unistyle

MENU

更新情報2019/11/14(木)内容を更新しました!

【21卒向け】ファーストリテイリングの採用大学・文理・男女別採用人数|合格者ES付き

【21卒向け】ファーストリテイリングの採用大学・文理・男女別採用人数|合格者ES付き

最終更新日:2019年11月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ファーストリテイリンググループの選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

ファーストリテイリンググループは国内首位、世界第3位のアパレル製造小売業大手です。

カジュアル衣料品大手「ユニクロ」を世界で約2000店展開(2018年5月末時点)しており、中国や東南アジアなどの海外出店にも力を入れています。

本記事では、ファーストリテイリングの内定者実績を採用大学・男女別・文理別の3つの観点でまとめていきます。

ファーストリテイリングの採用大学

就職四季報よりファーストリテイリングの2019年度採用実績大学は以下のようになっています。

慶應義塾大学、早稲田大学、明治大学、立教大学、立命館大学、関西学院大学、同志社大学、上智大学、中央大学

引用:就職四季報2020年度

ファーストリテイリングの男女別採用人数

ここでは、ファーストリテイリングの男女別採用人数を紹介します。

参考:就職四季報2020年度

ファーストリテイリングの文理別の採用人数

ここではファーストリテイリングの文理別の採用人数を紹介しています。

参考:就職四季報2020年度

ファーストリテイリングの選考レポート

こちらではファーストリテイリングに内定した20卒の選考体験記を一部抜粋して紹介します。

ファーストリテイリングの本選考レポートはこちらから

選考時期をお答えください。

1月初旬〜2月下旬

本選考のためにした準備についてお答えください。(200文字以上)

ユニクロがどういう理念を持ち、何を目指しているのかをしっかり把握した上で、面接でも自分の経験と重ねて伝えることができるように準備した。グローバルリーダーという名目で職種を募集している上に、ユニクロは最初の数年は店長スタートなので、面接でもリーダー論や経験について多く聞かれる。なので、リーダー経験やリーダーというポジションに対する自身の考え方をしっかり整理していった。2回行われるWeb性格診断もリーダー気質が伝わる答え方を意識した。

本選考のフローについて結果連絡を含めてお答えください。

説明会(参加必須)→Webテスト(締め切り1週間後にメール連絡)→1次面接(2日後にメール連絡)→2次面接(3日後にメール連絡)→Web性格診断テスト(2日後に連絡)→人事セッション&最終面接(その場で内定通知)

筆記試験の形式、難易度、試験時間についてお答えください。筆記試験がない場合は「なし」とご記入ください。

Webテストは2回ある。1回目は玉手箱方式(言語、非言語、性格診断)。所要時間は1時間半程度。2回目は性格診断のみ(1回目の性格診断と内容はほぼ同じで、ブレがないか見ているのだと思う)

それぞれの面接およびGDについて、社員の人数および役職、面接を受ける学生の人数、面接会場、面接時間、質問内容、面接の雰囲気、面接の感想についてご記入ください。面接がない場合は「なし」とお答えください。

1次面接
学生1:社員1(本部で営業をしている中堅社員)、会場は本社の六本木ミッドタウンオフィスの会議室、所要時間は30分、雰囲気は和やか
質問内容
・自己紹介
・リーダー経験と、リーダーでないポジションでチームを支えた経験は?
→その深掘り
・リーダーになった時に学んだこと
・リーダーとしての失敗談
・将来のキャリアプランは?
・逆質問

2次面接
学生1:社員2(人事部長)、会場は本社の六本木ミッドタウンオフィスの会議室、所要時間は30分、雰囲気は和やか
質問内容
・あなたはどんなリーダー?
・リーダーの資質として足りないところ、あるところ
・あなたにとって悪いメンバーと良いメンバー違いは
・なんで東南アジアにこだわりある?
・良いリーダーだったと思う?
・リーダーとして改善すべきところは?
・業界を選ぶときのこだわりは?
・学生時代に他頑張ったことある?
・キャリアプランは?
・メンバーとしてやるチームとリーダーの違いはなんだった?
・なぜリーダーやろうと思った?
・逆質問

3次面接
学生1:社員1(人事の若手)、会場は本社の六本木ミッドタウンオフィスの会議室、所要時間は20分、雰囲気は和やか
質問内容はこれまでと変わらない
・自己紹介
・学生時代に頑張ったことの深掘り
・他に受けている企業
・志望度
・逆質問

本選考において評価されたと感じたポイントや選考において重視されていたと思う点についてお答えください。(100文字以上)

リーダー経験が多くあったことと、リーダーにというポジションについての考えに芯があったことが評価された。ファーストリテイリングは、リーダーとしての経験や資質があるかどうかで見ている。実際に、リーダー経験などのチームを率いた経験やリーダーについてどう考えているかをかなり深掘りされた。

最後に

本記事では採用実績を複数の切り口でまとめました。unistyleでは何度もお伝えしていますが、採用実績はあくまでも参考程度に留めておきましょう。

【完全ガイド】エントリーシートの書き方|選考通過者のES例文50選付」でも述べていますが、学歴は複数ある評価基準のうちの1つの基準でしかありません。自らが志望する企業であれば、採用実績の有無に関わらず選考にぜひ挑戦してみてください。

以下の関連記事も参考にしてみてください。

ファーストリテイリングの選考対策(ES・レポート・関連テクニック/コラム記事)はこちらから

unistyle編集部では、就活生に納得のいく就職活動をしてもらうための情報発信を行っています。
・公式Twitterアカウント
・公式Facebookアカウント

unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
37,187枚以上の企業ES・選考情報が見放題
unistyleに無料会員登録