unistyle

MENU

更新情報2021/06/09(水)内容を更新しました!

【広告業界を徹底比較】大手広告代理店主要7社の特徴一覧と今後の動向

【広告業界を徹底比較】大手広告代理店主要7社の特徴一覧と今後の動向

最終更新日:2021年06月09日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年多くの就活生が志望する広告業界。

「なんとなく広告代理店で働きたいけど、まだ各社の違いが分からない。」

そんな就活生は多いのではないでしょうか?

広告業界は人気業界であるため、漠然としたイメージのままではESや面接選考を突破することは難しいかもしれません。

そこで本記事では、広告代理店の3つの種類、大手広告代理店各社の特徴や違いなどを解説していきたいと思います。

広告代理店の3つの種類

広告業界の企業は主に「総合広告代理店」と「専門広告代理店」、「ハウスエージェンシー」に分けることが出来ます。以下の解説でそれぞれの特徴を押さえましょう。

総合広告代理店とは

総合広告代理店とは、テレビや新聞、ラジオ、雑誌などの4マス媒体を中心に様々な広告を多く取り扱う代理店のことです。

歴史が古くからあり、芸能事務所などとの繋がりが深いのが特徴です。

主な企業は電通、博報堂、ADKホールディングスなどです。

専門広告代理店とは

専門広告代理店は一つのメディアに特化した広告代理店です。

従来のマスメディアを利用した広告から、インターネット広告を利用する広告主も増えています。それに伴い、ネット広告代理店の企業も増加傾向にあります。

主な企業は、サイバーエージェントやオプトなどです。

ハウスエージェンシーとは

広告代理店の中のー部門が独立したような役割を持つのが「ハウスエージェンシー 」です。

ハウスエージェンシーは、総合広告代理店と同様に幅広い媒体を扱いますが、親会社やグループ会社専属の広告会社になるため、基本的には外部の広告を扱うことがないということが違いになります。

主な企業はJR東日本企画(jeki)や東急エージェンシーなどです。

各社の概要(特徴・社風・求める人物像など)を紹介

広告代理店の3つの種類を説明したところで、つづいては各社の比較をしていきたいと思います。

本記事では広告代理店の中でも下記の7社を取り上げ、特徴・社風・求める人物像といった観点から考察していきます。

  • 【総合広告代理店】
  • 電通
  • 博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ
  • ADKホールディングス
  • 【専門広告代理店】
  • サイバーエージェント
  • オプト
  • 【ハウスエージェンシー】
  • JR東日本企画(jeki)
  • 東急エージェンシー

総合広告代理店

電通

  • 企業名:株式会社 電通 (英文社名:DENTSU INC.)
  • 代表者:五十嵐 博(いがらし ひろし),髙田 佳夫(たかだ よしお),遠谷 信幸(とおや のぶゆき)
  • 発足:1901年(明治34年)7月1日
  • 資本金:100億円
  • 従業員数:単体従業員数 6,921人・連結従業員数 62,608人(2018年12月末時点)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61273枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

電通の選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ

  • 企業名:株式会社 博報堂
  • 代表者:水島正幸
  • 発足:1895年(明治28年)10月6日(設立:1924年2月11日)
  • 資本金:358億48百万円
  • 従業員数:3,614名(2019年4月1日現在※契約社員含む)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61273枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

博報堂の選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

ADKホールディングス

  • 企業名:株式会社ADKホールディングス(英語表記:ADK Holdings Inc.)
  • 代表者:代表取締役社長 植野 伸一
  • 発足:1956年(昭和31年)3月19日※前身である株式会社旭通信社創業
  • 資本金:375億8,136万6,100円
  • 従業員数:約270名(グループ全体2280名)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61273枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

ADKホールディングスの選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

専門広告代理店

サイバーエージェント

  • 企業名:株式会社サイバーエージェント (CyberAgent, Inc.)
  • 代表者:代表取締役社長 藤田 晋
  • 発足:1998年3月18日
  • 資本金:7,203百万円(2019年9月末現在)
  • 従業員数:5,139 名(2019年9月末現在)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61273枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

サイバーエージェントの選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

オプト

  • 企業名:株式会社オプト
  • 代表者:金澤 大輔
  • 発足:2015年4月1日
  • 資本金:1億円
  • 従業員数:1508名(2019年12月末現在)※連結

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61273枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

ハウスエージェンシー

JR東日本企画(jeki)

  • 企業名:株式会社JR東日本企画(Jeki)
  • 代表者:原口 宰
  • 発足:1988年5月9日
  • 資本金:2億5,000万円
  • 従業員数:1012人(2019年4月現在)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61273枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

東急エージェンシー

  • 企業名:株式会社 東急エージェンシー
  • 代表者:澁谷 尚幸
  • 発足:1961年3月
  • 資本金:1億円
  • 従業員数:989名(2019年3月31日現在)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は61273枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

最後に

広告業界の企業研究

本記事では広告業界の大手企業を総合広告会社、専門広告会社、ハウスエージェンシーの3つに分けて紹介しました。

毎年就活生に人気のある電通や博報堂に加えて、近年ではサイバーエージェントなどのインターネット専門広告会社も成長してきています。

変動の多い業界であるため、様々な情報を取り入れ、適切に理解した上でESや面接に臨みましょう。

広告代理店の情報収集に役立つ!就活生向けLINEオープンチャットを紹介

広告業界志望者向けオープンチャットグループ

unistyleでは業界別の就活用LINEオープンチャットを運営しており、数多くの就活生が匿名で就活に関する情報交換をしています。

実際に広告業界志望者向けのグループでも、各社の選考に関するトークが活発に交わされています。

下記の画像をクリックすることで参加用ページに飛び、ニックネームとプロフィール画像を登録するだけで参加することができますので、興味のある方はぜひご参加ください。

また、こちらの動画では広告業界の業界研究を解説しています。ぜひご覧ください。

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
61,273枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録