MENU

Rhd680*84

就活戦略

就活の戦略をご紹介します。

志望動機の書き方

「志望動機の書き方」に関する情報を提供しています。「志望動機の書き方」について、詳しく知りたい方は下記の記事を個別にご覧下さい。

志望動機のフレームワーク

25

- -

912066 view

内定レベルの志望動機が10分で書けるフレームワーク

今回は多くの学生を悩ませる志望動機について書くべきことを、面接の質問からまとめたフレームワークをご紹介します。志望動機は面接の中でも非常に重要な部分になりますので、論理構成を含めて学んでいただければと思います。 1.志望動機で聞かれること 企業が志望動機を聞くのは、本当に入社し...

173379 view

志望動機で書く「夢・成し遂げたいこと」に出会うための方法

「夢や成し遂げたいこと」なんて急に聞かれても恥ずかしくなってしまう人も多いと思いますが、仕事を通じてどんな影響を自分及び社会に与えていきたいのかは就職活動の時期にしっかりと考えておくべきです。ここでどれだけ自分自身の考えた「夢や成し遂げたいこと」にコミットできるかがその後の仕事のモチベ...

61378 view

あなたの志望動機が共感されないのは自分の経験に根ざしていないから?

どんなに素晴らしい目標や仕事上で成し遂げたいことに気づいたとしても、自分自身の過去の経験に根ざしていない目標や成し遂げたいことであれば、それは空虚なものに過ぎません。面接官も必ず、あなたが仕事で成し遂げたいことは何かとともに、なぜその目標を掲げるようになったのかというきっかけとなる経験...

157194 view

無駄な業界研究は不要〜大事なのは自分なりの企業選びの軸〜

OB訪問を受けていると、非常に細かい企業の投資基準や利益率など「会社の情報」を集めることに終止してしまう就活マニア的な学生が多くいると感じますが、こういった学生の多くが就職活動ではあまりいい結果を残していないように感じます。就職活動において大事なのはどれだけ会社のことを知っているかでは...

65669 view

内定する志望動機は業界比較をしっかりしている

面接官が知りたいことの一つに、なぜ数ある業界の中でもうちの業界に入社したいと考えているのかというものがあります。この他の業界ではなく、志望業界に入りたい理由をしっかりと語れる学生も非常に少ないように感じています。他業界ではなく、志望企業の理由を語る上では、志望業界に対する憧れを羅列する...

49249 view

興味のある部門と職種内容から仕事理解を示す

志望度を図る上で、「入社後の働くイメージが持てているか」ということは面接官も知りたいところです。そのため入社後にどんな仕事をしたいのかという質問は頻繁にされます。ここでトンチンカンな回答をしてしまうと、うちの会社に本当に入社しても大丈夫なのかと入社後のギャップを心配されてしまうことにな...

205209 view

「同業の中でもなぜうちの会社か?」という質問に驚くほど簡単に答える三つのアプローチ

多くの学生が困るのが、「同業の中でもなぜうちの会社を志望するのか?」という質問ではないでしょうか?この質問に答えるために多くの業界研究を行わないといけないと考えている学生さんも非常に多いのですが、個人的にはこの部分はそこまで重要ではなく、逆にある程度フォーマットを決めて割り切って答えて...

102173 view

無理矢理でも「第一志望です」と答えなければいけないのか

多くの就活生が本命の企業以外にも複数の企業を受けます。そのため、「当社が第一志望か?」という質問に対しては、素直に第一志望と答えることができる会社が一社しかないため、この質問に対する返答に非常に困ってしまうようです。今回は「当社が第一志望か?」という質問で面接官が何を見ているのか、どう...

35050 view

「やりたいこと」ができなくてもうちの会社に入社したいのかという意地悪な質問に対する二通りの答え方

就職活動も終盤になり、最終面接付近になると「やりたいことがあるのはよくわかるし、学生時代の裏打ちされた経験もあるのはわかったけど、人事とか経理に配属される可能性もあるし、君がやりたいことができない可能性もある。それでもうちの会社に入社したいの?」という意地悪な、但し企業からするともっと...

15388 view

業界の中でもなぜうちの会社かという質問に対する内定者の回答実例〜総合商社編〜

多くの就職活動生が悩む質問が、「業界の中でもなぜうちの会社か?」というものではないでしょうか。業界が一緒であれば、多くの場合、企業ごとの差は小さいと感じられ、区別がつかないものと思います。今回は総合商社に内定した学生が実際にどのように答えていたのかという実例をご紹介しますので、参考にし...

16884 view

「同業の中でもなぜうちの会社か」という質問に対する内定者の回答実例〜メガバンク編〜

前回の「総合商社編」に引き続き、今回はメガバンクについて内定者の回答例をピックアップしますので参考にしてください。メガバンクについては、他業界に比べてもここ10年〜20年で再編が進んだ業界であり、様々な銀行の社風が混ざった業界のため、中々差別化が難しい業界と言えます。その中で内定者がど...

231171 view

志望動機は「入りたい理由」ではなく「他業界ではダメな理由」を積み重ねて構成してみよう

unistyleを始めてからかなり多くのエントリーシート、それこそ5,000枚〜10,000枚は見てきましたが、多くの学生が志望動機で悩んでいるように感じます。自己PRは自分自身が過去にやってきたことを振り返るものなので、それなりに書けるのですが、志望動機となると、業界のことも、企業の...

49294 view

こんな志望動機は嫌われる!評価されない志望動機の実例

物事を成功させる上では、成功する条件を満たそうとすることと同じぐらいに、失敗する条件を減らしていくという方向性も非常に大事なはずなのに、あまり意識されていないように感じます。例えば受験なんかにおいても、誰も解けないような難問・奇問に注力するよりも、間違えてはいけない問題を確実に正解する...

77532 view

特別な経験なし!志望動機が書けないと悩む人のためのすぐに使える志望動機テンプレート5選

志望動機が書けないと悩む学生ほど、「しっかりと企業研究をしなくてはならない」、「企業理念を理解し、OBに会ってから志望動機は考えるべき」などハードルを自分であげてしまう真面目な学生が多いように感じています。志望動機はある意味適当でよく、ポイントだけ抑えればサクサク書けるものです。今回は...

32439 view

志望動機は3つの要素に分けて考えるとわかりやすい

志望動機は多くの学生が悩むもので、「自己分析を通じてやりたいことを見つけよう」とか「やりたいことがないから志望動機が書けない」といった悩みを抱えがちです。志望動機が書けないから企業にエントリーすることが出来ない、志望動機を書くためには何時間にも及ぶ業界研究が必要と考えて、やらな...

28955 view

媚を売るのは辞めよう!「御社じゃなくてもいいんです」というのが最高の志望動機

就活生と話していると、志望業界に対する思いいれや憧れが強いほど、志望業界や志望企業以外はありえず、志望企業にしか当てはまらない論理の志望動機が最高の志望動機だと考えてしまいがちなようです。 ただし採用担当者に評価される上でも、自分に合った仕事を選ぶ、就活を茶番ではなく真剣に自分の将来を捉...

15620 view

外資から日系まで!インターンシップの志望動機33選

大学3年生の多くが就職活動の一環として参加するインターンシップ。実際の企業の仕事を体験できたり、おおまかな業界の情報や概要を知ることができます。多くの企業が長期休みを中心にインターンシップを実施していますが、エントリーの際に志望動機を書く欄があり何を書こうか詰まる人も多くいると思います。今回は...

11851 view

志望動機はどこまで具体的に話すべきか

ESや面接において、「うちの会社で取り組みたい仕事」について聞かれることは少なくないと思います。その際に多くの方が悩んでしまうのが、「どこまで具体的に話せばいいのか」ということではないでしょうか。自分のモチベーションや会社の貢献方法を話すことができれば抽象的でもよいというアドバイスから、会社の...

15574 view

第一志望じゃない業界の内定承諾におけるリスクと内定辞退の礼儀

第一志望ではないけれど練習のために選考を受けるというのは多くの学生にとって一般的な行動でしょう。unistyleとしても第一志望企業の選考の前に、数多くの選考を受けることで面接慣れをするだけでなく、自分が仕事や今後のキャリアに求めていることが見えてくることがあるため、積極的に受けることを勧めて...

6080 view

志望業界の悪いところを5個以上話せて初めて第一志望業界

就職活動中の学生と話をしていると、第一志望業界や第一志望の企業に入れ込みすぎてしまい、その業界の欠点が見えていない人が少なくありません。仕事を前向きに捉えることは悪いことではありませんが、過度に仕事を憧れで美化しすぎてしまうと、本当の理解から遠ざかってしまう危険なことだと感じてしまいます。今回...

9170 view

「成長したい」という志望動機が通用しない企業

「成長したい」というのはかなり多くの就職活動生が志望動機としてあげるものの一つだと感じています。unistyleでは成長したいという志望動機については、「こんな志望動機は嫌われる!評価されない志望動機の実例」でもあげている通り、成長したいというだけでは不十分で、どう成長したいのか、成長してどう...

7587 view

企業選びの軸は二項対立で考えると考えやすい

企業選びの軸は効率的に自分に合った業界・企業を受けていく上で非常に重要な概念である一方で、適切に設定できない就職活動生は非常に多いと感じています。多くの就活生が年収・企業の知名度やブランドといったものに左右されて受ける企業を選んでしまい、自分に合っているとはいえない企業を受けて撃沈してしまいが...

5792 view

商品に興味がない場合のメーカー志望動機

商品に興味はないけれども、メーカーに就職して、製品の販売やマーケティングに関わりたいと思い、メーカーを志望している人は多いのではないでしょうか。素材メーカーであれば、製品としての形が定まっていないため、銀行やコンサルティング会社の志望動機のように、「取引先の課題解決のために自分自身の提案が価値...

4406 view

企業選びの軸が決まると効率よく複数業界を受けることができる

複数の業界を受けなさいというアドバイスをすると「業界研究の効率が下がるから受ける業界を絞る」という学生が少なくありません。残念なことに、アドバイスする立場にある社会人の方でも、自分自身の経験を深く検証することないままに、「業界を絞った方が熱意が伝わる」という話をしてしまいがちです。 un...

志望動機の評価基準

2

- -

内定者の企業選びの軸研究

1

- -

業界別志望動機研究

1

- -

14790 view

総合商社志望動機研究〜総合商社志望動機の5つのパターン〜

多くの学生が志望動機を書くのを苦手としており、志望動機が書けないから企業にエントリーすることができないということもよく聞きます。unistyleでは過去の豊富な内定者の実例から各業界における志望動機にある程度の傾向があると考えており、今回は各業界ごとにどのような志望動機を話している学生...

    Meetscompany 336*280
    Simplex 336*280
unistyle
新規会員登録
unistyle
unistyle
unistyle