unistyle

MENU

更新情報2019/12/04(水)内容を更新しました!

【21卒向け】ブリヂストンの採用大学・文理・男女別採用人数|合格者ES付き

【21卒向け】ブリヂストンの採用大学・文理・男女別採用人数|合格者ES付き

最終更新日:2019年12月04日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブリヂストンの選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

ブリヂストンは世界26カ国に約180の生産・開発拠点を展開する世界首位のタイヤメーカーです。事業ごとに戦略的なビジネスユニットを形成し、天然ゴムなど原材料生産から小売りチェーン店まで手掛けています。

本記事では、ブリヂストンの内定者実績を採用大学・男女別・文理別の3つの観点でまとめていきます。

ブリヂストンの採用大学内訳

ブリヂストンの採用実績大学は以下のようになっています。

大学院
東京大学大学院、神戸大学大学院、東京工業大学大学院、慶應義塾大学大学院、京都大学大学院、東北大学大学院、早稲田大学大学院、名古屋大学大学院、北海道大学大学院、九州大学大学院、大阪大学大学院、東京理科大学大学院、東京農工大学大学院、広島大学大学院、横浜国立大学大学院、金沢大学大学院、お茶の水女子大学大学院、京都工芸繊維大学大学院、首都大学東京大学院、岡山大学大学院、電気通信大学大学院、新潟大学大学院、同志社大学大学院

大学
慶應義塾大学、早稲田大学、上智大学、東京外国語大学、一橋大学、北海道大学、立命館大学、神戸大学、青山学院大学、東京大学、同志社大学、横浜国立大学、関西大学、京都大学、関西学院大学、お茶の水女子大学、東北大学、明治大学、筑波大学、立教大学



参考:就職四季報2020年度

ブリヂストンの男女別採用人数

ここでは、ブリヂストンの男女別採用人数を紹介します。



参考:就職四季報2020年度

ブリヂストンの文理別の採用人数

ここではブリヂストンの文理別の採用人数を紹介しています。

参考:就職四季報2020年度

ブリヂストンの採用レポート

こちらではブリヂストンの18卒の選考体験記を一部抜粋して紹介します。

ブリヂストンの本選考レポートはこちらから

選考時期をお答えください。

5月中旬~6月上旬

本選考のためにした準備についてお答えください。(200文字以上)

大学OBの就活体験記から、一次面接から最終面接まで学生時代頑張った事の深掘りしかされないことを知った。
そのため、自身の学生頑張った事についてとことん自分で深掘りを重ねて、どのような質問がされても的確に答える事ができるように準備を行った。
また、志望動機などは聞かれないとの事だったが、逆質問の時間を利用して会社への理解度をアピールするためにIR情報などで会社の方向性を理解しようと努めた。会社説明会や社員懇談会の参加も志望度を伝える上で大事だったように思う。

本選考のフローについて結果連絡を含めてお答えください。

エントリーシート(〆切後、約1週間後にメールにて通過連絡)
⇒SPI受験案内(約1週間後にメールにて通過連絡)
⇒一次面接(3日後にメールにて通過連絡)
⇒二次面接(即日に電話にて通過連絡)
⇒最終面接(翌日に電話にて内々定)

筆記試験の形式、難易度、試験時間についてお答えください。筆記試験がない場合は「なし」とご記入ください。

テストセンターにてSPIの受験。
性格、能力、英語。
能力に関しては、問題集を1通り解いていれば問題ない。
英語は元々得意ではないが、通過した。英語に関しては、どのような問題形式の問題が出るのかだけ確認して臨んだ。

それぞれの面接およびGDについて、社員の人数および役職、面接を受ける学生の人数、面接会場、面接時間、質問内容、面接の雰囲気、面接の感想についてご記入ください。面接がない場合は「なし」とお答えください。

【一次面接】社員:学生 1:1 @貸会議室 30分
質問内容は、学生時代頑張った事と他社の選考状況、逆質問のみ。
20分ほど学生時代頑張った事の深掘りをされるので、かなり覚悟して臨んだ方がよい。一次面接のみ、学生時代頑張った事を2つ聞かれた。
和やかな雰囲気ではなかったが、しっかりとこちらの話に耳を傾けてくれた。

 

【二次面接】社員:学生 1:1 @東京本社 30分
質問内容は、一次面接と同じ。
二次面接は、1つの学生時代頑張った事のエピソードを深掘りされた。
かなり和やかな雰囲気で、面接終了時に新しいパンフレットを下さった。

 

【最終面接】社員:学生 2:1 @東京本社 30分
質問内容は、一次面接と同じ。
最終面接も、二次面接と同じく1つの学生時代頑張った事のエピソードの深掘りであった。
最終面接では、他社の選考状況を踏まえて志望度についても確認された。
穏やかな雰囲気であった。

本選考において評価されたと感じたポイントや選考において重視されていたと思う点についてお答えください。(100文字以上)

一次面接から最終面接まで、学生時代頑張った事の深掘りばかり。
私はマクドナルドのアルバイトの話をしたが、特別なエピソードは求められていない。
どのような時にモチベーションが高くなり良いパフォーマンスができるのか、チームにおいてどのように貢献ができるのか、苦しい時どのようにして乗り越えていくのか、これまでの経験を踏まえてどんな人間か伝えることができた事が評価されていたと思う。
また内々定の電話で、小さい事の積み重ねをできる姿勢が良かったと言われた。

ブリヂストンの本選考合格者ES

こちらではブリヂストンの本選考合格者ESを3つ紹介します。

ブリヂストンの本選考ESはこちらから

20卒(事務系総合職)

この合格者ESはこちらから

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は42756枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

20卒(技術系総合職)

この合格者ESはこちらから

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は42756枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

このコンテンツは会員(無料)の方のみご覧になれます。
また、会員(無料)の方は42756枚のエントリーシートを全て閲覧可能になります。
(無料会員登録はこちら)

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
42,756枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録