住友生命)の業績比較や採用人数、選考対策を解説
【3メガ損保比較】東京海上日動・三井住友海上・損保ジャパンの強みや社風、選考対策を解説
【ES例文付】保険業界(生保・損保)の志望動機の書き方を解説|求める人材像も紹介

保険業界(生保・損保)は、就活生に人気な金融業界のうちの1つであり、毎年多くの就活生が志望する業界です。

そんな保険業界(生保・損保)ですが、業界内には非常に多くの企業が存在し、企業比較をするのが難しいと感じている就活生も多くいると思います。

本記事では、保険業界(生保・損保)の売上高ランキング平均年収ランキングを紹介していきます。業界の市場動向も解説していますのでぜひ最後まで読んでみてください。

掲載情報の注意点

◆本記事の売上・平均年収ランキングは、unistyleが選定したトップ企業の中から各社の2021年3月期有価証券報告書及び決算情報をもとに作成しています。情報の精度には最大限注意していますが、掲載情報に誤りがある可能性がありますのでご注意ください。

 

◆生命保険業界に関しては相互会社の特性上、有価証券報告書の情報収集が難しいため、平均年収ランキングを作成しておりません。

生命保険業界の売上高(保険料等収入)ランキング

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61290枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

生命保険業界の市場動向

生命保険業界の市場動向

※一般社団法人生命保険協会「生命保険の動向(2016-2020年版)をもとにunistyleが作成

生命保険業界の市場規模を表す保険料等収入は、2019年度において33兆126億円でした。

【業界研究】保険業界とは?生保・損保の違いやビジネスモデル、働く魅力を解説!で解説しているように、日本国内では少子高齢化や人口減で年々市場が縮小し、業界各社にとって厳しい収益環境となっています。また日銀のマイナス金利政策による運用難も重なり、業界各社の売上が減少傾向にあります。

さらに2020年度は新型コロナウイルスの影響で対面営業が難しくなっており、保険の新規契約件数が落ち込んでいます。そのため、対面営業を軸にしてきた大手生命保険会社はデジタルと対面の融合による業務改善を推進しているようです。

損害保険業界の売上高(正味収入保険料)ランキング

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61290枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

損害保険業界の市場動向

損害保険業界の市場動向

※日本損害保険協会「ファクトブック2020」をもとにunistyleが作成

【業界研究】保険業界とは?生保・損保の違いやビジネスモデル、働く魅力を解説!で解説しているように、損害保険業界の市場規模を表す正味収入保険料は、2019年度において8兆6,094億円でした。

市場規模の推移は、2015年10月に実施された火災保険の商品改定や改定前の増収の反動減などにより2016年度に一度減少しましたが、その後は徐々に拡大しています。

また近年では、社会が複雑化するとともにリスクも多様化し、新しいタイプの保険商品(サイバー保険、ドローン保険など)が登場してきています。このように時代の変化とともに新たな保険商品が考案されるので、今後も継続的に市場規模を伸ばしていくと考えられます。

もっと詳しく損保業界を知りたいという方は下記の動画も参考にしてもらえればと思います。

損害保険業界の平均年収ランキング

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61290枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

最後に

保険業界 業界研究

本記事では、保険業界(生保・損保)の売上高ランキングと平均年収ランキングをご紹介しました。

業界内の売上高・平均年収ランキングを知ることで、上位企業の概要や業界・企業の大まかな規模感を把握することができます。

本記事を参考に保険業界(生保・損保)への理解を深めていただければ幸いです。

保険業界完全攻略記事一覧
【保険業界完全版】業界研究から選考対策、4大生保と3メガ損保の特徴まで解説
【業界研究】保険業界とは?生保・損保の違いやビジネスモデル、働く魅力を解説!
【業界地図付き】保険業界(生保・損保)の大手企業一覧まとめ
【業界研究】保険業界(生保・損保)の働き方とは?職種と仕事内容を徹底解説
【最新版】保険業界(生保・損保)の売上高・平均年収ランキング
【業界研究】保険業界の最新動向、今後の課題とは?海外M&Aやインシュアテックに注力
【業界研究】保険業界(生保・損保)の歴史を紹介!日本初の保険会社はどこ?
4大生保(日本生命・第一生命・明治安田生命・住友生命)の業績比較や採用人数、選考対策を解説
【3メガ損保比較】東京海上日動・三井住友海上・損保ジャパンの強みや社風、選考対策を解説
【ES例文付】保険業界(生保・損保)の志望動機の書き方を解説|求める人材像も紹介

保険業界(生保・損保)の情報収集に役立つ!就活生向けLINEオープンチャットを紹介

保険業界の情報収集に役立つ!就活生向けLINEオープンチャットを紹介

unistyleでは業界別の就活用LINEオープンチャットを運営しており、数多くの就活生が匿名で就活に関する情報交換をしています。

実際に保険業界(生保・損保)志望者向けのグループでも、各社の選考に関するトークが活発に交わされています。

下記の画像をクリックすることで参加用ページに飛び、ニックネームとプロフィール画像を登録するだけで参加することができますので、興味のある方はぜひご参加ください。

保険業界 オープンチャット

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
61,290枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録