unistyle

MENU

更新情報2020/03/24(火)内容を更新しました!

【WEB面接(スカイプ面接)対策】おすすめの場所・やり方・注意点を解説

【WEB面接(スカイプ面接)対策】おすすめの場所・やり方・注意点を解説

最終更新日:2020年03月24日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本記事を執筆している2020年2月末、世間ではコロナウイルスが猛威を振るっており、就活生にも様々な影響が出ています。

説明会やイベントの中止など、コロナウイルスによる影響の種類は様々ありますが、就活生の皆さんが特に不安に感じているものが"WEB面接(スカイプ面接)への移行"でしょう。

「WEB面接なんてやったことがないし、どのように準備・対策をすればいいか分からない…。」

「WEB面接と通常の面接って何が違うの?」

上記のような不安・悩みを抱いている就活生も少なくないことでしょう。

そこで本記事ではそのような不安・悩みを抱いている就活生に向け、"WEB面接(スカイプ面接)の特徴・準備・流れとやり方・対策方法"などを解説します。

WEB面接を行ったことがない就活生はもちろんのこと、WEB面接経験がある就活生にとっても学びのある内容となっていますので、最後までご覧ください。

WEB面接(スカイプ面接)の特徴とは

WEB面接(スカイプ面接)の特徴

WEB面接とはその名の通り"パソコンやスマホを使用し、スカイプなどのオンラインツールを用いながらWEB上で行う面接"を指します。

多くの方がイメージする「対面上(オフライン)の面接」とは異なり、オンライン上で行う面接となるため、移動時間・拘束時間を削減できるという特徴があります。

また、WEB面接を導入している企業は年々増加傾向にあります。実際に、株式会社マイナビの『2020年卒マイナビ学生就職モニター調査』では、以下のような調査結果がありました。

■WEB面接を経験した割合は20.2%で大幅増。うち「実施企業がもっと増えたほうが良い」は42.7%

面接経験者にWEB面接を受けたことがあるか聞いたところ、「ある」と回答したのは前年を大きく上回る20.2%(前年比8.7pt増)だった。WEB面接を受けたことがある人に、実施企業が増えたほうがいいと思うか聞いたところ、「思う」は42.7%で「思わない」の24.8%を大きく上回った。WEB面接を受けて感じたことでは「交通費がかからなくてよい(55.5%)」「移動時間がかからなくてよい(47.0%)」の割合が高かったが、「通信環境に影響される(38.9%)」「目線が合わない・どこを見ればいいのかわからない(35.0%)」といった意見も多かった。

【引用】2020年卒マイナビ学生就職モニター調査

上記の調査からもWEB面接を導入している企業は年々増加傾向にあることが分かりますし、今後もさらに増加することが予想されています。

WEB面接(スカイプ面接)を用いる企業側の目的

WEB面接(スカイプ面接)の目的

先ほど「WEB面接を導入している企業は年々増加傾向にある」と紹介しましたが、なぜ各社はWEB面接を用いるのでしょうか?

企業がWEB面接を用いる目的としては、主に以下の2点が挙げられます。

  • 新卒採用にかかる工数の削減
  • 地方就活生との接点の増加

新卒採用にかかる工数の削減

最も大きな目的としては「新卒採用にかかる工数の削減」の挙げられます。

記事の冒頭でもお伝えした通り、特に志望者数の多い大手企業では面接選考に膨大な時間がかかってしまいます。

そこで面接をオフライン(対面上)からオンライン(WEB上)にすることにより、少しでも工数を削減することができるという訳です。

もちろん面接そのものの時間が大きく減るという訳ではありませんが、「学生対応・会場の準備」などの時間を削減することができます。

地方就活生との接点の増加

オンライン面接であれば"地方就活生がゆえの機会格差"がなくなるため、企業側としても接点を増加させることに繋がります。

「興味はあるけど、わざわざ面接のために都心に行くのはちょっと…。」

「志望度が低い訳ではないけど、交通費がかかるしちょっと厳しいな…。」

などの悩みを抱えている地方就活生にとっては大きなメリットとなるでしょう。

WEB面接(スカイプ面接)に向けて必要な準備

WEB面接(スカイプ面接)の準備

続いては、「WEB面接に向けて準備するもの」を紹介します。

WEB面接の際に準備するべき持ち物

WEB面接の予定がある方は以下の持ち物を準備しておきましょう。

  • パソコン(ない場合は、スマホ・タブレット端末を準備する)
  • イヤホン
  • 提出済みのエントリーシート(ES)
  • (スカイプ面接の場合は)スカイプのアカウント

また、使用する機器によっては「マイク・カメラ」も必要です。マイク・カメラが搭載されていないパソコンを使用する際には、別途準備しておきましょう。

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は38208枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

パソコンを持っていない場合はどうするべき?スマホでも可能なの?

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は38208枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

WEB面接(スカイプ面接)にオススメの場所

WEB面接(スカイプ面接)にオススメの場所

WEB面接に必要な準備は理解していただけたと思いますので、続いては「WEB面接(スカイプ面接)にオススメの場所」を紹介します。

WEB面接(スカイプ面接)を行う場所として適切な条件

具体的な場所を説明する前に、まずはその条件を紹介します。

WEB面接を行う場所としては、以下の6つの条件に該当していることが必要です。

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は38208枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

自宅・自室以外でオススメの場所はどこか?

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は38208枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

WEB面接(スカイプ面接)における適切な服装

WEB面接(スカイプ面接)の服装

続いては「WEB面接(スカイプ面接)に取り組む際の適切な服装」について紹介します。

大前提、企業側から指定された服装で臨む

基本的には、企業側から面接の際の服装を提示されている場合がほとんどです。そのため、大前提"企業側から指定された服装"でWEB面接に臨みましょう。

スーツを指定される場合が多いかと思いますが、いずれの服装にしろ、印象面に大きく影響する身だしなみには最善の注意を払いましょう。

服装の指定がない場合はスーツ?それとも私服?

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は38208枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

WEB面接(スカイプ面接)の流れとやり方

WEB面接(スカイプ面接)の流れとやり方

続いては、「WEB面接(スカイプ面接)がどのような流れで進むのか?どんなやり方で取り組むべきなのか?」という内容を解説していきます。

流れとやり方に関しては、時系列に沿って紹介していきます。一般的な手順は以下の通りです。

面接の手順

(1)事前に面接時間を予約する
 ⇩
(2)面接に使用するツールを確認しておく
 ⇩
(3)面接開始時間に遅れないよう、10分前を目処に準備しておく
 ⇩
(4)就活生側から準備完了の合図を送る/企業側から準備完了の合図が来る
 ⇩
(5)WEB面接に取り組む
 ⇩
(6)WEB面接が終了する

とは言え、流れの大枠を理解したところですぐに実践できる訳ではないと思います。

そこでここからは上記の各手順に沿い、"WEB面接を行う際に意識すべきポイント・注意点・マナー"を紹介します。

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は38208枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

WEB面接(スカイプ面接)の頻出質問

WEB面接(スカイプ面接)の頻出質問

WEB面接(スカイプ面接)は、「一次面接などの初期段階の面接選考」で用いられることが多いと言われています。

「一次面接から最終面接まですべてWEB面接」という企業は稀ですし、基本的にはES選考の次の選考ステップとして用いられる場合が多いです。

そのため、WEB面接の頻出質問は基本的に一次面接の頻出質問と類似するケースがほとんどです。それらを踏まえた上でWEB面接の頻出質問を紹介すると、以下の3点が挙げられます。

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は38208枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

WEB面接(スカイプ面接)に向けた対策

WEB面接(スカイプ面接)の対策

WEB面接に関する概要は一通り紹介しましたので、本番に向けた対策方法を解説します。

とは言え、WEB面接に特化した対策というものはそこまでなく、基本的には通常の面接対策と同様になります。

今回は、面接対策の中でも"面接練習の方法"に特化して紹介していきます。

面接練習をする際に注意すべきこと

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は38208枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

面接練習の方法9選

面接練習をする方法には様々なものがありますが、主に以下の9点があります。

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は38208枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

まとめ

WEB面接の対策まとめ

本記事では、WEB面接(スカイプ面接)の対策を網羅的に解説しました。

WEB面接の対策と一括りに言っても、その中には"当日の一連の流れの理解、本番に向けた準備・対策、頻出質問への回答対策"など、様々な要素があります。

また、一般的なオフラインでの面接と異なり、WEB面接は馴染みのない就活生が多いかと思います。

本記事を参考にWEB面接の概要を理解し、その上で本番でのアウトプットに繋げ、選考突破と志望企業の内定獲得を目指していただければと思います。

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
38,208枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録